サステナブルホテルブランド「ビヨンド グリーン(Beyond Green)」3軒の新たな加盟ホテルをご紹介

地球上で最も持続可能なホテルで構成されているビヨンド グリーン(Beyond Green)は、カナダ、スペイン、カリブ海地域において初となる3軒のホテルが加盟しました。

より直感的な方法でサステナビリティに対する意識の高いホテル体験を提供するこれらの加盟ホテルは、世界のサステナブルな観光基準や国連の開発目標に沿った50以上のサステナビリティ指標を遵守することを約束しています。
2021年にプリファード トラベル グループがビヨンド グリーン(Beyond Green)を立ち上げて以来、世界中のさまざまな地域で拡大し続けており、現在18カ国26軒のホテル、リゾート、ロッジからなるグローバルポートフォリオに以下の施設を迎えることができることを誇りに思います。ビヨンド グリーンのホテル、リゾート、ロッジのグローバルポートフォリオは、社会の持続可能性に根ざし、環境配慮にとどまらず、公正な賃金、男女平等、先住民や地域の文化保護といった基本原則も積極的に受け入れています。各加盟施設は、世界各地のデスティネーションで生物多様性の保護、文化遺産の保護、地域住民の生活向上のためにたゆまぬ努力を続け、そのすべてがゲストに最高の体験を提供することにつながっています。

新規加ホテルは:

クーリブリー・リッジ(Coulibri Ridge) ドミニカ、プチ クーリブリー

Coulibri Ridge 1Coulibri Ridge 1

Coulibri Ridge 2Coulibri Ridge 2


カリブ海で最も新しいサステナブルリゾートは、20年以上にわたる研究、環境テスト、インフラ構築、地域社会との関わりから生まれたもので、最高度のサステナビリティ、開発、地域社会の協力を保証するものです。2022年10月にグランドオープンを迎えた14スイート、285エーカーの高級リゾートは、完全にオフグリッドで、主電源として太陽エネルギーを使用し、地元の動植物への影響を最小限に抑えるよう特別に設計された風車で補っています。カナダ出身の起業家ダニエル・ラングロワが発案したクーリブリー・リッジは、地域社会と密接に関わりながら、自給自足の現代的なエコリゾートをいかに環境を尊重して開発そして運営するかという長期的な研究プロジェクトとして設計されています。リゾートの電力はすべてソーラーパネルでまかなわれ、水はすべて雨水をろ過したもので、レストランの食材の多くは自家栽培されています。また、リゾートの耐ハリケーン外装は、敷地内で採取した岩を地元の人々が手作業で削って作ったものです。敷地内には、2つのインフィニティプール、2つのダイニングルーム、ヨガパビリオン、プライベートトリートメントが受けられるスパ施設、トロピカルガーデン、敷地内の果樹園などの設備が整っています。

タライア・プラザ・エコリゾート(Talaia Plaza EcoResort)スペイン、コスタ ブラバ

Talaia Plaza EcoResort 1Talaia Plaza EcoResort 1

Talaia Plaza EcoResort 2Talaia Plaza EcoResort 2


このリゾートはスペイン北東部のカタルーニャ地方で最ものどかな地域の一つであるコスタ・ブラバの松林に囲まれ、サ・リエラ入り江の澄んだ水に近いところにあります。この103室のホテルは、再生可能エネルギーへの投資、廃棄物と水の管理の改善、労働条件の改善、地元の伝統への尊重など、環境に配慮した、責任ある持続可能な旅行体験を提供することを確約して2022年7月に開業しました。ホテルには、バーやレストランがあり、敷地内のガーデンで栽培された野菜など、その土地の食材を使用しています。また、ウェルネスエリアでは、さまざまなトリートメントをご用意しています。

ザ・パークサイド・ホテル&スパ (The Parkside Hotel & Spa)ブリティッシュコロンビア、ビクトリア

The Parkside Hotel & Spa 2The Parkside Hotel & Spa 2

The Parkside Hotel & Spa 1The Parkside Hotel & Spa 1


ビヨンド グリーン初の都心型ホテルであり、カナダ初のホテルでもあるザ・パークサイド・ホテル&スパは、ビクトリアのダウンタウン中心部に位置しています。2009年の開業以来、サステナブルツーリズムを推進するパイオニアである当ホテルは、気候変動対策と生物圏認証の取得をしています。全室スイートの当ホテルは、設備の整ったキッチン、リビング・ダイニングエリア、洗濯機、乾燥機、プライベートバルコニー、ガス暖炉、独立した寝室、リラックスしてくつろぐための広々としたスペースなどを備えています。また、会議室やイベントスペース、スパやウェルネスセンター、プライベート映画館、焚き火台のある屋上パティオ、「トレ・ファンタスティコ・ビストロ」もあり、充実した施設です。このホテルは、地域の自然や文化遺産の保護を提唱しており、ウェブサイトにもサステナビリティに関連するツールを提供しています。

 これらの新規加盟ホテルは、プリファードトラベルグループのポイント制ロイヤリティプログラムであるI Prefer™ (アイ・プリファー)ホテルリワードプログラムに参加しており、全世界で450万人以上の旅行者が登録しています。I Preferの会員は、世界650以上の参加ホテルおよびリゾートでの宿泊により、現金に交換可能なリワードサーティフィケートやエリートステータス、その他の特典と交換できるポイントを無料で獲得することができます。現在会員の皆様には、このプログラムの期間限定の新しいI Prefer VIP Member Packageをご利用いただくことをお勧めします。このパッケージは、ベストレートに加えて、この特別オファーでのみご利用いただけるユニークな体験や、10,000ボーナスI Preferポイントを獲得することができます。
 

ビヨンド グリーンについて
ビヨンド グリーンは、旅を善のための力として変革したいという情熱に導かれ、サステナビリティリーダーシップを発揮するホテル、リゾート、ロッジのグローバルポートフォリオを提供しています。「良いゲスト」と「良いホスト」が出会う世界をより目的意識を持って探索するために、サステナブルツーリズムの3本柱である「環境に配慮した秀でたオペレーション」、「自然と文化遺産の保護」、「地域社会の社会的・経済的な発展に貢献」を提供するというコミットメントを持つホテルのポートフォリオを提供します。加盟ホテルになるためには、グローバルなサステナブルツーリズムの基準と国連の持続可能な開発目標に沿った50以上の指標に基づいて審査が行われます。ビヨンド グリーンはプリファード ホテルズ&リゾーツ、ヒストリック ホテルズ オブ アメリカ、ヒストリック ホテルズ ワールドワイド、及びPTGコンサルティングを傘下に持つグローバルトラベルとホスピタリティブランドを運営する、ファミリー経営のプリファード トラベル グループが所有、運営するブランドで、「人々による地球のため」の真のホスピタリティの新たな体験を提案します。詳細については、www.StayBeyondGreen.comをご覧ください。

プリファード トラベル グループについて
ユベロス・ファミリーが所有し運営するプリファード トラベル グループは、プリファード ホテルズ&リゾーツ、ヒストリック ホテルズ オブ アメリカ、ヒストリック ホテルズ ワールドワイド、PTG コンサルティング、ビヨンド グリーン トラベルの親会社で、80か国において 1,100を超えるホテル、リゾートを代表するホスピタリティブランドです。デスティネーションマネージメントや観光局の業務もグローバルポートフォリオに含みます。35 か国に275人以上の経験豊富な旅行スペシャリストが在籍する同社は、ブランディング、セールス、統合マーケティング、レベニューマネジメント、包括的なデストリビューションサービスとコンサルティングを通じて、独立系ホテル、ホスピタリティ企業、そしてデスティネーションをグローバルマーケットに繋いでいます。ブランドプロミスである「Believe in Travel」を軸に、同社は「旅」が人々の生活を豊かにし、変革力とより大きな寛容性を生み出すという揺ぎない信念を持っています。詳細についてはwww.PreferredTravelGroup.comをご覧ください。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Preferred Hotel Group, Inc. >
  3. サステナブルホテルブランド「ビヨンド グリーン(Beyond Green)」3軒の新たな加盟ホテルをご紹介