流通・卸売業様向け

世界No.1クラウドERP +クラウドEDI連携ツールで実現するリアルタイム在庫管理Webinar

主催 株式会社Blue Tiger Consulting【以下BTC】(代表取締役:趙 凡)
協賛 日本オラクル株式会社、米国Celigo
 


株式会社Blue Tiger Consulting【以下BTC】(代表取締役:趙 凡)は2021年6月24日に、日本オラクル株式会社/米国Celigo社と連携しウェビナーを開催します。

全世界24,000社以上の実績を持つ日本オラクル株式会社の中小企業向け、クラウドERPサービスと米国トップiPaaS(interface Platform as a Service)企業Celigoの最新事例を活用し、在庫管理・ECサイトデータ連携の効率化の実現をご案内いたします。

【日時】 2021年7月24日(木) 14:00~15:00
【対象】 ECサイト販売企業、在庫/物流/システム・管理部門、IT部門の責任者

▼こんな⽅におすすめです︕
・情報システム管理を担当されている⽅
・ECサイト販売を担当されている⽅
・在庫管理効率化に興味をお持ちの⽅

▼こんなことが学べます︕
・数多くのクラウドITサービスを有効に連携するノウハウは理解できます。
・NetSuite「クラウドERP」の活⽤⽅法が理解できます。
・在庫管理省⼒化の秘訣がわかります。

▼主催企業登壇者のご紹介
【講師】  ●日本オラクル株式会社 専任講師
     
    数十億から数百億規模の卸、流通業様を担当しております。
 
           ●米国Celigo社 マーケティング本部長 Rico Andrade
    


    2017年8月に米国Celigo社にマーケティング本部長として就任、積極的なマーケティング活動で、数千社の顧客のために迅速に構築可能でITコスト削減できたデータ連携ソリューションをアピール致しました。
 
            ●株式会社Blue Tiger Consulting  趙凡
     


    1974年、中国・吉林省生まれ。1997年に中国大連理工大学機械学部卒業後、
    カシオ計算機株式会社(中国)で日本向けオフショア開発に3年間従事。
    その後、複数の会社を経て、2008年より『NetSuite』の前身である『Oracle EBS』のコンサルタントとして従事。
    2015年に株式会社Blue Tiger Consultingを設立し、代表取締役に就任する。     
 
本セミナーでは、ニューノーマル時代に相応しいECサイト受注/出荷指示/入金データ連携、在庫管理・入出庫管理の在り方とシステム導入時に考慮すべき検討ポイントについて解説いたします。

また弊社は国内でも数少ない日本オラクル株式会社のオフィシャルパートナーでもあり、「ORACLE NetSuite」の多様な拡張ソリューションを開発・提供・サポートしておりますので、拡張ソリューションも合わせて紹介いたします。

【導入メリット】
業務効率に貢献
クラウドERPではデータ連携が一元管理されており、必要な情報をリアルタイムで得られるため、業務効率向上に貢献してくれるメリットがあります。
Celigoによるデータ連携ソリューションにより、不要となる入力ミスや多重のデータ入力をしなくて済むうえに、社員からの情報提供を待つために業務がストップすることもありません。
そのため、ペーパーレス化や業務の属人化を抑制することにもつながり、社内全体の業務進捗をスピードアップすることができます。

■お問い合せ先■
株式会社 Blue Tiger Consulting
担当:山崎
Tel:03-6284-0459
Email:sales@btcjp.net
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Blue Tiger Consulting >
  3. 流通・卸売業様向け