ボンベイ・サファイア カクテルコンペティション 中村充宏氏がグローバル ジントニック チャレンジで優勝

BOMBAY SAPPHIRE WORLD‘S MOST IMAGINATIVE BARTENDER 2015

バカルディ ジャパン(代表取締役社長 皆川 昌三)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 尾賀真城)が販売する世界No.1*プレミアムジン、ボンベイ・サファイアはカクテルコンペティション 「BOMBAY SAPPHIRE WORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER2015」の決勝を6月5日にロンドンで開催し、オーストリアのシグリット・エム氏が 優勝、中村充宏氏(ザ・ペニンシュラ東京、Peterバー)がグローバル ジントニック チャレンジで優勝しました。
ボンベイ・サファイアのカクテルコンペティションである「 BOMBAY SAPPHIRE WORLD’S MOST IMAGINATIVE BARTENDER」は、全世界のバーから最も創意あふれる才能を選出するものです。カクテル創作の刺激になるよう、 ボタニカルの原産地での体験ツアーを実施するなど、バーテンダーのより創造的な活動を支援することを目的としています。

8人のファイナリストは、ボンベイ・サファイアのボタニカルの2つ、アーモンドとレモンの産地であるスペインでの研修を経て、「ザ・サボイ」のピーター・ドレーリ氏や昨年の優勝者であるレミー・サヴァージュ氏による審査のもと、最終決戦を行いました。
優勝者であるオーストリアのシグリット・エム氏のカクテル「El Diamante」は、自身の出身地であるアルプスの地層を ベースにした“アースシロップ”を使用し、クラシックなマティーニをツイストしたカクテルです。
また、日本のファイナリストである中村充宏氏は大会内で開催された創造的なジントニックを作る「グローバル ジントニック チャレンジ」でオリジナルのジントニック「The Elixir」にてチャンピオンとなりました。
* 販売金額において。2013年IWSR社調べ 

[ボンベイ・サファイア ジン]
1761年に開発されたオリジナルレシピをもとに製造されるプレミアム ロンドン ドライジン「ボンベイ・サファイア」。
世界中から厳選された10種類のボタニカルに、蒸気となったスピリッツをゆっくりと通過させることで、香り高い部分だけを抽出する独自の「ヴェイパー・インフュージョン製法」を用いることで、深く華やかな味わいが生み出されます。

  1. プレスリリース >
  2. バカルディ ジャパン株式会社 >
  3. ボンベイ・サファイア カクテルコンペティション 中村充宏氏がグローバル ジントニック チャレンジで優勝