新サービス「STOCKPOINT for MUFG」提供についてのお知らせ

~今秋、三菱UFJ銀行をスポンサーとして迎え新しいポイント運用サービス提供開始~

株価等金融商品連動型ポイント運用サービスを提供するSTOCK POINT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:土屋清美、以下「当社」「STOCK POINT」)は、株式会社三菱UFJ銀行(本社:東京都千代田区、以下「三菱UFJ銀行」)をスポンサーとして迎え、誰もがすぐに始められる新たな資産運用疑似体験サービスの提供を目的とした新サービスの開発に着手したことをお知らせいたします。今秋、新しいポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」を提供開始予定です。


■本提携の背景について
“人生100年時代”をふまえ、一般生活者が個人として適切な資産形成に取り組む必要性はますます高まっています。また昨年からのコロナ感染拡大による外出自粛の影響を受け、スマートフォンやPCからのオンラインでの金融サービスの利用者は増加し続けています。
ポイント運用サービス会員の約80%が20代から40代であるSTOCK POINTは、幅広い顧客基盤を有する三菱UFJ銀行をスポンサーとして迎え、誰もがすぐにはじめられ、「資産形成」を身近に感じてもらえるサービスづくりを行ってまいります。

■今後の展開
今秋、ポイント運用サービス「STOCKPOINT for MUFG」を提供開始予定です。
「STOCKPOINT for MUFG」は、だれもが気軽に資産運用疑似体験をスタートできるポイント運用サービスです。「投資=難しい」という固定観念の壁を越える「楽しい世界観」を実現すべく、サービス提供にむけて、開発をすすめてまいります。 

■STOCK POINT株式会社が提供するポイント運用サービスについて
当社のポイント運用サービスは、個別企業株に連動してポイント運用ができる世界初(2016年国内特許・米国特許取得済み、当社調べ)のサービスです。ポイントのままで、金融商品の価格に連動してポイント価値が上下に変動するこのサービスは、金融機関に口座を開くことなくどなたでも気軽にポイントを使って投資運用の疑似体験ができるサービスです。現在、当社会員の約80%が20代から40代の若年層、30%は投資未経験の方で、今まで投資に馴染みのなかったユーザーにも気軽に貯蓄から投資への一歩を踏み出してもらえるサービスとして広がっています。2021年5月末時点で累計ユーザー数は30万人を突破しており、多くの方に楽しんでいただいております。
個別株、ETF、REITに関しては1 株、1口価格相当以上のストックポイントが貯まると、現物金融商品と交換することもでき、最近はこのような形で証券口座などを開く会員も増えてきています。
当社は、このポイント運用サービスを通じて、生活者が投資についての正しい知識を得て、自分らしい資産形成を始めるお手伝いをしていきます。また、ファンであり、顧客であり、そして株主である生活者と企業との強固で暖かい関係を作り出していきます。

■会社概要
会社名:STOCK POINT株式会社
所在地:東京都港区赤坂8丁目5-6 IPIAS Aoyama 302
代表取締役:土屋清美
設立日:2016年9月12日
URL : https://www.stockpoint.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. STOCK POINT株式会社 >
  3. 新サービス「STOCKPOINT for MUFG」提供についてのお知らせ