アウトドアユースや災害への備えに水道水を手軽に浄水にできる NaTiO (ナティオ)浄水パック発売(2022年11月18日更新)

<更新>2022年11月18日 販売価格に誤りがございましたので訂正いたしました。
トクラス株式会社(静岡県浜松市、代表取締役社長:小泉和弘)は、水道水を手軽に浄水にできる「NaTiO(ナティオ)浄水パック」を、12月13日より発売いたします。少量でも高い浄水性能を発揮する独自の浄水材料(信州大学とトクラスの共同開発)の特性を活かし、コンパクトながら高い浄水能力をもつ浄水パックを実現しました。携帯性が高く、省スペースで長期保管できるので、アウトドアユースや災害への備えなど様々なシーンで活用いただけます。


 

  • NaTiO (ナティオ)浄水パックの特長
1.高性能ながらもコンパクト、持ち運びが便利なため様々なシーンで使用可能


独自の浄水材料「三チタン酸ナトリウム※」と活性炭を配合した「NaTiO浄水パック」は、古い水道管から溶出した鉛や、臭い・雑味の原因となる物質を水道水から除去しながらもカルシウム等のおいしさの成分は残します。手軽に持ち運べるサイズで容器を選ばず浄水にできるので、様々なシーンで飲用や料理用に安心でおいしい水をご使用いただけます。

2.1パックで1.5ℓ浄水可能。省スペースで環境にも優しい


「NaTiO浄水パック」1パックで1.5ℓ浄水可能な性能を有します。(1袋(10パック)で、2ℓペットボトル約8本分に相当。)省スペースで保管でき、ペットボトル使用量削減にも貢献します。

3.​使用期限5年(未使用時)、災害への備えにもおすすめ


経年劣化が少なく密封保管で5年間保管が可能です。(未使用時)
「NaTiO浄水パック」は、遊離残留塩素を低減させるので、災害時の給水を、安心でおいしい浄水にすることができます。災害への備えに保管いただけます。

 
  • 使用方法
①「NaTiO浄水パック」を水道水(流水)で洗います。②ボトル類に入れ水道水を注ぎ入れます。③蓋をし、30秒程度上下に軽く振り、10分程度おきます。④そのまま飲用するほか、炊飯や料理、コーヒー等幅広くご使用いただけます。(1パックあたり1.5ℓ浄水可能な性能を有しますが、浄化に時間を要するため、実際の使用時には、0.5ℓずつ3回に分けての浄水を推奨しています。)

  •  開発背景
「NaTiO浄水パック」に使用している重金属吸着材「三チタン酸ナトリウム※」は、トクラスと信州大学が共同開発をした浄水材料(2018年10月発表)で、古い水道管から溶出した鉛等を短時間で除去することができます。「NaTiO浄水パック」は、2018年よりサポート活動を行っている、信州大学の国際貢献プロジェクトの中で生まれ、少量でも高い性能を発揮する「三チタン酸ナトリウム※」の特性を活かし、より手軽に使える浄水パックとして商品化しました。
※三チタン酸ナトリウム:重⾦属吸着材「三チタン酸ナトリウム」は、粉末の結晶材料であり、取り扱いが容易で、少量コンパクトかつ多種多様な重金属を素早く除去できるという特長があります。NaTiOという名称は、三チタン酸ナトリウムの化学式Na2Ti3O7を由来としています。
  •  商品詳細

●名称:        NaTiO浄水パック
●販売価格:   1,364円(税込)
●セット内容:  浄水パック (1袋10パック)
●販売:    
トクラス公式オンラインショップ
https://shop.toclas.co.jp/
トクラス楽天市場店
https://www.rakuten.ne.jp/gold/toclas-water/

●除去できる物質:遊離残留塩素、溶解性鉛

 
トクラス株式会社
https://www.toclas.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トクラス株式会社 >
  3. アウトドアユースや災害への備えに水道水を手軽に浄水にできる NaTiO (ナティオ)浄水パック発売(2022年11月18日更新)