『ワイヤレス給電体感』ショールーム オープンのお知らせ

身近にワイヤレス給電を体験できる近未来ショールームを設置

ワイヤレス給電専業メーカー ビー・アンド・プラス は様々な業界からのワイヤレス給電のニーズの拡大に対応、また身近にワイヤレス給電を楽しく体験、感じ取ってもらいたいという思いから、ワイヤレス給電を実際に見て、体験できるショールームをビー・アンド・プラス 本社(埼玉県小川町)にてオープン致しました。実際に体感していただきワイヤレス給電を検討、試作をしてみたい方に有益な情報を提供致します。

【ショールーム 設置場所】
〒355-0311 埼玉県比企郡小川町高谷2452-5
株式会社 ビー・アンド・プラス (B&PLUS)  本社内
 

     ※ガラス外から撮影しております。写真中央のLEDはガラス面と通してワイヤレスでルーム内から
     ルーム外にワイヤレスで電力を送っています。

B&PLUSでは40年前からワイヤレス給電製品を開発、製造してきたワイヤレス給電のパイオニア的存在です。
当初、工場等で使用されることが多かったですが、近年、様々な業界からのニーズの高まりにより、様々なワイヤレス給電を具現化してきました。今回、B&PLUSが具現化してきた様々なワイヤレス給電製品を展示しております。一部、展示内容をご紹介していきます。

 

 


左の写真はライトを机のどこに置いてもテーブルの下からワイヤレスで電力を受けてライトがついております。もちろんライトに電源用のケーブルはついておりません。
広範囲のワイヤレス給電(エリア給電)を実現している近未来的なデモ機です。実際のコイルが見えますがB&PLUSではコイルから自社で開発、製造しており、多数の実績がございます。
エリア給電に関しては以下、ご参照お願いします。

https://www.b-plus-kk.jp/Business_dept/tenji/setumei_kakuchoukoiru.html
 

 

右の写真はドローンへの給電のデモ機です。
今後、ドローンはますます様々な業界にて活用が見込まれております。
B&PLUSでも多くの問い合わせをいただいており、
技術検討を進めております。
ドローンへの給電に関しては以下、
ご参照お願いします。

https://www.b-plus-kk.jp/Business_dept/tenji/ge-to.html


 

 
 


右の写真はキックボードと電動車椅子のバッテリーへのワイヤレス充電です。
近年、モビリティのへのワイヤレス充電の需要が増えております。
観光地でのレンタルサイクルの電動自転車のワイヤレス充電も増えており、ビー・アンド・プラスの製品が導入されております。
電動キックボードの関しては以下、
ご参照お願いします。
https://www.b-plus-kk.jp/product/Ninebot.html


■随時、ショールーム見学の受付を承ります。 
 弊社の担当はデモ機について丁寧にご説明、対応させていただきます。
 お越しいただいたお客様はワイヤレス給電を楽しみながら体験、見ていただき、新たな発想、また今後
 のワイヤレス給電の試作品について深めることができます。
 ※下記、お問い合わせ先からお問い合わせをお願いします。



ワイヤレス給電を様々な部分で使ってもらえるようにまずは作ってみよう具現化しますといったスタートアップ試作という対応もしております。
皆さんの身近をワイヤレス化していきますので何かお考えがあればご連絡ください。
試作品については下記のサイトを参照お願いします。
https://www.b-plus-kk.jp/Business_dept.html

【ワイヤレス給電に関するお問い合わせ先】
https://www.b-plus-kk.jp/
メールアドレス:sales@b-plus-kk.jp
電話番号:0493-71-6551

【ビーアンドプラスオンラインショップ】
http://www.shop-b-plus-kk.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ビーアンドプラス 担当:大谷
電話:0493-71-6551 メールアドレス:sales@b-plus-kk.jp FAX:0493-81-4771




 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビー・アンド・プラス >
  3. 『ワイヤレス給電体感』ショールーム オープンのお知らせ