約半数が「帰省しない予定」、理由は新型コロナウイルスの不安が多数。初売りに行く予定はわずか3.0%で、初詣は混んでいない時間帯を狙う声多数。

〜LOCARIが年末年始の過ごし方に関するアンケートを実施〜

国内最大級オトナ女子向けメディアアプリ「LOCARI」を運営する株式会社Wondershake(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:鈴木仁士)は、「年末年始の過ごし方に関するアンケート」を実施し、169名から回答を得ました。
【調査結果 概要】
  • 今度の年末年始は帰省しない予定の方が半数以上。理由は新型コロナの不安が多数。
  • 71.6%が今度の年末年始の過ごし方は新型コロナウイルスの影響を受ける
  • 年末年始の過ごし方は「自宅でゆっくり」が多数
  • 例年の年末年始の過ごし方との変化は「帰省や初詣のタイミングをずらす」「帰省は車で」など
  • 初詣は混んでいない時間帯を狙う声多数。初売りに行く予定の方はわずか3.0%
【調査結果 詳細】
■今度の年末年始は帰省しない予定の方が半数以上。理由は新型コロナの不安が多数。
今度の年末年始に帰省をする予定はあるか尋ねたところ、52.7%の方が「しない」、10.1%の方が「悩んでいる」と回答しました。しない理由には「コロナが怖いから」という意見が多く挙がりました。
また、同じ都道府県内で帰省を予定している方は27.2%、別の都道府県への帰省を予定している方は10.1%と、都道府県を越えての帰省の方が少ない傾向にあることがわかりました。(n=169)

 

《帰省しない理由/一部抜粋》
・コロナで帰省するなと田舎の家族に言われた。
・コロナ渦で長らく帰省できていないが、高齢の両親がいるため帰省はしません
・実家の近所の目が厳しく、帰れない。
・年末年始に移動する方が多いかもしれないので、時期をずらして帰る予定です。

《帰省するか悩んでいる理由/一部抜粋》
・毎年祖父母の家に親戚で集まるが、コロナ禍で悩んでいる。
・混雑しそうなので、時期をずらすかどうか悩んでいる。

《帰省する予定の方の声/一部抜粋》
・挨拶済ませて日帰りで帰宅する予定
・子どもたちの体調にもよるが、年末年始くらいは久々に会いたい。
・夫は仕事なので一人で子どもと年末年始ずっと家で過ごすのはしんどいため。
・夏に帰れなかったので、お正月は実家に帰りますがあんまり出掛けないと思います。 両親に会うだけ。

(参考)今年の春休みの帰省状況

帰省した(同じ都道府県内):20.7%
帰省した(別の都道府県へ):3.6%
帰省しなかった:75.7%

(参考)今年の夏休みの帰省状況

帰省した(同じ都道府県内):25.4%
帰省した(別の都道府県へ):4.1%
帰省しなかった:70.4%

■71.6%が今度の年末年始の過ごし方は新型コロナウイルスの影響を受ける
今度の年末年始の過ごし方は新型コロナウイルスの影響を受けると思うか尋ねたところ、「影響を受ける」が71.6%、「影響はない」が28.4%という結果になりました。(n=169)

■年末年始の過ごし方は「自宅でゆっくり」が多数
今度の年末年始をどのように過ごす予定か尋ねたところ、「自宅でゆっくり過ごす」という声が多数挙がりました。

《帰省する予定の方の過ごし方/一部抜粋》
・いつも通り実家でのんびり過ごす。初売りや初詣などの人が集まるところには行かない。
・家族や友人と、ホームパーティーをする。
・いつもと変わらないと思う。

《帰省しない予定の方の過ごし方/一部抜粋》
・子供の友達も呼んで、少人数での年末カウントダウン予定。
・家でゆっくりかキャンプ場で年越しするか悩んでる。
・旅行したかったけどコロナ怖いので家でまったり。
・好きなものを食べて呑んでテレビを見て過ごす

■例年の年末年始の過ごし方との変化は「帰省や初詣のタイミングをずらす」「帰省は車で」など
今度の年末年始はこれまでの過ごし方と変わりそうなことがあるか尋ねたところ、コロナの影響から「いつもは帰省していたが自宅で過ごす」「混雑を避けるために帰省のタイミングをずらす」「初詣など人混みを避ける」の声が複数挙がりました。

《これまでの年末年始の過ごし方と変わりそうなこと/一部抜粋》
・毎年必ず実家に帰省していましたが、今年は自宅でゆっくりします
・今年の帰省は短めにしてなるべく自宅で過ごす。
・コロナをより意識して県外の親戚や友人とは会わない予定。
・新幹線ではなく車で帰省。
・正月は自宅でのんびりして、初詣に行くのを混雑を避けるために少しずらす予定。
・初売りも行きたいけど人混みは出来るだけ避けたい。
・去年よりも子ども達と遊ぶものを増やす(お家で楽しめるグッズなど)
・昨年は飲み会が多かったが、今年はたぶん家族でしかしない。
・毎年海外で年越しをしてるため、結婚してはじめての日本での年越しになります。

また、今度のお正月の準備で困りそうなことはあるか尋ねたところ、「会わない親戚のお年玉をどうするか」「親戚や来客の人数がわからないので準備する料理の量がわからない」との声が複数挙がりました。

《今度のお正月の準備で困りそうなこと/一部抜粋》
・会わない親戚のお年玉をどうするか。
・初詣のタイミングがむずかしい。
・子供が家で時間を持て余すのではないかと心配です。
・まだ、どれくらい親戚が集まれるかわからないので、準備ができない。
・来客があるか分からないので、料理の量が分からない
・買い物時間を考えないと、混み合うのが怖いです。

■初詣は混んでいない時間帯を狙う声多数。初売りに行く予定はわずか3.0%
今度のお正月に初詣に行くか尋ねたところ、37.9%の方が「悩んでいる」、36.7%の方が「行く」、25.4%の方が「行かない」と回答しました。(n=169)

《行く方の理由/一部抜粋》
・家の近くなので、混んでいない時間に行こうと思っている。
・初詣は欠かさず行きたい。 新しい一年の始まる実感が湧く。
・日にちをずらして行く予定。

《行かない方・悩んでいる方の理由/一部抜粋》
・コロナウイルスがまだ流行しているため。
・人混みが怖いから

また、新年の初売りに行くか尋ねたところ、82.2%の方が「行かない」、14.8%の方が「悩んでいる」、3.0%の方が「行く」と回答しました。(n=169)

《行かない方・悩んでいる方の理由/一部抜粋》
・混雑している場所は避けたいから。
・ネットで済ませる。
・毎年行っていない。

加えて、福袋を買う予定があるか尋ねたところ、69.2%の方が「買わない」、16.6%の方が「オンラインで買う」、12.4%の方が「悩んでいる」と回答し、「店頭で買う」はわずか1.8%にとどまりました。(n=169)

【調査概要】
調査対象:日本全国の男女
調査方法:Web
実施時期:10月30日〜11月2日
サンプル数:169

■『LOCARI』について
『LOCARI』は、25歳~39歳女性の12人に1人が愛用する、 国内最大級オトナ女子向けメディアアプリ※1です。ファッションやビューティ、恋愛などを中心にライフスタイル情報を、毎日、無料で幅広く配信し、MAU(月間利用者数)800万人※2、累計のダウンロード数は850万を突破。
※1 アプリからの閲覧が98%!アプリとしてターゲットの生活の一番近くに入り込むことで リーチメディアではなく ”マイメディア”として 認知・理解・購買促進を起こします。
※2 WebとAppからの利用者数。女性向けメディアアプリMAUランキング第1位!App Ape Lab. 2017年10月10日『女性向け ※1 メディアアプリランキング、No.1はLOCARI(ロカリ)』より。

■『LOCARI』サービス概要
国内最大級オトナ女子向けメディアアプリ『LOCARI』

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/locari-rokari-nu-xingnoakogarenoraifusutairuwo/id672151350
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wondershake.locari&hl=ja
Web:https://locari.jp/

■会社概要
会社名 株式会社Wondershake
所在地 東京都目黒区中目黒1-1-71 KN代官山9階
代表取締役 鈴木 仁士
設立年月日 2012年8月23日
事業内容 Webサービス及びスマートフォン用アプリケーションの開発と運営
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Wondershake >
  3. 約半数が「帰省しない予定」、理由は新型コロナウイルスの不安が多数。初売りに行く予定はわずか3.0%で、初詣は混んでいない時間帯を狙う声多数。