企業の人事担当、人材育成・教育担当者のためのオウンドメディア『人材育成サポーター』 をオープン

企業向けeラーニングプラットフォーム『AirCourse』を提供するKIYOラーニング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:綾部 貴淑)は、各企業の人事担当、人材育成や教育担当者向けのオウンドメディア『人材育成サポーター』をオープンしました。
当社はこれまで、IT企業や飲食チェーン、金融機関など幅広い業種、また企業規模も社員数名の小規模組織から10,000人を超える大企業まで人材育成や教育に関するご相談を数多くお受けしてきました。

その結果「人材育成に関する他社の成功事例を知り自社でも活用したい」「教育研修に関して最新情報や正しい情報がうまく見つけられない」といった悩みは各社共通であること、これら課題解決へのサポートニーズが非常に高いことから、人材育成に特化したオウンドメディア『人材育成サポーター』を立ち上げました。

『人材育成サポーター』は「社員教育の未来を変える」をサブタイトルとしています。人材育成・教育シーンで起こりがちな課題への解決策、社員教育のトレンドや活用事例など、初めて教育・人材育成担当に就かれ不安を感じている方はもちろん、経験豊富な方にも十分活用いただける質の高い情報をお届けします。
 

『人材育成サポーター』サイトイメージ『人材育成サポーター』サイトイメージ

◇概要
  • タイトル :『人材育成サポーター』
  • サブタイトル:社員教育の未来を変える
  • URL:https://aircourse.com/jinsapo/
  • 対象者:教育担当、人材育成担当など人事関連部署の方
  • 掲載テーマ:人材育成の課題と解決策・人材育成でのIT活用・社員教育トレンド・人材育成事例・お悩み解決Q&A等

◇『人材育成サポーター』掲載テーマ(予定)

1)教育研修の目的・進め方、カリキュラム設計、メリット・デメリットの解説。
  • 新人に求められる7つのスキルと研修カリキュラム
  • OJTの目的と上手な進め方 etc.

2)eラーニングで脱エクセル、効率的・効果的な研修・学習管理の最新動向のご紹介。
  • 今さら聞けないeラーニングとは?導入のメリット・デメリット
  • eラーニングの効果的な活用法
※掲載テーマは随時追加いたします。

【会社概要】
会社名:KIYOラーニング株式会社
代表 :代表取締役 綾部 貴淑
設立:2010年1月4日
資本金:7億6,610万円(資本準備金含む)
所在地:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-13 マードレ松田ビル3階
社員数:30名
URL:https://www.kiyo-learning.com/
事業内容:ビジネスパーソン向け教育コンテンツおよび教育サービスの企画、制作、販売、運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KIYOラーニング株式会社 >
  3. 企業の人事担当、人材育成・教育担当者のためのオウンドメディア『人材育成サポーター』 をオープン