PHPの開発支援を目的とする「The PHP Foundation」へ1500USDの寄付を実施いたしました

PHPの発展のための持続的な支援を目指し、コミュニティ開発に対し金銭寄付という形式で貢献

株式会社トラーナ(本社:東京都中野区 代表取締役:志田 典道、以下「当社」)は、Web開発で使用されるスクリプト言語「PHP」の持続的な開発支援を目的とする「The PHP Foundation」へ1500USDの寄付を2021年11月29日(日本時間)に実施いたしました。弊社システム開発で利用しているPHPの持続的な発展を願い、支援をおこなっております。


当社は、Web開発で使用されるスクリプト言語「PHP」(以下、「PHP」)の持続的な開発支援を目的とする「The PHP Foundation」へ1500USDの寄付を2021年11月29日(日本時間)に実施いたしました。弊社システム開発で利用しているPHPの持続的な発展を願い、支援をおこなっております。
 
  • スクリプト言語「PHP」を取り巻く環境と「The PHP Foundation」の設立
世界各国で利用されているPHPはコミュニティでの言語開発を行っており、その多くがプライベートの時間を利用して有志として参加しております。そのため、言語開発の活動量は各開発者の余暇や関心に委ねられたものとなっており、また、コミュニティ外からの金銭報酬も明確には定義されていないことも多く、今後の持続的な発展に関し、PHP使用者の中で不安視されている傾向にありました。ソフトウェア製品とは異なり、ソフトウェア開発に利用する「開発言語」そのものには、利用料金等を支払う必要がないことも、言語開発環境が金銭的に厳しい背景に存在します。
このPHPをとりまく不安定な環境を改善すべく、2021年11月23日(日本時間)、チェコに本社を置くソフトウェア開発会社、JetBrains社より「The PHP Foundation」の設立が発表されました。個人・法人共にPHPの開発支援に対し金銭的支援を行うことにより、持続的な言語開発へ寄与することを目的としています。
当社でも、乳幼児向け玩具サブスクリプションレンタルサービス「トイサブ!」のオペレーションを支える管理システムでPHP8.0を使用しており、PHP言語より受けている恩恵は計り知れません。少しでもPHPを取り巻く環境が改善することを願い、今回の1500USDの寄付を実施いたしました。
 
  • 「The PHP Foundation」について
「The PHP Foundation」Webサイト:https://opencollective.com/phpfoundation
 
  • 株式会社トラーナ 概要
名称:株式会社トラーナ
代表者:代表取締役 志田 典道
所在地:東京都中野区丸山1-12-8 EFGビル7階
設立日:2015年3月6日
主な事業内容:0歳3か月-満6歳向け知育玩具のサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」(https://toysub.net)の運営
コーポレートサイト:https://torana.co.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/toysub_kids/
公式Twitter:https://twitter.com/toysub_
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラーナ >
  3. PHPの開発支援を目的とする「The PHP Foundation」へ1500USDの寄付を実施いたしました