Slush Tokyo 2019 と リクルート、2月22日にオフィシャルサイドイベント「Blockchain Night」を開催

2019年2月22日-23日に開催される日本最大のスタートアップとテクノロジーの祭典「Slush Tokyo」が、イベント1日目の2月22日(土)19:00より、リクルートと共同で東京・ホテルインターコンチネンタル東京ベイにてオフィシャルサイドイベント「Blockchain Night」を開催する。

 

毎年メインパートナーとしてSlush Tokyoをサポートしている株式会社リクルート(以下リクルート)が、今回初めてオフィシャルサイドイベントとして「Blockchain Night」を開催する。今回のコラボレーションの目的は「日本のブロックチェーンコミュニティを強化し、レベルアップさせる」こと。

 

 


AIなどのテクノロジーによるイノベーション創出及び世界のテクノロジーの変化を先取りし、継続的かつ迅速に事業ポートフォリオを改善してきた株式会社リクルートは、2015年ブロックチェーン会社に投資を開始して以来、持続的に同領域における投資活動を拡大してきている。直近では米国のBlockFi社やLoyyal社への投資を完了していて、今後世界のブロックチェーンコミュニテーの活性化により貢献していくことが期待される。


今回のイベントもその貢献の一環であり、世界中のブロックチェーンコミュニティをリードする経営者、投資家、研究者等が集まり、ネットワーキング場の提供及びパネルディスカッションの開催を予定している。この中にはSlush Tokyo 2019 の登壇者も含まれており、ハイレベルなネットワーキングが期待される。イベント中にはオープンな議論も想定され、トップレベルの参加者に直接意見をぶつけられるチャンスがある。

Blockchain NightはSlush Tokyo本イベントから引き続きオープンでフラットな雰囲気で開催される。世界中から集まるブロックチェーンビジネス関係者はもちろん、これから技術について学びたいという人にもおすすめだ。Slush Tokyo 2019のチケット所有者参加可能(全券種)。

▶︎ 参加予定者一覧

Alexander Zaidelson from Beam
Zac Prince from BlockFi
Greg Simon from Loyyal
Jeff Wentworth from Curvegrid
Junya Hirano from HashHub
Yusuke Obinata from CryptoAge


▶︎ Slush Tokyo 2019 “Blockchain Night powered by Recruit” 開催概要
日時:2月22日 (金) 19時〜22時
会場:ホテルインターコンチネンタル東京ベイ4F
入場料:Slush Tokyo 2019 のチケットをお持ちの方、無料
Slush Tokyo 2019 チケット購入はこちら:https://tokyo.slush.org/tickets/
事前登録制:https://slushtokyo2019.typeform.com/to/KrpXWF

▶ Slush Tokyo 2019 開催概要
日時:2月22日-23日(金・土)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場)〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1
公式Webサイト:http://tokyo.slush.org

▶ Slush Tokyoとは
Slush Tokyoは今年で5回目を迎える起業とテクノロジーの祭典です。今年は「Call for Action」というテーマのもと、挑戦する人たちの背中を押す場、また既にアクションを起こしている人たちを加速させる場を作ります。2日間のイベントの為に世界80カ国から6,000人以上が集結、400人のボランティアと共に作り上げる過去最大規模の開催を見込んでいます。


お問い合わせ:
塩田小優希

SLUSH TOKYO 広報

koyuki.shioda@slush.org




 

  1. プレスリリース >
  2. Slush Tokyo >
  3. Slush Tokyo 2019 と リクルート、2月22日にオフィシャルサイドイベント「Blockchain Night」を開催