柴田ヨクサル推薦。「花と頬」9月30日発売!

柴田ヨクサル「切れば血の出る漫画。それほどまでに丁寧に描かれた人物描写…この作品は令和(げんだい)の純文学です。

「花と頬」(イトイ圭)が9月30日に発売されました。
同作品は作者が自費出版する予定の話でしたが『楽園』web増刊に掲載され、この度コミックス化しました。
高校生男女とその家族のひと夏の物語。ガールミーツボーイを軸に人々の過去と現在が交差する--。
帯には「ハチワンダイバー」(集英社刊)などで知られる柴田ヨクサルさんに、イラストとコメントをいただきました。「爽やかに切ない」と柴田さんが感想を持った本作、ぜひ手に取ってみてください。
一部書店では購入特典も配布しております。
■コミックス情報

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社

楽園コミックス
「花と頬」 イトイ圭
白泉社刊
A5判
『楽園』web増刊2018年11月~2019年8月に掲載されたものを収録。

・「有名ミュージシャンの娘」であることが話すきっかけに。

 

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社


・主なコミュニケーションは図書室での筆談。

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社


・しかし、徐々に距離は縮まり…

 

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社


・柴田ヨクサル先生コメント
切れば血の出る漫画。それほどまでに丁寧に描かれた人物描写…この作品は令和(げんだい)の純文学です。
読んだ瞬間の感想として「爽やかに切ない」。カタルシス盛りすぎで安っぽいキャラが都合に合わせて安いセリフを言うなどの展開は一切なく爽やかなのに、切ないという不思議な、自分が忘れていた感覚に染み入りました。素晴らしい作品です!!

©柴田ヨクサル©柴田ヨクサル




■書店特典情報
・COMIC ZIN限定 描き下ろしイラストカード

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社


・書店共通 描き下ろしペーパー

©イトイ圭/白泉社©イトイ圭/白泉社

※購入者特典です。
※先着順で、なくなり次第配布終了になります。
※一部配布のない店舗があります。配布状況など、詳しくは各店までご確認ください。


■「楽園」とは
「恋愛欲を刺激する」がテーマのコミックアンソロジー。
中村明日美子、蒼樹うめ、幾花にいろ、久米田康治、木尾士目、シギサワカヤ、panpanya他、人気・実力作家が寄稿中。
完全描きおろしのWEB増刊も公式サイトにて公開。

©楽園/白泉社©楽園/白泉社

書籍扱いコミックス
白泉社刊
B5判
年3回刊(2・6・10月末日発売)
公式サイト:https://www.hakusensha.co.jp/rakuen/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社白泉社 >
  3. 柴田ヨクサル推薦。「花と頬」9月30日発売!