東京都主催スタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」決勝大会の観覧募集開始!審査員に放送作家・鈴木おさむ氏が登場。

ついにファイナリスト10名が選出!今年で6期目の東京発・400字から世界を変える「TOKYO STARTUP GATEWAY」は、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテスト。

国内最大級のスタートアップコンテストである「TOKYO STARTUP GATEWAY」が、2019年12月1日(日)に決勝大会を開催。応募総数1803の中から10名のファイナリストが選出されました。今年も審査委員長には各務 茂夫氏、そして審査員に放送作家である鈴木おさむ氏が登場することが決定しました。また、決勝大会の一般観覧募集も開始。ファイナリストの熱いピッチをLIVEで体感していただけます。

 

◆TOKYO STARTUP GATEWAY 2019 THE FINAL(コンテスト部門決勝大会) 開催概要

  • 日時 12月01日(日)13時30分~19時00分(13時00分開場)
  • 会場 STAR RISE TOWER
    東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内
    大江戸線 赤羽橋駅 / 赤羽橋口 徒歩5分:日比谷線 神谷町駅 / 1 徒歩7分:三田線 御成門駅 / A1 徒歩6分:浅草線 大門駅 / A6 徒歩10分:JR 浜松町駅 / 北口 徒歩15分
  • タイムライン
    13:00〜13:30 開場&受付開始
    13:30〜13:45 Opening
    13:45〜14:15 パネルトーク~審査員の控室~
    14:15〜16:30 Finalist presentation
    16:30〜18:00 Break & Meet up!
    - オーディエンス賞の投票
    - セミファイナリスト1分ピッチ
    - プレゼンターを含めた交流会
    18:00〜18:45 Award
    - 最優秀賞、優秀賞、オーディエンス賞の発表&表彰式
    18:45〜19:00 Ending
    ※若干タイムラインの変更の可能性がありますこと予めご了承頂ければ幸いです。
  • 参加費 無料
  • 申込・詳細URL https://tokyo-startup.jp/final2019


◆審査員(一部五十音順)

各務 茂夫 氏[審査員長]
東京大学 教授 産学協創推進本部 イノベーション推進部長/日本ベンチャー学会 理事・副会長/NPO法人アイセック・ジャパン会長(代表理事)
 

鈴木 おさむ 氏
放送作家
※この他に数名の方と調整中です。確定次第広報させて頂きます。


◆ファイナリスト一覧
ファイナリストは、5分間のプレゼンテーションと4分間の質疑応答を経て、審査員による「最優秀賞1名」「優秀賞2名」および参加者の投票による「オーディエンス賞1名」の各賞の選出を行います。
  • 相坂 沙織さん『これ着てあそこで素敵な写真!海外旅行専門ファッションサービス』
  • 赤木 謙太さん『風で空気感をデザインする』
  • 一門 真由美さん『全国の子供たちの「生きる力」を伸ばす料理教室』
  • 伊藤 玲哉さん『人生最期の「旅行」を叶える、医師のつくる旅行会社』
  • 今村 亮さん『戦後最大の教育改革の中、高校生を探究へ導く「ディスカバ!」』
  • 笈沼 清紀さん『病は衣から。入院着を変え、高齢者と家族、地域の心を変える。』
  • 懸谷 直弓さん『町工場がアートの最前線へ!日本の伝統を繋ぐアトリエサービス』
  • 軍神 未来さん『アプリと信用制度で学生が気軽にボランティアに参加出来る社会に』
  • 澤田 優香さん『ナースコールをパーソナライズし、医療現場を持続可能な場所へ』
  • 山本 慎之介さん『次世代型の路面開発で舗装を緑原に変え、雪が積もらない世界へ』



【TOKYO STARTUP GATEWAYとは】

今年で6期目を迎える、東京発・400字から世界を変える、スタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」は、テクノロジーから、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルを見据えた起業など、分野を越えて、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテストです。今年のスローガンは「DREAM or NEVER」。

【NPO法人ETIC.とは】

 

新しい事業づくりを通して次世代社会を創り出すことに挑戦する起業家型リーダーを育成・輩出し、社会に新しい生き方・働き方のスタイルを提案するNPO法人。ベンチャー企業やNPO、大手企業の新規事業部などで、学生が事業の成功に貢献することを目指して取り組む「長期実践型インターンシップ」(97年~)、社会起業家を志す若者の日本初の事業プランコンペティション「STYLE」(02年~)、社会的事業を立ち上げる若者を支援する「社会起業塾イニシアティブ」(02年~)、地域に根付いた若者の挑戦機会を創り出す事業を応援する「チャレンジコミュニティ創成プロジェクト」(04年~)など、現在では全国70地域で人材育成プログラムを実施。東日本大震災を受け、「震災復興リーダー支援プロジェクト」も開始(11年~)。これまで約8800名の若者たちが変革・創造の現場に参画。1500名以上の起業家を輩出。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ETIC. >
  3. 東京都主催スタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」決勝大会の観覧募集開始!審査員に放送作家・鈴木おさむ氏が登場。