長野県長野市で停電、断水が続く病院からの救急搬送支援を実施してます

12日に上陸し甚大な被害が発生している台風19号で、ピースウィンズ・ジャパン緊急合同チームは、停電、断水が続いている賛育会クリニック(長野県長野市豊野町)から他の病院への救急搬送支援を行なっています。

周囲の道路状態が非常に悪く雨も降る中、DMATと協力し本日中に100人の患者を県内他病院などに搬送予定です。

 

医療従事者が必要な患者搬送支援医療従事者が必要な患者搬送支援


 

賛育会クリニック周囲の様子賛育会クリニック周囲の様子

また、避難所ニーズの確認など情報収集活動も引き続き行なっています。現地での活動につきましては、当団体のホームページでお伝えしていきます。報道関係の皆さまにおかれましては、取材・報道をしていただきますよう、お願い申し上げます。

●特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
HP:https://www.peace-winds.org
Facebook  https://www.facebook.com/PWJPublicRelations/
Twitter: https://twitter.com/peacewindsjapan

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピースウィンズ・ジャパン >
  3. 長野県長野市で停電、断水が続く病院からの救急搬送支援を実施してます