塗料を作る立場から、塗料の設計・製造、トラブル対応について総合的に解説!書籍『塗料大全』発売

株式会社日刊工業新聞社
2020年9月25日


PRESS RELEASE
日刊工業新聞社(代表取締役社長:井水治博 本社:東京都中央区)は、書籍『塗料大全』を9月26日に発売します。
塗料は、樹脂、顔料、溶剤、添加剤から構成され、多機能材料として多くの分野で使用されています。本書では、塗料を作る立場から、樹脂、顔料、溶剤、添加剤といった各種塗料材料の機能や種類、特徴、それらの選択や組み合わせについて解説します。

 

技術大全シリーズ 塗料大全技術大全シリーズ 塗料大全

  • 塗料を作る立場の初心者から中堅技術者のために、材料や技術を総合的に解説!
塗料の構成成分ごとの章立てとなっているとともに、構成成分から塗料が組み上がる流れをイメージできるように解説しています。また、知っておくべき主な法令も取り上げています。
 
  • 実用的な性能を持った塗料を作るための情報満載!
基本的な事項だけでなく、実用的な塗料の設計や製造、トラブル対応に役立つ情報や考え方を紹介します。また、実際の塗料配合や顔料分散配合について、具体例(モデル配合)を示すことで、イメージをつかみやすくしています。
 
  • こんな方におすすめ
◎塗料を作る立場の方
◎実用的な塗料の設計や製造が知りたい方
◎トラブル対応の考え方が知りたい方
◎基本から一歩進んだ内容が知りたい方
など
 

 

P62-63よりP62-63より

 

  • 目次
第1章 塗料の機能と構造
第2章 塗料用樹脂
第3章 バインダーシステム
第4章 塗料用顔料
第5章 溶剤の選択
第6章 添加剤
第7章 塗料の配合設計
第8章 顔料分散設計
第9章 塗料の製造工程
第10章 塗料と塗膜の評価法
第11章 塗料の不具合現象とその対策
第12章 塗料と塗装に関係する法令
 
  • 書籍情報
書名:技術大全シリーズ 塗料大全
定価:(本体3,600円+税)
仕様:A5判、並製、368ページ
ISBN:978-4-526-08082-1
発行:日刊工業新聞社
発行日:2020年9月26日
 
  • 著者紹介
小林敏勝(こばやし としかつ)
1980年    京都大学大学院工学研究科工業化学専攻修士課程 修了
同年      日本ペイント株式会社 入社
1993年    京都大学博士(工学)「塗料における顔料分散の研究」
2000年〜   岡山大学大学院自然科学研究科 非常勤講師(2000年度のみ)
2002年〜   社団法人色材協会理事
2002〜2005年 色材協会誌編集委員長
2010年    社団法人色材協会 副会長 関西支部長
2010年〜   東京理科大学理工学部 客員教授
2010年    日本ペイント株式会社 退職
2011年    小林分散技研 代表
2014〜2017年 一般社団法人色材協会 副会長 関西支部長
2018年〜   一般社団法人色材協会 名誉会員 監事

1989年 色材協会賞 論文賞、1997年 日本レオロジー 学会賞 技術賞、
1998年 色材協会賞 論文賞、2009年 大阪工研協会 工業技術賞

 主な著書
 「わかる!使える!塗料入門」日刊工業新聞社、2018年
 「きちんと知りたい粒子分散液の作り方・使い方」日刊工業新聞社、2016年
 「きちんと知りたい粒子表面と分散技術」日刊工業新聞社(共著)、2014年
 「塗料における顔料分散の考え方・進め方」理工出版、2014年
 
  • お問い合わせ
日刊工業新聞社
書籍編集部  03(5644)7490
販売・管理部 03(5644)7410

日刊工業新聞社オフィシャルサイト「Nikkan Book Store」
https://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003526

 Amazon商品ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4526080829/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日刊工業新聞社 >
  3. 塗料を作る立場から、塗料の設計・製造、トラブル対応について総合的に解説!書籍『塗料大全』発売