~3万円以上の振込件数が多い企業の方必見!~国内銀行初*!法人のお客さま向け 振込手数料 サブスクリプションプログラム「GMOあおぞらプライム」を2020年8月9日より開始

 GMOあおぞらネット銀行株式会社(以下、当社)は、国内銀行初*の取り組みとして、法人のお客さまの振込手数料のサブスクリプションプログラム「GMOあおぞらプライム」を2020年8月9日(予定)より開始いたします。
 「GMOあおぞらプライム」は、1,980円の月額固定料金をお支払いいただくだけで、他行あての振込手数料を1回180円で上限回数無くご利用いただけるサブスクリプションサービスです。本サービスは、当社の法人のお客さまの振込実績(平均して3万円以上の他行あて振込が全体の約7割)をベースにサービス設計いたしました。これにより、お客さまの振込件数に応じて、通常の振込手数料か、本サービスの料金プランいずれかお得な振込手数料を選択いただけるようになります。今後も、お客さまの多様なニーズにお応えすべく、「GMOあおぞらプライム」のサービス内容を拡充する予定です。 *2020年7月15日現在 当社調べ(キャンペーン等による優遇等は除く)。

【「GMOあおぞらプライム」提供の背景】
 当社は、2018年7月のインターネット銀行事業開始から一貫して「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」を掲げ、お客さまに「安心」、「速さ」、「安さ」、「便利さ」、「新体験」の5つの価値をご提供することをミッションとしております。この5つの価値を支えるのが、当社のシステム内製化へのこだわりであり、これにより自由度の高いサービス企画や、低価格でのサービス提供を実現しています。
 キャッシュレス決済が進む日本社会にあって、今現在も法人間における支払手段は、銀行振込が一般的です。しかし、銀行振込は、送金額に応じた振込手数料が必要であり、振込件数が多くなるほどコスト負担となっています。そういったコスト負担を可能な限り削減して銀行サービスをご利用いただけるよう、これまでにも当社では業界最安値水準の振込手数料を設定しております。これに加え、今回新たにお客さまの声(※)を生かして開始する本プログラムは、廉価で分かりやすい振込手数料を設定し、3万円以上の銀行振込件数の多い企業さまのコストダウンに寄与するサブスクリプション型のサービスです。


【「GMOあおぞらプライム」サービス概要】  2020年8月9日~開始予定

 

商品・サービス 「GMOあおぞらプライム」
月額料金 加入月無料 翌月より1,980円
※2020年10月まで月額料金が無料となるキャンペーン実施予定
振込手数料 一律 180円/件

※上記は税込金額です。
※当サービスを申込後に解約された場合、2回目以降のお申し込みの場合は、加入月無料はなく、お申込み月から1,980円がかかります。
※各種料金につきましては、お客さまへ事前通知のうえ改定の可能性があります。

【「GMOあおぞらプライム」サービスお申込み方法】
「GMOあおぞらプライム」をご利用いただくには、当社の法人口座開設が必要です。口座開設には、当社所定の審査を含め7~10日程度*を要します。GMOあおぞらプライムのご利用をお急ぎの方は、事前に当社で法人口座をご開設し、2020年8月9日~口座へログインのうえお申込みください。*書類不備等があった場合は、この限りではありません。

① 「法人・個人事業主口座」サイトへアクセスしログイン
②  [お客さま情報(申込・設定)]→[登録情報] →[口座情報] →GMOあおぞらプライムの項目の「申込」をクリック

③ 規約等をご確認のうえ「上記規約等に同意して申し込む」をクリック

④ 取引パスワード、メールトークンをご入力のうえ「実行」をクリックし、申込完了

【「GMOあおぞらプライム」サービスによる削減効果シミュレーション】
A社(不動産事業者)
当社通常振込手数料から「GMOあおぞらプライム」に切り替えることで、年間だと約47万円の削減効果!
大手銀行と比較すると年間約400万円削減!

■当社をご利用中のお客さまの2020年5月1日~2020年5月31日の振込データをもとにシミュレーション

【「GMOあおぞらプライム」サービス開始キャンペーン】

「GMOあおぞらプライム」の月額料金が無料になるキャンペーンを実施いたします。通常月額料金の無料期間は、お申込み月だけですが、キャンペーン期間中は2020年10月まで月額料金が無料となります。早くご利用開始した分だけ月額料金無料の期間が長くなりますので、早めのお申し込みがお得となるキャンペーンです。

(※)お客さまの声
当社に寄せられたご要望や企業さまへのアンケート、SNSなどを活用して、多くのお客さまからのご意見を反映させ、本サービスを企画、提供を決定いたしました。

【GMOあおぞらネット銀行株式会社について】
 「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレートビジョンに掲げ、新しいネット銀行として2018年7月に誕生しました。お客さま目線に徹底的にこだわり、最新テクノロジーを駆使した、“気づけば誰もが使っている”、お客さまに寄り添う銀行を目指し、新たな金融·決済ソリューションをお届けしています。また、銀行APIの無償提供により、連携先企業さまを通じて、安心、便利なサービスの提供にも貢献しています。これらのAPIへの取り組みが評価され、2020年3月に金融イノベーションのアワード「Japan Financial Innovation Award 2020」において金融機関カテゴリ優秀賞を受賞いたしました。2020年4月には、銀行APIのさらなる進化を目指し、国内銀行初となる本格的な銀行API実験環境を無償で開放しご利用いただける機能と、エンジニアコミュニティの2つの機能を持つ「sunabar -GMOあおぞらネット銀行API実験場-」をスタートしています。

【GMOあおぞらネット銀行株式会社 会社概要】
本店:東京都渋谷区道玄坂1―2―3 渋谷フクラス
代表者:代表取締役会長 金子 岳人、代表取締役社長 山根 武
資本金:155億4,132万円
設立年月日:1994年2月28日
URL:https://gmo-aozora.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GMOあおぞらネット銀行株式会社 >
  3. ~3万円以上の振込件数が多い企業の方必見!~国内銀行初*!法人のお客さま向け 振込手数料 サブスクリプションプログラム「GMOあおぞらプライム」を2020年8月9日より開始