かわいさで差別化できる!塗装リフォーム販促雑誌「マロンちゃんといぬろう」予約が好調

まるで絵本!塗り替えの基本を全ページ豊富なイラストで紹介

リフォーム産業新聞社(東京都中央区)から2021年9月21日(火)に発行予定の「マロンちゃんといぬろうの家を守るおはなし(やね・かべ・とそう)」の先行予約が好調です。リフォーム会社から顧客に配る、塗装リフォームを解説した本で、そのわかりやすさとイラストのかわいらしさで発売前から注目を集めています。
(詳細はこちら:https://pd.reform-online.jp/collection/paint
 


物語は、人間の女の子マロンちゃんと、子犬のいぬろうがボール投げをして遊んでいる場面から始まります。家の壁にぶつかったボールに何やら白い粉が…。そこに現れた、いえぬろう先生。その正体は!?
続きが気になった方、ぜひ実物をご覧ください。
 
  • 大事なことはマロンちゃんが質問


「家の塗替えって、どのくらいの予算なの?」「見積書が一式○○万円でまとめて出されたけど、これってふつう?」「悪徳業者のニュースを聞くと、不安になる」などなど、残念ながら塗装リフォームは、ごく一部のよくないイメージから正しく理解されていないことがあるようです。
本来、塗り替えや外装リフォームは家を守るために欠かすことはできない、大事な工事です。どうして大切なのか、これだけは知っておきたいという基本をまとめたのが「マロンちゃんといぬろうの家を守るおはなし(やね・かべ・とそう)」です。
「白い粉って何?」「家の塗装が古くなるとなぜ大変なの?」「塗り替えのタイミングって?」わからないことは、マロンちゃんが全部聞いてくれています。ちなみに、回答してくれるのはいえぬろう先生(いぬろうのおじいちゃん)です。
  • リフォーム会社からお求めを
塗替えを検討中で、ぜひその雑誌を読みたいという方は、お近くのリフォーム店や塗装会社にお尋ねください。申し訳ありませんが、この雑誌は一般消費者にはお売りしていません。
塗装会社・リフォーム会社の方は1冊50円でお求めいただけます。50部単位で販売していますので、ぜひまとめて購入のうえ、顧客や商圏の皆様にお配りください。
9月21日(火)発行予定ですが、すでに多くの先行予約をいただいています。売り切れた場合はご容赦ください。
 
  • 営業っぽくないから営業になる


「マロンちゃんといぬろう」の雑誌は、営業っぽい紙面ではありません。マロンちゃんといぬろう、いえぬろう先生が生き生きと描かれていて、「本当に営業につなげられるの?」と思われるかもしれません
ただし、説明されている内容は本格的。30年以上にわたりリフォーム業界の取材を続けてきた新聞社だからこそ信用できる、中立の記事です。真面目な内容をかわいいイラストで解説する「マロンちゃんといぬろう」だからこそ、リフォーム営業にも役立つ雑誌なのです。
 
  • 冊子の概要
 サイズ:A4
 ページ数:12ページ
 価格:1冊50円(50部単位で販売)
 送料:配送先1箇所につき 全国一律770円(税込)
 詳細はこちら:https://pd.reform-online.jp/collection/paint
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リフォーム産業新聞社 >
  3. かわいさで差別化できる!塗装リフォーム販促雑誌「マロンちゃんといぬろう」予約が好調