刀剣6振「とくびぐみ」のリアルとメタバースによるデジタルアート展

株式会社Gugenka(代表取締役CEO 三上昌史)は株式会社丸井グループのマルイノアニメと共同でデジタルアート展をリアルとバーチャルで同時開催することをお知らせいたします。

展示するデジタルアートは徳川美術館の協力のもと尾張徳川家に伝来した6振、通称「とくびぐみ」。リアル会場は「コミックマーケット100」の丸井グループのブースで、バーチャル会場は、PCやスマートフォンで手軽に体験できるNTTが提供するDOOR™でそれぞれご参加いただけます。3DCGで細部まで再現された刀剣と、映像を両会場でご体験ください。

  • リアル会場「コミックマーケット100」
2022年8月13日(土)〜14日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「コミックマーケット100」に丸井グループが出展します。

1.刀剣6振「とくびぐみ」の展示映像
丸井グループブース内ではGugenka制作のデジタルアートの映像作品をご覧頂けます。徳川美術館が所蔵するおよそ1,000振もの刀剣類の中でも特に人気の高い6振、通称「とくびぐみ」の魅力や特徴をお伝えします。3DCGで細部まで再現された刀剣と、映像の世界観をお楽しみください。

2.刀剣6振が見られるカード(6種)無料配布
『コミックマーケット100』の丸井グループブースで配布されているカード(各6種)のQRを、デジタルフィギュアビューワーアプリ「HoloModels」で読み込むと、3DCGの刀剣をARで楽しむことができます。
※HoloModelsへのログインが必要となります。
▼最新版のアプリダウンロード
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.Gugenka.Holomodels
iOS :https://apps.apple.com/jp/app/holomodels/id155565093
 

コミックマーケット100 概要
日時:2022年8月13日(土)~14日(日)10:30~16:00
場所:東京ビッグサイト
ブース名:丸井グループブース
 
  • HoloModelsとは
スマートフォンARやVRデバイスで自由に表情やポーズを設定して等身大にもできるデジタルフィギュアや、デジタル空間を回遊できる、XRビューワーアプリケーションです。
取扱タイトル数は40以上で100以上のラインナップを取り扱っています。
※別途無料アプリのダウンロードが必要です。
 
  •  バーチャル会場「バーチャルマルイ」
バーチャルマルイは、PCやスマートフォンで手軽に体験できるNTTが提供するDOOR™上につくられたバーチャルワールドです。アプリのインストールも不要で、Webブラウザから簡単にワールドに入場することができます。今回は徳川美術館のご協力のもと、「マルイノアニメアートミュージアム」を制作いたしました。会場内ではリアル会場で流れているデジタルアートを再現。迫力ある映像をバーチャルで体感できます。
DOOR™:https://door.ntt/
入場:無料(2022年8月9日10時公開)
ルームURL:https://door.ntt/web/event_detail/index.html?id=67
 
  • MakeAvatarで使える3種類のアバター衣装をプレゼント

「バーチャルマルイ」オープンを記念してアバター衣装が登場!
マルイノアニメ×徳川美術館コラボの着物アバター衣装が、バーチャルマルイにあるキーワードを入力するだけでダウンロードできます。作ったアバターは「VRChat」、「DOOR™」、「THE SEED ONLINE」、「VRoid Hub」と連携可能です。着物衣装を着て、バーチャル世界を楽しむことができます。

バーチャルマルイのワールド内に「キーワード」が記載されています。
XMarketのページで入力することでアバター衣装を手に入れることができます。
※アバター衣装の交換はXMarketのアカウント登録が必要となります。

プレゼント配布期間:2022/8/9(火)~2022/12/31(土)
キーワード入力ページはこちら:https://xr-marketplace.com/packages?workIDs=259
 
  • MakeAvatarとは
パーツを組み合わせるだけで簡単にメタバース用オリジナルアバターが作れるスマホアプリです。
また、Gugenkaのデジタルコンテンツ専門ECサイト「XMarket」(エックスマーケット)でオリジナル衣装や、人気キャラクターのコラボ衣装を購入し、MakeAvatarで使用することができます。
作成したアバターは「DOOR」「Virtual Cast」「THE SEED ONLINE」「VRoid Hub」など様々なソーシャルVRで使用することができます。
XMarket:https://xr-marketplace.com/makeavatar
 
  • Gugenkaとは
Gugenkaはマルチメタバースのハブとなるコンテンツを制作するXRクリエイティブスタジオです。
デジタルプロダクトを購入できる「XMarket」では日本アニメ公式のデジタルフィギュア「HoloModels」や、VRChatなど様々なメタバースで使用できる「MakeAvatar」の衣装などを購入できます。

株式会社Gugenka
代表取締役CEO 三上 昌史(Mikami Masafumi)
海外統括 & CTO キラ プーン(Kiral Poon)
公式Webサイト https://gugenka.jp
お問い合わせ先 https://gugenka.jp/contact
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Gugenka >
  3. 刀剣6振「とくびぐみ」のリアルとメタバースによるデジタルアート展