連節バスに乗って神戸のウォーターフロントを楽しもう!

~平成30年度 連節バス運行の社会実験~

神戸市では、まちの回遊性や魅力を高める交通手段として、新たな公共交通システム(BRT・LRT※1)の導入可能性の検討を進めております。検討の一環として、昨年度に引き続き三宮~ウォーターフロント間において、連節バス運行の社会実験を実施します。
ご乗車いただいた方には、沿線の企業や施設と連携して、神戸港を運航する観光船の乗船割引やオリジナルグッズのプレゼント、施設の優待券など盛りだくさんの特典を用意しました。連節バスに乗って神戸のウォーターフロントをお楽しみください。
1.概要
(1)目的:三宮~ウォーターフロント間のアクセス性向上、本格運行の可能性検討
(2)日程:平成30年10月6日(土)~8日(月・祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)の9日間
(3)区間:三宮~ハーバーランドumie 前~中突堤~新港町~神戸ポートオアシス前
※バス停マップは別紙のとおり
(4)車両:連節バス1台(定員123名)※ラッピングデザインは公募により決定、その他バス1台(毎週土曜日はスカイバス神戸※2の車両)

連節バスラッピングイメージ連節バスラッピングイメージ

スカイバス神戸スカイバス神戸

路線バス路線バス

(5)運賃:1回大人100円、小人50円(乗車時支払い)
※ICカードもご利用いただけます(スカイバス神戸は現金のみ)。
※シティー・ループの1日乗車券※3をお持ちの方は、乗務員にご提示いただくと無料でご利用いただけます。
※連節バスに対するご意見を頂くため、アンケート調査を実施します。ご協力お願いします。

2.運行ルート

3.運行ダイヤ

○・・・連節バス  (到着/発車)

4.沿線企業・施設との連携施策
社会実験として運行しているバス(連節バスもしくはその他バス)にご乗車いただいた方に運行ルートの沿線企業や施設で様々な特典が受けられるチケットをお渡しします。連節バスに乗って神戸のウォーターフロントをお楽しみください。

○沿線企業・施設との連携施策
①神戸ハーバーランドumie
 ⇒連節バスペーパークラフトor ボールペン贈呈(各日先着100名)
②コンチェルト、③ファンタジー、④オーシャンプリンス ロイヤルプリンセス ⑤ ルミナス神戸2
 ⇒各観光船の乗船料2割引
⑥神戸ポートタワー、⑦神戸海洋博物館
 ⇒入場料割引(高校生以上100円引き、小中学生50円引き)
⑧ 神戸みなと温泉 蓮
 ⇒優待券贈呈
⑨ 神戸ポートオアシス
 ⇒ピアハウス・オアシスにてソフトドリンク1杯無料

○チケット(イメージ)

※現在、レイアウト等について調整中

(参考)
※1 BRT・LRT とは
「BRT」=Bus Rapid Transit の略。連節バス、PTPS(公共車両優先システム)、バス専用道、バスレーンなどを組み合わせることで、速達性・定時性の確保や輸送能力の増大が可能となる高次の機能を備えたバスシステム。
「LRT」=Light Rail Transit の略。低床式車両の活用や軌道・電停の改良による乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システム。

※2 スカイバス神戸とは
2階建てオープンバスならではの開放感やスリル、神戸に精通したアテンダントが繰り広げる軽快なアナウンスなど、アトラクションの要素を備えた神戸市内定期観光バスです。
「スカイバス」は、日の丸自動車興業株式会社の登録商標です。
(注)実験期間中は車両点検等により路線バスタイプの車両に変更する場合がございます。

※3 シティー・ループ1日乗車券
・1日乗車券は、大人660円、小児330円
・シティー・ループの車内・神戸市総合インフォメーションセンター(三宮)、観光案内所(新神戸)等で販売しています。
・シティー・ループバスは、神戸市の三宮、北野異人館、新神戸駅、元町、南京町、旧居留地、メリケンパーク、ポートタワー、ハーバーランドなど、17 箇所の神戸都心部の主要な観光スポットを1周約65分で運行します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神戸市 >
  3. 連節バスに乗って神戸のウォーターフロントを楽しもう!