世界初!野生動物の楽園フィリップ島よりペンギンパレード生配信スタート

フィリップ島ネーチャーパーク「ライブペンギンTV」で可愛いペンギン達に会える!

世界最小のリトルペンギン世界最小のリトルペンギン

メルボルン市内から車で1時間半のフィリップ島は、体長約30㎝、世界最小のリトルペンギンが棲む自然豊かな島になります。
バス海峡の荒波へ餌を採りに行ったリトルペンギンたちは、夕暮れ時から夜にかけて、子供が待つ自分の巣穴に帰ってきます。夕闇に包まれかけたビーチへ次々と上がってくるペンギンは最大約3000匹におよび、その様子を間近で観察することのできる「ペンギンパレード」は子供から大人まで大人気のツアーです。

「ライブペンギンTV」では、群れをなしたペンギンたちがよちよちと島へ戻る様子を毎日、日本時間の午後5時(現地時間午後6時)より無料ライブを配信、世界中のどこからでもスマートフォンやパソコンを通して観ることができます。(10月~3月の夏時間中は配信時刻が変わります。)
そして、このライブ配信では普段からペンギンたちを見守るレンジャーの解説もついているので、生態系などの知識を学ぶことができます。

◆毎日午後5時よりライブ配信「ライブペンギンTV」の視聴はこちらから。
フィリップ島ネーチャーパーク 公式Facebook:https://www.facebook.com/PhillipIslandNatureParks/
フィリップ島ネーチャーパーク 公式YouTube:https://www.youtube.com/user/PIPenguinParade

◆ビクトリア州政府観光局公式ウェブサイトやFacebookでは、自宅にいながらメルボルンを体感し楽しんで頂けるコンテンツをぞくぞく配信中です。
ビクトリア州政府観光局 公式日本語ウェブサイト内バーチャル体験ページ:https://jp.visitmelbourne.com/things-to-do/virtual-attractions
ビクトリア州政府観光局 公式Facebook:https://www.facebook.com/visitmelbourne/

リトルペンギンが棲むフィリップ島リトルペンギンが棲むフィリップ島

~メルボルン基本情報~
メルボルンはオーストラリアの南東に位置し、19世紀の面影を残したビクトリア調の建物と現代アートの建物が融合した街並みが魅力なオーストラリア第2の都市です。別名「ガーデンシティ」とも呼ばれるほど緑豊かな公園が点在し、イギリスの雑誌「エコノミスト」の調査部門がまとめている「世界で最も住みやすい都市」ランキングでは2011年から2017年まで7年連続で1位に選ばれました。
また、1年を通し国際的なイベントが多いのも特徴で、スポーツやファッション、アート、フードなど多岐にわたります。
多民族国家として知られるメルボルンは食文化が発達し、近年では「モダン・オーストラリア料理」と呼ばれる多国籍文化が融合した独特かつ繊細な料理は、世界の美食家からも高い評価を得ています。イタリア系移民によりコーヒー文化が発達した街でもあることから街のいたる所にはおしゃれなカフェが点在します。
一方、郊外にはオーストラリアワインの名産地ヤラバレーやモーニントン半島、「世界で一番美しい海岸線」と呼ばれるグレートオーシャンロード、そして世界最小のリトルペンギンのパレードで有名な野生動物の宝庫フィリップ島など数多くの観光スポットがあります。
ビクトリア州政府観光局 公式日本語ウェブサイト:http://jp.visitmelbourne.com/ 

メルボルン市内メルボルン市内

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーストラリア ビクトリア州政府観光局 >
  3. 世界初!野生動物の楽園フィリップ島よりペンギンパレード生配信スタート