英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」がカナダ・バンクーバーのスピーキング力養成学校Vector International Academyとのコラボイベントを開催

~テーマは「目からうろこ!あなたの発音3時間で変わります」~

 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を展開している株式会社プログリット(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役社長:岡田 祥吾)は、2019年11月16日(土)に、カナダ・バンクーバーにあるスピーキング力養成学校「Vector International Academy」とタッグを組んだコラボイベントを開催したことをお知らせいたします。Vector International Academyで校長を務めるMari先生が当日は登壇。参加者である13名のプログリット受講生に発音のコツと、短期間での英語スピーキング力養成方法を、実践を交えながら伝えるセミナーイベントとなりました。

  • Vector International Academyとのコラボイベント開催の背景
 英語には「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能がありますが、プログリットが2019年8月に調査した結果によると、英語における課題(伸ばしたい能力)で最も多いのはスピーキングであることが明らかになっています(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000020729.html)。実際に、弊社の受講生の方々もビジネスで英語を使用するシーンが多く、それに備えるために短期間で英語力を上げることのできるプログリットを受講されています。今回、スピーキングの中でも「発音」に着目。プログリットのトレーニングにプラスして、伝わる発音を身に付けることで、外国人とのコミュニケーションをより円滑にすることを本イベントの目的としました。日本人が苦手とする発音をマスターするためにカナダ・バンクーバーにあるスピーキング力養成学校のVector International Academyとコラボしたイベントを開催。当日は13名のプログリット受講生・卒業生の方が参加し、3時間という短い時間の中でより良い発音を身に付けるワークショップを行いました。
 
  • イベント開催概要
開催日:2019年11月16日(土)10時~13時
開催場所:株式会社プログリット本社
開催テーマ:「目からうろこ!あなたの発音3時間で変わります」
 
  • イベントレポート

 イベント当日は、プログリットから13名の生徒様が参加。有楽町にある株式会社プログリットの本社ラウンジでイベントを開催しました。当日の講師は、過去15年間に渡り、カナダで英語スピーキングを教えてきたMari先生(Vector International Academy校長)が担当されました。最初は参加者同士の自己紹介からスタート。初めて顔を合わせる参加者も多かったため、まずはお互いに打ち解けるために英語学習の話だけではなく、仕事やプライベートの話も織り交ぜた自己紹介を行いました。自己紹介後は発音を実践的に身に付けるワークショップを開始。最初のレクチャーは母音で、日本語には「あ」という音は1つしか無い一方、英語には5種類ある旨などをレクチャーし、それらの違いについて実際に口を動かしながら身に付けました。
 本イベントは発音のコツを身に付けるだけではなく、実際に日本語の文章を英語に変換したり、参加者の前で発表を行ったりするなど、時間のほとんどをアウトプットに利用したイベントとなりました。参加後のアンケートでは、「とてもわかりやすかったです。また、テンポの良いセミナーで、モチベーションが上がりました。」「先生の話術に惹かれてあっという間の3時間でした!ありがとうございました。現在中2の娘を是非カナダに行かせたいです。」といった感想を頂きました。
 
  • スピーキング力養成学校「Vector International Academy」

 Vector International Academyは、カナダ・バンクーバーにあり、揺らぎない英語スピーキング力を短期間で身に付けたい方を本気で応援する、スピーキング力養成学校です。これまで何年も英語の学習を続けてきたけれど、「実際に使えるレベルの英語がなかなか身につかない」、「自信を持って英語で話せるようにならない」、「就職や転職の武器として使えるほどは話せない」と頭を抱えておられる方々に対し、生徒様の費やす時間と学費を最大限に生かしたスピーキングの訓練を、独自のメソッドで展開。発音訓練や実践演習を通じて、生徒一人ひとりが「できる」ようになるよう、実体験を乗り越えながら、英語スピーキングのスキルと自信を育成していきます。Vector International Academyは「英語のスピーキング力を養う」ことは「世界をよくする」ことにつながると信じ、カナダ・バンクーバーにて英語教育サービスの提供を行っています。
 
  • 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」

 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」は、2016年9月よりスタートした、短期間で圧倒的に英語力を伸ばす英語コーチングプログラムです。今まで7,000名を超える方々にご利用いただき、2019年12月現在、有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、六本木、池袋、横浜、名古屋、西梅田、阪急梅田の12校舎を展開している他、校舎の無い地域や海外からの受講にも対応するためにオンラインコースを開講しています。プログリットは生徒様一人一人を専任のコンサルタントが担当し、チャットアプリを活用した徹底的なスケジュール管理やチャットによる学習フォローを実施。従来の英語教室のように「英語を教える」のではなく、英語を学ぶための効率的な学習法を提案すると同時に、そのために必要な時間を作り出すためのコーチングを行います。毎日のやりとりや週に1回の振り返りの面談を通して、英語学習を途中で投げ出さず、最後までやり遂げられるように様々な角度から生徒様を徹底サポートしています。英語力だけではなく、最後まで「やり抜く力」を身に付けることもできる。これが英語コーチングであるプログリットの強みです。
 
  • 会社概要
≪株式会社プログリット≫
 
元マッキンゼーの岡田(代表取締役社長)と元リクルートの山碕(取締役副社長)が創業し、短期間で実践的ビジネス英話を習得する英語コーチング「プログリット」を提供。前職で、英語力がネックとなりスピード感を持ったビジネスができていない企業やグローバルで活躍するチャンスを逃しているビジネスパーソンを目の当たりにし、現在の日本の英語教育サービスではこの状況を改善することはできないと考えたことから本サービスを企画・提供。「世界で自由に活躍できる人を増やす」をミッションには、サービスを通じてあらゆる方々にスキルや自信を提供し、一人でも多くの方が世界で自由に活躍できるよう後押ししたい、という想いを込めています。また、ミッションを実現するために5つの大事にすべき価値観である「FIVE GRIT」を決め、社員全員がそれら5つの価値観を大事にしながら毎日成長しています。

・会社名      株式会社プログリット(英語名:PROGRIT Inc.)
・代表者      代表取締役社長 岡田祥吾
・設立         2016年9月6日
・所在地     東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
・URL        https://www.progrit.co.jp/
・事業内容   英語コーチングサービスの開発・運営
        英語学習に関するメディアの企画・運営(https://progrit-media.jp/
        グローバル人材紹介サービスの企画・運営
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プログリット >
  3. 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」がカナダ・バンクーバーのスピーキング力養成学校Vector International Academyとのコラボイベントを開催