クラウドサインとクラウド型販売管理システム「楽楽販売」が連携。営業プロセスの効率化とコンプライアンスが同時に実現

 弁護士ドットコム株式会社が提供する電子契約システム「クラウドサイン」と、株式会社ラクスが提供するクラウド型販売システム「楽楽販売」が連携したことをお知らせいたします。本連携により、楽楽販売の画面上での自動帳票作成とクラウドサインによる送信をスムーズに行うことができます。

■ 連携の概要
 今回の連携では、楽楽販売の画面上から顧客情報が取り込まれて自動で帳票が生成された後、スムーズにクラウドサインから契約書・申込書などの送信が可能になります。
 また、「営業案件の管理をした上で、社内審査が通った契約書・申込書だけが送信される」「送信先として設定されたメールアドレスの編集権限を管理できる」といった設定ができ、コンプライアンスが整備されたシステム環境とレポートラインの機能を後押しします。
 さらには、営業プロセスにおける効率化とペーパーレス化、コスト削減を実現します。


■ 価格
本機能は楽楽販売の追加オプションとなります。
クラウドサインの利用料金+月額20,000円


■ 共催セミナーのご案内 
今回の連携にあたり、共催セミナーを開催いたします。

紙・Excelを卒業しよう!システム活用で実現できる「販売管理」業務改善セミナー
開催日時:2020年3月10日(火)16:00〜18:00(受付開始:15:30〜)
開催場所:株式会社ラクス
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスエリア新宿2階
参加費用:無料
定員:30名
概要・申込フォーム:https://lp.cloudsign.jp/cloudsign_20200310.html


■「楽楽販売 とは  https://www.rakurakuhanbai.jp/
「楽楽販売」は販売管理、顧客管理、案件管理をはじめとして、あらゆる社内業務をシステム化することができるクラウド型業務システム構築ツールです。専用のシステムはコストが高く、長い開発期間が必要ですが「楽楽販売」であれば簡単に各種画面のレイアウトや処理などを担当者様自身で設定でき、すぐに導入が可能なため大幅な業務効率化が可能となります。


■「クラウドサイン」 とは https://www.cloudsign.jp/
「クラウドサイン」は「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるWeb完結型クラウド契約サービスです。全てがクラウド上で完結するため契約締結のスピード化を実現、郵送代・紙代・インク代、印紙代が不要なためコスト削減も可能です。契約書をクラウド上で一元管理することで、業務の透明性が向上し、抜け・漏れを防ぎ、コンプライアンスの強化にもつながります。法律事務所から従業員数28,000人以上の金融機関、上場企業などにも利用されており、導入社数5万社を突破した業界No.1※のサービスです。
※電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数 (株)矢野経済研究所調べ 2019年7月末現在
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士ドットコム株式会社 >
  3. クラウドサインとクラウド型販売管理システム「楽楽販売」が連携。営業プロセスの効率化とコンプライアンスが同時に実現