【チャリメン推進プロジェクト通信Vol.8】杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ②  仕事のパフォーマンス向上にサイクリング!質の高い睡眠のためにナイトサイクリングがおすすめ

【チャリメン推進プロジェクト公式サイト】http://charimen-cb-asahi.com/

あさひ『チャリメン推進プロジェクト』とは
世の中に、自転車を愛するスポーティな父親=“チャリメン”を普及するプロジェクトです。
「日頃の運動不足を解消したい。」「メタボ予防したい。」「新しい趣味を始めたいけれど、ついダラダラしてしまう。」。そんな世の中のお父さんに、自転車に乗ることの魅力やメリット、コンテンツ情報をお届けしていきます。
今回Vol.8では、ビジネスマンにむけた、杏林大学 古賀良彦 名誉教授のコラムをご紹介します。
  • 仕事帰りに、夜の運動で疲労回復?! 1日のケア・翌日のためビジネスマンに人気

健康志向の高まりから、ここ数年ランニングやジムで汗を流す習慣を取り入れるビジネスマンがますます増えています。メタボ防止などの体調管理が理由の一つとして上げられる一方、「1日のリフレッシュのため」、「疲れがとれやすいから」という理由から、疲れている仕事帰りに、あえて運動を取り入れる方も増えているのです。
(皇居などのランニングスポットで夜に走る方を見かけることも多いですよね。)
 


前回、杏林大学名誉教授の古賀先生より、日々生じている「デイリーハッスル」によるストレスの解消に、
「3つのR」Rest(休養)/Relaxation(寛ぎ)/Recreation(楽しみ)が有効であること。
そして、中でも積極的に Recreation(楽しみ)を行い、一瞬でも我を忘れて何かに夢中になれる時間を
作ることが重要というお話をいただきました。

  ▼ 前回「杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ①」http://charimen-cb-asahi.com/_ct/17001412

今回のコラムでは「仕事のパフォーマンス向上」のために 「3つのR」からRest(休養)にスポットを当て、
仕事終わりや、夜にサイクリングを取り入れることのメリットやポイントをお伺いしました。

 
  • 【古賀良彦教授コラム②】  翌日の仕事のパフォーマンスUP!                               質の高い睡眠にナイトサイクリングがおすすめ!!                                                                   http://charimen-cb-asahi.com/_ct/17023494

前回のコラムでは、仕事のパフォーマンス向上のため、日々のトラブル=「デイリーハッスル」によるストレス予防のため「3つのR」Rest(休養)/Relaxation(寛ぎ)/Recreation(楽しみ)という頭文字がRではじまる
3つの対処法が有効であるとご紹介しました。

▼ 前回「杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ①」 http://charimen-cb-asahi.com/_ct/17001412

ストレスは溜めこまないことが大切ですが、それにはストレスと切り離された体験を持つことが必要となります。スポーツサイクルに乗り、風を切って走ると、そのスピード感で見慣れた街の景色も新鮮な刺激として感じることが出来るため、サイクリングはRecreation(楽しみ)におすすめです。

その中でも、特に職場からの帰途時など「ナイトサイクリング」は、暗い中で少し緊張感を持ってペダルを回すため、目の前を素早く通り抜ける街の風景が、昼間とは異なる様相を呈していることが感じとれ、普段の生活では感じることのできない、より新鮮な喜び・Recreation(楽しみ)を得ることができます。
 

 

 

 








そして、「3つのR」のRest(休養) の面から見ても、「夜のサイクリング」はとてもおすすめです。

朝の通勤とは違って、家に着いてホッと一息をつくこともでき、お風呂と食事を済ませ、1時間くらい自分の時間をつくることで、 Relaxation(寛ぎ)を得ることができます。
リフレッシュし、リラックスしているストレスから解放された状態で、ベッドに入れば、充分に眠ることができますから、最高のRest(休養)を得ることができるのです。

職場からの帰宅や仕事終わりにサイクリングを取り入れ、上手に時間を使うことで、質の高い睡眠をとることができ、翌日の仕事のパフォーマンスもアップするはずです!

ちょっとだけアドバイスをしておくと、ナイトランにはしっかりした明るいランプや尾灯を必ず用意して下さい。
雨の日はつらいばかりですからお休みにしましょう。
安全に素敵なナイトサイクリングを楽しんでストレスを防ぎましょう!

 
  • 杏林大学 古賀良彦 名誉教授 プロフィール
 


杏林大学 名誉教授 古賀良彦(こが よしひこ)
昭和21年東京都世田谷区に生まれる。
昭和46年慶応義塾大学医学部卒業後、
昭和51年に杏林大学医学部精神神経科学教室に入室。
その後平成2年に助教授、平成11年に主任教授となる。
日本催眠学会名誉理事長、日本ブレインヘルス協会理事長、
日本薬物脳波学会副理事長、日本臨床神経生理学会名誉会員、
日本TMS研究研修センター理事長などを務める。
テレビ番組を始め、メディアにも多数出演。
幼少期より自転車が趣味で、休日には多摩川沿いの
多摩サイクリングコースを走るほどのサイクリング好き。

 
  • ビジネスマンにオススメ!! あさひのスポーツサイクリング

新発売 “疾走感”と“コンパクトさ”を兼ね備えた、折りたたみクロスバイク 「OFFICE PRESS MOVABLE」

クロスバイクの“機動性”、“走行性能”と駐輪スペースに悩まない“コンパクトさ”を兼ね備えた新しい一台。走行性能の高いクロスバイクに、新たに折りたたみ機能を付けることで、都会での駐輪の不満を解消し、時間にとらわれず、より便利な移動手段として快適に活用できます。折りたたみ方式は、縦方向への折りたたみ方式を採用。スマートで画期的なシステムを搭載しています。
 

■商品POINT
①クロスバイクの機動性、走行性能。
②駐輪スペースに悩まないコンパクトさ。
③ビジネスシーンにも溶け込む外観デザイン

製品名   : OFFICE PRESS MOVABLE(オフィスプレス モバブル)
取扱い店舗 : 全国のサイクルベースあさひ店舗/サイクルベースあさひ ネットワーキング店
価格    : 69,800円(税込)
カラー   : ダークマットメタリック
適応身長   :  165cm~
特設サイト :  http://www.cb-asahi.co.jp/officepress/movable/

 
  • 最新ニュース

“自転車とともに成長する子供たちの姿”を描くブランドムービー
「RIDE TOGETHER, HEARTS TOGETHER」が、中国で148万回再生を突破! !


株式会社あさひは、ビジョンに掲げている『人生を彩る自転車ライフを、いつも、いっしょに、いつまでも。』を体現していくために、注力するキッズ向けサービスの一環として、『自転車と共に成長していく子供たち』をテーマに、ブランドムービーを公開しました。




              
そして、公開から約3ヶ月間で、中国有数の動画サイト「秒拍 miaopai」での累計再生回数が148万回を突破!
「感動しました!」、「動画を見たら、子供の気持ちがよく分かりました。」「子供が健康に成長できることはママたちの祈りですね。」などのコメントと共に中国のソーシャルメディアで話題となっています!

■ブランドムービー「RIDE TOGETHER, HEARTS TOGETHER」
   
https://youtu.be/B6LrL_fD0tk


※中国「秒拍 miaopai」URL

        http://www.miaopai.com/show/zR9h8FB8pe7s5eRJjHMI4g__.htm
※「RIDE TOGETHER, HEARTS TOGETHER」詳細
       https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000015371.html

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社あさひ >
  3. 【チャリメン推進プロジェクト通信Vol.8】杏林大学 古賀良彦 名誉教授から学ぶ②  仕事のパフォーマンス向上にサイクリング!質の高い睡眠のためにナイトサイクリングがおすすめ