オープンイノベーションでビジネス共創に取り組みます

・東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:冨田哲郎)は、「TICKET TO TOMORROW~未来のキップを、
   すべてのひとに。~」のスローガンのもと、ベンチャー企業や優れた事業アイディアを有する方々
   との協業によるビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム」を開催します。
・2017年4月より広く提案を募り、当社グループの有する経営資源や情報資産とのマッチングを行い、
   アイディアのブラッシュアップを経て、新しいビジネス・サービスの創出を目指します。

1 「JR東日本スタートアッププログラム」とは
 ベンチャー企業や様々なアイディアを有する方々から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て提案を実現していくプログラムです。有望な提案には、当社リソースの提供の他、賞金や要望に応じた出資等の支援を検討します。

2 募集するテーマ
 当社が掲げる「TICKET TO TOMORROW~未来のキップを、すべてのひとに。~」のもと、社会課題の解決や豊かで幸せな未来づくりを共に実現できる提案を募集します。


①人・モノ・情報をタイムリーにマッチングするサービスの創出
②出発地から目的地までをスムーズにつなぐ快適な移動の創造
③新たな技術・アイディアを活用した未来に資する新ビジネスの創出
④過ごしやすく、働きやすい社会・生活の実現
⑤国内外の多様な人々が集い楽しむ場としての駅づくり
⑥地域の雇用・移住・観光の促進
⑦環境負荷の少ないエネルギーや安全で安定した食糧の供給

3 募集するコース
 「アクセラレーションコース」と「インキュベーションコース」の2つのコースを設けて提案を募集します。

(1)アクセラレーションコース
 既に自社の製品・サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業10年以内の企業。事業化検討後、テストマーケティングを実施することを想定しています。

(2)インキュベーションコース
これから起業または起業後間もない方。有望なアイディアをお持ちで、当社での事業化を希望する方。

 


4 応募方法

ホームページ(イメージ)ホームページ(イメージ)

 専用ホームページからご応募いただけます。ホームページ
では募集要項や応募フォームの他、今後、当社の共創活動
に関する情報等を掲載します。
応募期間:2017年4月6日(木)~5月31日(水)
URL:http://www.jreast.co.jp/jrestart/



5 説明会について
 募集要項やコースの詳細について以下のとおり説明会を開催いたします。なお、説明会にご参加いた
だかない場合も各コースへの応募は可能です。

(1)日時
日にち インキュベーションコース アクセラレーションコース
2017年4月19日(水) 15:00~ 18:00~
2017年4月25日(火) 15:00~ 18:00~

JR神田万世橋ビルJR神田万世橋ビル


(2)場所
JR神田万世橋ビル4階「ステーションコンファレンス万世橋」
住所:東京都千代田区神田須田町1-25

(3)申込方法および定員
ホームページよりお申し込みください。各回100名様を予定しています。
なお、定員に達し次第締め切ります。

 募集要項
  下記のとおり募集します。なお詳細についてはJR東日本スタートアッププログラム専用ページ(URL:http://www.jreast.co.jp/jrestart/)をご参照ください。なお本プログラムでは「アクセラレーションコース」
「インキュベーションコース」の2つのコースを募集します。

1 アクセラレーションコース
募集対象 既に自社の製品・サービスまたはプロトタイプを有する、概ね起業10年以内の企業。アクセラレーション期間後、テストマーケティングを実施することを想定しています。
応募条件 ・提案内容が新規性を備えていること。
・当社のリソースを活用すること。
・応募者・当社にとって新たな事業展開に繋がる取り組みであること。
注意事項 ・公序良俗に反しないプラン内容としてください。
・プレゼンテーションは日本語を使用してください。
・応募にかかる費用は応募者がご負担ください。
・特許権等の知的所有権は応募者に帰属します。エントリーにあたっては応募者自身の責任において必要な権利保護等の手続きを行うこととし、主催者は一切の責任を負わないこととします。第三者の著作権等を侵害していないか、必ず事前に確認をお願いします。
・プログラム期間中に、提案の実現に向けて経営資源を割けることを前提とします。
・プラン概要は一般公開します(一般公開しても差支えない範囲で応募してください)。
・応募条件、注意事項に反する応募であることが判明した場合は、採用を取り消し、賞金の返還を求める場合がありますのでご留意ください。
説明会 【第1回】2017年4月19日(水)18:00~
【第2回】2017年4月25日(火)18:00~
スケジュール 5月末 応募締切
6月末 書類審査結果通知
7月中 プレゼン審査(非公開)
8月  事業化検討期間(~10月)
11月  事業発表会(公開)、テストマーケティング
※スケジュールは変更になる場合があります。
賞金等 最優秀賞 100万円
優秀賞  10万円


2 インキュベーションコース



対象
これから起業または起業後間もない方。有望なアイディアをお持ちで、当社での事業化を
希望する方。



・提案内容が新規性を備えていること。
・当社のリソースを活用すること(任意)。
注意事項 ・公序良俗に反しないプラン内容としてください。
・プレゼンテーションは日本語を使用してください。
・応募にかかる費用は応募者がご負担ください。
・原則として特許権等の知的所有権は応募者に帰属します。エントリーにあたっては 応募者自身の責任において必要な権利保護等の手続きを行うこととし、主催者は一切の責任を負わないこととします。ただし、今回の公募プログラムによらず、JR東日本が独自で同一または類似の商品・サービス・技術等を既に開発している、または将来開発する可能性があることをご了承ください。
・プログラム期間中および期間後に当社と共創に向けた取組みの実現に向けてリソースを割けることを前提とします。
・当社が希望する場合は、応募プランの知的財産権の取り扱いに関して協議に応じていただくようお願いします。
・プラン概要は一般公開します(一般公開しても差支えない範囲で応募してください)。
・応募条件、注意事項に反する応募であることが判明した場合は、採用を取り消し、賞金の返還を求める場合がありますのでご留意ください。
説明会 【第1回】2017年4月19日(水)15:00~
【第2回】2017年4月25日(火)15:00~
スケジュール 7月末   応募締切
8月中   書類審査結果通知
8月    ミートアップ・最終審査(~10月)
11月  事業構想発表会(公開)
※スケジュールは変更になる場合があります。変更の場合、
ホームページ等でお知らせします。
賞金等 最優秀提案 100万円
優秀提案   10万円

 

3 支援内容
(1)当社の有するノウハウや設備等の提供
 アクセラレーション期間中、当社グループが所有する情報、ITツール、プロモーション設備、商流・物流網等をご利用いただけます。

(2)コワーキングスペース
 プログラム期間中(8月~11月)、JR神田万世橋ビルのコワーキングスペースを無償でご利用いただけます。

(3)11月以降に、テストマーケティングの場所として大宮駅西口イベントスペースなどの駅スペース等をご利用いただけます。
※利用時期、期間、費用等については、事業内容に鑑みて判断します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東日本旅客鉄道株式会社 >
  3. オープンイノベーションでビジネス共創に取り組みます