「真摯に美容医療」東京美容外科が想いを伝える新CMを放送開始“葉加瀬太郎”氏が楽曲提供-最良のパートナーを選ぶために-

東京を中心に全国どこでも同じクオリティーの技術で美容医療を提供する医療法人社団東美会 東京美容外科( 統括院長 麻生泰医師)は「真摯に美容医療」をテーマとした新CMを放送開始致します。

◾︎新CM制作の背景
美容外科は数年前と比較すると、より一般的になってきたと考えています。女性にとっての美容医療は自分自身を輝かせるための方法のひとつとして選択をされる方も増加を続けており、最近では男性の美容整形増加のニュースもよく耳にします。

同時に美容医療を提供するクリニックも増加をしており、今こそ自分にあった医師やクリニックを選ぶ大切さが重要になってきていると考えます。東京美容外科では医療に真摯であることを掲げており本CMを通じてその想いを伝えることを考え制作を致しました。

◾︎楽曲について
テーマ楽曲として音楽家“葉加瀬太郎”氏が楽曲を提供。東京美容外科が掲げている“START”のテーマにを元に、同タイトルの楽曲を書き下ろした。

葉加瀬太郎 ヴァイオリニスト

1968年1月23日 大阪府生まれ
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。1996年にKRYZLER&KOMPANYを解散後、ソロでの活動を開始。
2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベルHATSを設立。



提供楽曲“STRAT!”が収められた最新アルバム“FRONTIERS”が 2020年9月2日リリース◆


◾︎東京美容外科について
当院では、美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師、或いは、形成外科学会から認定を受けた医師のみが
メスを握ることを許されています。
 研修医あがりのアルバイト医師や、他科のアルバイト医師がメスを握ることは決してありません。
海外での医療研修をはじめとして世界の最先端の美容医療を常に学び続けています。
様々な経験を培った医師だからこそ、患者様にとって最適な医療技術を提供でき得ると信じています。

また、セカンドオピニオン外来の併設や、国内外からの視察を受けるなど、当院だけでなく美容外科全体の進化をリードすることを目指しています。最近では、「美容ゼミ」といった公開の講義を行い、実際に一般の患者様やメディアの方に手術の一部始終を見てもらうなど、美容外科手術に抱く不安を取り除く活動にも積極的に取り組んでいます。

◾︎東京美容外科公式サイトおよびSNS
東京美容外科公式HP 
https://www.tkc110.jp
東京美容外科公式Youtube  
https://www.youtube.com/user/tkcpjp
東京美容外科公式instagram 
https://www.instagram.com/tokyobiyougeka/
東京美容外科公式Twitter  
https://twitter.com/tokyo_biyougeka

◾︎クリニック一覧
東京美容外科 東京銀座院/東京美容外科 東京新宿院/東京美容外科 東京赤坂院/東京美容外科 大阪梅田院/東京美容外科 青森院/東京美容外科 秋田院/東京美容外科 仙台院/東京美容外科 広島福山院/東京美容外科 名古屋院/東京美容外科 山口下関院/東京美容外科 佐賀院/東京美容外科 長崎諫早院
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社IDEA >
  3. 「真摯に美容医療」東京美容外科が想いを伝える新CMを放送開始“葉加瀬太郎”氏が楽曲提供-最良のパートナーを選ぶために-