TOKYO GIRLS RUN(TGR)-東京マラソン 2015 事後レポート-フルマラソン初挑戦の水沢アリー大健闘、涙の完走!!!

横地尚子(3時間39分29秒)大杉亜依里(3時間43分14秒)大木美佳(3時間44分31秒)と続々自己ベスト更新!
日時:2015年2月22日(日) START 9:10
史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション」の出演モデルで構成されたランニングチーム「東京ガールズラン」(以下「TGR」)。第三期メンバーを迎えた2014~2015シーズンは、ランニングだけでなく、ライフスタイルの中でできる、様々なスポーツをサポートするなど、より活動の場を広げています。
そのTGRメンバーが、2月22日(日)、朝から雨の降る中、毎年数多くのスポーツ選手や芸能人が参加する東京マラソンに参加。運動経験ゼロからスタートした水沢アリーのタイムは4時間34分18秒と、初のフルマラソンとは思えないほどの好タイム。その精神力の強さをみせてくれました。
横地尚子は、実は練習のしすぎで足を傷めており、一時は出場の危機も経験。怪我の初のフルマラソン参加でありながら、3時間39分29秒と驚異的な記録を叩きだしました。 東京マラソン初挑戦となる、TGRのサブ4組の大杉亜依里、大木美佳は、それぞれ3時間43分14秒、3時間44分31秒と記録を更新し、ともにサブ4を達成。
朝から沿道で声援を送り続けたTGRメンバーの大見謝葉月、伊波麻央、宮沢セイラも、みんなの頑張りに感動していました。

【水沢アリー完走後のコメント】
TGRに出会えて、メンバーに入れて本当よかった!もう、何て言っていいかわからない感動がある。嬉し泣きはグアム以来。周りのみんなが支えてくれたしTGRのメンバーもみんな頑張っていたから、私も頑張れた!
今はね、なんか達成感がすごい!そして今焼肉を食べてるんだけど、ご飯が美味しすぎて食べすぎちゃってる!笑
TGRとして走るのは今回が最後だけど、終わってからも絶対週一回は走るよ!

【大会概要】
東京マラソン 2015
出走者:35,797名 (男子:27,966名 女子:7,831名)
男子タイム 1位 2時間6分 /女子タイム 1位 2時間23分15秒
【TGR メンバータイム】
横地尚子:3時間39分29秒、大杉亜依里:3時間43分14秒、大木美佳:3時間44分31秒、水沢アリー:4時間34分18秒

TOKYO GIRLS RUN (TGR)とは
東京ガールズコレクション出演モデルをメンバーにむかえ、女のコのランニングカルチャーをリードするランニングチームとして2012年4月よりスタートし、現在3期メンバーが活動しています。 オシャレを楽しむには、まずは健康で理想的なスタイルを手に入れることも重要!ということで、ランニングを楽しみながら、健康でキレイなカラダをつくっちゃおう!というモデルたちが集合。複数のマラソン大会でサブ4ランナー(4時間以内で完走)も続々輩出中です。
そして今シーズンからはランニングだけでなく、ゴルフ、フィットネス、アウトドア、 バレーボール、テニス、サイクリングなど、ライフスタイルの中でできる様々な スポーツの応援もしていきます。
今後の活動予定
2015年03月08日(日) 名古屋ウィメンズマラソン2015
2015年04月12日(日)ホノルルハーフマラソン・ハパルア2015
2015年05月03日(日)バンクーバーマラソン
2015年05月17日(日)軽井沢ハーフマラソン2015

 

スタート時の水沢アリー。カメラに笑顔を向ける余裕も。  完走後、感動で号泣の水沢アリー

左から大木美佳、横地尚子、水沢アリ-、大杉亜依里   左から大木美佳、横地尚子、水沢アリ-、大杉亜依里

 

 

 




 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社W TOKYO >
  3. TOKYO GIRLS RUN(TGR)-東京マラソン 2015 事後レポート-フルマラソン初挑戦の水沢アリー大健闘、涙の完走!!!