業界常識を覆すリーズナブルな木目シリーズ「BASIC WOOD」が新登場 粘着剤付化粧フィルム「2021-2023 リアテック vol.11」を11/25に発刊

株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、 代表取締役 社⻑執⾏役員:安⽥正介)は、不燃仕上げを求められる壁⾯や⾦属下地部分のほか、柱やドアにも使⽤できる粘着剤付化粧フィルム「2021-2023 リアテック vol.11」を11⽉25⽇(⽊)に発刊します。新たに低価格帯の木目シリーズ「BASIC WOOD(ベーシックウッド)」を加えたほか、豊富なデザインや機能性を拡充し、オフィスやホテルをはじめ、商業施設から住宅まで、幅広いシーンで使⽤できる全863点のラインアップです。

              施⼯例:壁 「REFINED RUST」TN-5313    
                  カウンター 「CARM MORTAR」TN-5316
                  床 IS-1025(FLOOR TILE 2021-2023)

◆プレスリリース原本(PDF):https://prtimes.jp/a/?f=d54227-20211109-0ee1b222e7e7d231df5ea4d8ed331795.pdf
◆WEBサイト:https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/20211108131944.html

巻頭企画「⾃然の輪郭」では、“自然から学んだかたち” をコンセプトにデザインした抽象柄シリーズを紹介。自然界にある形や現象をモチーフに、具象から抽象に昇華させた独⾃のパターンを収録しました。また、近年ニーズが高い表⾯のツヤを抑えたマットシリーズでは、モルタルや錆といったマテリアル柄を収録、木目の「MATTE WOOD(マットウッド)」を8点から53点へ大幅に拡充するなど、意匠性の高い商品を多数収録しました。さらに、7⽉に先⾏発売したSIAA認証を受けた「抗ウイルスリアテック」を13点掲載するほか、耐候性に優れ、屋外に使⽤できる「⾼耐候リアテック」など、機能性商品も幅広く展開。⾒本帳構成においても、他の商材との⾊合わせが必要とされる商品特性を踏まえ、⾊⾒本であるマンセル値/ ⽇塗⼯近似⾊ / DIC 近似⾊の品番を併記し、商品選定時間の短縮につながるユーザビリティも向上しました。

「2021-2023 リアテック vol.11」の特⻑
  1. 業界常識を覆す、リーズナブルな木目シリーズ「BASIC WOOD」を新発売
  2. 「自然の輪郭」やマットシリーズなど高い意匠性でハイグレードな空間を提案
  3. 統一感ある空間を実現する壁紙やメラミン化粧板との同柄展開リアテックを大幅拡充

1. 業界常識を覆す、リーズナブルな木目シリーズ「BASIC WOOD」を新発売
 「BASIC WOOD」は、ベーシックな⽊種を中⼼に、今までになかったリーズナブルな価格帯4,900円/㎡で提供する木目シリーズです。オークやウォルナットをはじめとするベーシックな木目柄を60点の豊富なバリエーションで収録、また、品質や意匠性はそのままに全点フタル酸フリー仕様とし、安全性も向上しました。
「BASIC WOOD」の追加により、木目シリーズの価格帯は4,900円/ ㎡、 6,200円/ ㎡、 8,200円/ ㎡の3 種類となり、ご予算や⽤途に応じてより選びやすくなりました。  
 

施⼯例:「BASIC WOOD」BC-5495(チェリー 柾⽬)

 

施⼯例:壁「BASIC WOOD」BC-5480(ウォルナット 柾⽬)
床 IS-1020(FLOOR TILE 2021-2023)



2.「自然の輪郭」やマットシリーズなど高い意匠性でハイグレードな空間を提案
“自然から学んだかたち” をコンセプトにデザインした「自然の輪郭」では、建築の空間コンセプトにもマッチしやすい、「⽔」や「光」などの自然がつくりだす形や現象をテーマにした抽象柄を新たに追加。自然をモチーフに、具象から抽象に昇華させた独⾃のパターンと建築物との調和性が評価され、2021年度グッドデザイン賞を受賞しました。
また、ニーズの高いマットシリーズを23点から104点に大幅拡充するほか、独⾃の意匠性として、粘着剤付化粧フィルムでの木目では国内初となる、タテ1,800mm のビッグリピート商品や、エンボス加⼯とプリントが同調したデザインを収録しました。

【 自然の輪郭 】

⽇差しに煌めく⽔流
「Mizuoto」施⼯例:TX-5303
施⼯例:壁 RW-5412 施⼯例:RW-5414
床 IS-1062(FLOOR TILE 2021-2023)

・関連リリース:2021年度グッドデザイン賞を受賞
https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/20211018151629.html

【 独⾃の木目柄 】

「BIG REPEAT OAK」タテ1,800mmの⼤きなリピートの商品
施⼯例:壁 RW-5412
床 IS-1062(FLOOR TILE 2021-2023)
 

「EMBOSS MATCH OAK」エンボス加⼯(凹凸)とプリントが同調した商品
施⼯例:RW-5414


3. 統一感ある空間を実現する壁紙やメラミン化粧板との同柄展開リアテックを大幅拡充
壁紙やメラミン化粧板との同柄展開商品を大幅に拡充しました。壁紙と同柄展開の「リアテック× 不燃認定壁紙」は、ニーズの⾼い木目のベーシック柄を中⼼に、76点から95点へと拡充。また、イビケン株式会社のメラミン化粧板との共同開発シリーズ「リアテック× イビボード」は68点から104点に拡充しました。⾒本帳では各種同柄商材の品番を併記することで、サンプル選定時間を短縮化でき、効率的な空間コーディネートをサポートします。


【 ⾒本帳掲載イメージ 】


【 同柄展開商品 納品事例 】

物件名:和歌⼭県⽴医科⼤学 薬学部
設計:株式会社 東畑建築事務所
品番:リアテック TD-5201(EV 扉・扉上部壁⾯)
同柄ガルザス GAR57-1 OXIDO moss(壁⾯)
 

物件名:JR 神⼾駅NK ビル
設計・施⼯︓野村不動産パートナーズ株式会社
品番:リアテック TC-5072(ブース壁⾯・洗⾯腰下)
同柄ビニル壁紙 RTH-5072(下がり天井・洗⾯まわり・左⼿前壁⾯)
同柄メラミン化粧板 VBYX-5792D8(ブース扉)

 


粘着剤付化粧フィルム 「2021-2023 リアテック vol.11」
発刊⽇ ︓2021年11⽉25⽇(⽊)
収録点数︓863点(新柄率28.4%)

「リアテック」特設サイト(11⽉25⽇より公開)
https://www.sangetsu.co.jp/newproduct/reatec21/


同⾒本帳は、設計事務所や建設会社、⼯務店、リフォーム⼯事店などでご覧いただけるほか、サンゲツWEB サイト内のオンラインカタログ「デジタルカタログ」でも発売と同時に公開いたします。


◆株式会社サンゲツについて
住宅から非住宅分野まで、人々の暮らしに利用される壁装材(国内シェアの約50%)、床材、ファブリック(カーテン・椅子生地)を中心に、自社での商品企画・開発、販売を行っています。ブランドステートメント「Joy of Design」を掲げ、新しい空間を創りだす人々にデザインするよろこびを提供しています。 
社名     :株式会社サンゲツ(Sangetsu Corporation)
代表者名   :代表取締役 社長執行役員 安田 正介
売上高(連結):1,453億円(2021年3月期)
本社所在地  :愛知県名古屋市西区幅下一丁目4番1号
https://www.sangetsu.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンゲツ >
  3. 業界常識を覆すリーズナブルな木目シリーズ「BASIC WOOD」が新登場 粘着剤付化粧フィルム「2021-2023 リアテック vol.11」を11/25に発刊