Financial DX/SUM シンポジウムパネルセッション『変革のホットスポット 保険DXはいかに進めるべきか』に当社代表 畑が登壇

ー 金融庁監督局保険課 課長 池田賢志氏らとディスカッションー

「助けられ、助ける喜びをすべての人へ。」をビジョンに掲げる株式会社justInCase及び株式会社justInCaseTechnologiesの代表取締役 畑加寿也が、日経新聞者主催・金融庁後援「Financial DX/SUM」にて、9月29日開催のシンポジウムパネルセッションに登壇します。

気候変動、パンデミック、少子高齢化など、保険業界を取り囲む環境は著しく変化しています。その中で、生損保各社のDXはどのように進めるべきなのか。未来の保険サービスはどう変わるのか。徹底的に議論、予測します。


【実施概要】
テーマ:『変革のホットスポット 保険DXはいかに進めるべきか』
日時 :9月29日(水) 13:00-13:50
会場 :日本橋三井ホール / オンライン
登壇者:
金融庁監督局保険課 課長 池田賢志氏
アフラック生命保険取締役上席常務執行役員 兼 CDIO 二見通氏
東京海上ホールディングス専務執行役員 Group Deputy CDO 川口伸吾氏
justInCase / justInCaseTechnologies 代表取締役 畑加寿也
モデレーター:EY ストラテジー・アンド・コンサルティング金融・保険セクターリーダー パートナー 青木計憲氏
詳細は下記よりご確認ください。
https://www.xsum.jp/dx/

【会社概要】
会社名:株式会社justInCase
設立:2016年12月
少額短期保険業開業:2018年7月
代表者:代表取締役社長 畑 加寿也
所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル702
事業内容:少額短期保険業者
「助けられ、助ける喜びを、すべての人へ。」というビジョンを掲げ、テクノロジーで保険業を変革することを目指し、インシュアテック事業を展開。今までに存在しなかった保険商品をこれまでとは異なる販売方法で世に広め、これまでにない価値を提供する事で人々の生活をよりよく変えていきます。
https://justincase.jp/

株式会社justInCaseTechnologies
2019年、justInCaseTechnologiesは少額短期保険会社justInCaseへのシステム提供を開始しました。justInCaseは1年間で5つのデジタル完結型保険を世に送り出しています。また、同時に他社ポイントとクレカの併用決済を実現するなど、保険会社のデジタル領域でのチャレンジをシステム面で支えてきました。一方で、保険ビジネス全体においても、お客様接点のデジタル化はもちろん、保険事務の自動化・効率化のDXのニーズが高まっている背景があります。そこで、保険実務の専門家であるjustInCaseTechnologiesが黒子となり、これまでに蓄積したノウハウ、デジタル完結型保険を一気通貫で提供してきた経験やシステム設計を形にしたSaaS型保険システム「joinsure(ジョインシュア)」を開発、提供しています。
https://justincase.jp/joinsure
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社justInCase >
  3. Financial DX/SUM シンポジウムパネルセッション『変革のホットスポット 保険DXはいかに進めるべきか』に当社代表 畑が登壇