「ごはんのおともの会」、出店メーカーが続々と決定しています!「ごはんのおともの賞(仮)」の同時開催も!

日販セグモ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安井邦好)は、2022年3月19日(土)~21日(祝・月)の3日間、“ごはんのおとも”の即売イベント「ごはんのおともの会」を開催いたします。巣ごもり需要の高まりの影響を受け、地方のおいしいものを通販で取り寄せることが一般的になってきています。きっと日本にはまだまだ「知る人ぞ知る」ごはんのおともが数多く存在するはず!
そんなごはんのおともを発掘すべく、当イベントを開催することとなりました。


1. 出店メーカーが続々と決定! 一部のメーカーをご紹介させていただきます(五十音順)。
吾妻食品
食卓の名脇役。国産生姜を特製醤油で漬け、大小角切り・きざみ生姜を混ぜ合わせることで生姜の食感や風味を楽しめます。

 


磯じまん
大正時代から佃煮を作り続けて九十五年。これからも老舗佃煮屋として変わらない味をお届けします。


上町池澤本店
高知では最も古い魚屋の一つとして、龍馬の生まれた上町で、創業150年の老舗魚屋です。

 

キッコーマンこころダイニング

キッコーマンから生まれた発酵のある暮らし「こころダイニング」です。
しょうゆや糀などの発酵食品の美味しさや素材の栄養を、食生活に取り入れてこころとからだをととのえる暮らしを提案しています。

サンフレッシュ
人気のご飯のお供をはじめ、素材本来のおいしさを生かした商品がそろう、生姜にんにく加工専門店になります。

酒悦
346年の歴史をもつ酒悦は福神漬をはじめ、佃煮や惣菜など「酒が悦ぶうまいもの」を丹精込めて作り続けています。

千葉産直サービス
海と大地が育む「旬の恵み」と「作り手の思い」に感謝し、何よりも「おいしい」食を創造することに情熱を傾け、次世代へ持続可能な食づくりを続けています。

マルシゲ物産
群馬県みなかみ町にて創業30年、お客様に「美味しい」「買って良かった」と思っていただけるお漬物を作っております。


この他にも続々と出店メーカーが決まりつつあります。
全国のメーカーの皆さま、このイベントに参加して、ごはんのおともファンの胃袋を鷲掴みしてみませんか?
出店枠は残りあとわずかです。お早めにお申し込みください!

 
2.ごはんのおともの賞(仮)を開催します!
出店者の商品の中から「これは旨い!」という商品を来場者の皆さまが投票。見事1位を獲得した商品を「ごはんのおともの賞(仮)」として表彰させていただきます。今まではあまり世の中に知られていなかった商品でも、「ごはんのおともの賞(仮)」を受賞できるチャンスは十分にあります!あなたのメーカーの隠れた逸品で、大賞を狙ってみませんか?

3.協賛メーカー様も同時に募集中!
「ごはんのおともの会」には、ごはんが大好きなお客様が数多く訪れます。そういった層に向けて、貴社の商品やサービスをアピールしてみませんか?
協賛社様には、協賛社ブースをご用意いたします。ぜひ「ごはんのおともの会」を貴社のマーケティングにご活用ください。

 「ごはんのおともの会」への出店をご希望のメーカー様、並びに協賛をご検討の企業様は、「ごはんのおともの会」公式サイトからお問い合わせください。

 
■「ごはんのおともの会」開催概要
名称: ごはんのおともの会
主催: 日販セグモ株式会社
特別協力: 北野エース
開催日: 2022年3月19日(土)~21日(祝・月)
会場: 五反田TOCビル
入場料: 未定
【公式サイト】
https://gohannootomonokai.jp/
【公式 SNS】
https://twitter.com/gohanotomokai(Twitter)
https://www.instagram.com/gohannootomonokai/(Instagram)

※イベントの詳細は随時公式サイトで公開して参ります。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況次第では、開催延期も想定しております。あらかじめご了承ください。
※出店や協賛に関するお問い合わせは、公式ホームページ内のフォームからご入力ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日販セグモ株式会社 >
  3. 「ごはんのおともの会」、出店メーカーが続々と決定しています!「ごはんのおともの賞(仮)」の同時開催も!