「沖縄から世界へ!」琉球アスティーダ×『琉球新報』で次世代ジュニア育成プログラムを推進!

契約書調印式を行いました

琉球アスティーダが取り組んでいる「沖縄から世界を目指すジュニアの育成」に、琉球新報社のサポートが決定し、調印式を、7月29日琉球新報社で行いました。
「沖縄から世界へ!」 琉球アスティーダがジュニアを育成し、沖縄から将来のオリンピックメダリストを生み出すプロジェクトに、琉球新報のバックアップをいただくことが決定しまし、7月29日、琉球新報社本社にて、契約書の調印式を行いました。

 

 

左・玻名城泰山琉球新報社代表取締役社長、右・早川周作琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表取締役社長左・玻名城泰山琉球新報社代表取締役社長、右・早川周作琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表取締役社長

このコラボレーションにより、琉球アスティーダが指導を行う琉球アスティーダ卓球アカデミーの練習や試合などの活動を、琉球新報紙面でご紹介いただき、沖縄の卓球を共に盛り上げていくことになります。


また、琉球アスティーダのTリーグチームの支援も含まれており、ユニフォームへのロゴ掲載、冠試合の実施なども行い、総合的に琉球アスティーダを応援いただくことになります。


【琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表・早川周作コメント】
スポーツチームにおけるジュニア育成は、もっとも大事な地域振興、地域貢献事業だと考えています。
今回の琉球新報社様という地元メディアの強力なバックアップにより、琉球アスティーダ、ジュニアアカデミーは、さらに大きく成長でき、より地域の皆様への恩返しができるものと感謝しています。沖縄から世界を目指す、メダリストになるジュニア育成を、ぜひ琉球新報紙面を通じて注目いただけると幸いです。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 >
  3. 「沖縄から世界へ!」琉球アスティーダ×『琉球新報』で次世代ジュニア育成プログラムを推進!