人材業界として初めてBIM対応ソフト『Rebro』の研修をスタート!無償で充実のカリキュラムを提供し、就業先も紹介

~BIM技術者を輩出し、人材不足の建設業界に貢献~

総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 木村 和成、以下パーソルテンプスタッフ)は、人材業界として初めてBIM対応ソフト『Rebro』の定期研修をスタートさせます。人材が不足している建設業界に貢献すると同時に、技術者のキャリアアップも支援してまいります。

▼テンプスタッフ『Rebro』研修
https://www.tempstaff.co.jp/staff/skillup/purpose/caddtp/course-16/
 

  • 研修スタートの背景:建設業界の人材不足×BIMの導入が増加


●建設業の人材が不足している
建設業において「2023年の時点では21万人程度の人材が不足する」と国土交通省が見通しを発表*しています。人材が不足すると現業の担当者に対する負担が増加してしまうことになり、品質の低下につながる恐れもあります。建設業界では人材の確保と同時に、生産性の向上も急務となってきています。

*出典:国土交通省「建設業を巡る最近の状況」
https://www.mlit.go.jp/common/001268636.pdf

●BIMの導入が増加傾向にあり、技術者の需要も高まる
生産性を高めていく意味でも、新しい建設設計手法であるBIM(Building Information Modeling)の活用が進んでおり、案件も増加傾向にあります**。しかし、新しいシステムのため従来よりも知識やスキルが求められます。そのため、実践スキルを持つ「BIM技術者」の需要は今後も増加していくと見込まれています。

**出典:国土交通省「建築分野におけるBIMの活用・普及 状況の実態調査」
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/content/shosai.pdf

●BIMソフト『Rebro』の開発メーカーと連携した「研修」+派遣先の紹介も実施
そこでパーソルテンプスタッフでは、BIMソフト『Rebro』の開発メーカーであるNYKシステムズ社と連携して研修をスタートし、実践スキルを持つBIM技術者を育成してまいります。

パーソルテンプスタッフは27年にわたり2次元CADオペレーターを派遣してきました。これまで派遣した2次元CADオペレーターは累計約8,800社に対して約3万5000人にものぼります。この実績を生かし、独自のノウハウで人材を育成。BIM技術者に適切な派遣先を紹介し、人材を必要とする企業へとお繋ぎしてまいります。

  • スタートする研修の概要:人材業界として初めてとなる「Rebro」研修の内容とメリット


●人材業界として初の研修は、派遣スタッフにも多くのメリットが
BIMソフト『Rebro』の研修を定期開催するのは、人材業界として初めての取り組みです。この研修に参加いただく派遣スタッフには、次のようなメリットがあります。

・就業先の選択……研修終了後には派遣での就業先をご紹介
・技術の向上……当社から派遣就業中は技術的アフターフォローも実施
・高時給で好待遇……2次元CADの技術者よりも高時給(15%~30%アップ)
・キャリアの補完……技術系の社員登用のキャリアパスもあり

●研修の内容と研修講師について
丸1日かけて実施される研修の特徴は、下記の通りとなっています。

・図面を作成する流れや操作の意味合いなども交えた、一歩踏み込んだ内容
・座学のみならず、実際の演習課題を含めて操作をしっかり身につける構成
・就業を視野に入れているため実務対応スタッフを育成する実践的カリキュラム

研修講師は設備経験が豊富な石川環が担当します。

講師:石川 環(いしかわ たまき)

キャリアスクールの講師として、CADのスクーリング・カリキュラム作成・資格試験対策講座を5年間担当。その後、施工現場での実務経験を積むため派遣スタッフとしてゼネコン・土木コンサルタント・プラント建設などにCADオペレーターとして4年半勤務。2012年4月、空調・給排水衛生・電気設備工事、建築一式工事の設計・施工管理を手がける設備会社に転職し、設備系CADオペレーターとして6年間勤務。
講師・CADオペ―レーターとしての豊富な実務経験を生かし、2018年5月より、パーソルテンプスタッフCAD研修講師(AutoCAD、Tfas)として、派遣スタッフの就業支援・スキルアップ支援を行っている。

▼テンプスタッフ『Rebro』研修 <お申込み・詳細>
https://www.tempstaff.co.jp/staff/skillup/purpose/caddtp/course-16/

●2022年以降は大阪や名古屋でも開催
研修の開催地は東京(秋葉原オフィス)ですが、2022年以降の展開として大阪や名古屋へのリモート展開や、リアル研修を計画しています。パーソルテンプスタッフでは、今後もBIM技術者を育成し、建設業界の人材不足に貢献してまいりたいと考えています。

<研修に関するお問い合わせ先>
パーソルテンプスタッフ株式会社 CAD・Creative事業部
メールアドレス: challengecad@tempstaff.co.jp
電話番号: 0120-292-102(東京) 0120-102-872(大阪) 平日 9:00~18:00(土日祝を除く)

■パーソルテンプスタッフ株式会社について< https://www.tempstaff.co.jp/
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルテンプスタッフ株式会社 >
  3. 人材業界として初めてBIM対応ソフト『Rebro』の研修をスタート!無償で充実のカリキュラムを提供し、就業先も紹介