子どもたちに Smile(スマイル) を!フェスタ・ルーチェin和歌山×アドベンチャーワールド

〜和歌山縦断スマイルプロジェクト!〜

株式会社タカショーの照明事業を担う株式会社タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市 代表取締役社長:古澤良祐)は和歌山マリーナシティにて2020年10月31日(土)より79日間開催される冬季限定イベント『フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ』に実行委員として参画、またスペシャルサポート企業として協力しています。

フェスタ・ルーチェin和歌山×アドベンチャーワールド 和歌山縦断スマイルプロジェクト イメージフェスタ・ルーチェin和歌山×アドベンチャーワールド 和歌山縦断スマイルプロジェクト イメージ

新型コロナウイルス感染症の影響で、自粛生活が続いた2020年。春以降、学校行事に家族旅行、楽しみにしていた行事も通常通りの夏休みも軒並みなくなり、子どもたちはストレスの多い日々を過ごしてきました。そんな今だからこそ、子どもたちのマスクの下が笑顔であふれる最高の思い出を作れないものか。和歌山マリーナシティを会場に行う私たち「フェスタ・ルーチェ」と、南紀白浜の人気テーマパーク「アドベンチャーワールド」が県の南北から笑顔を届ける「和歌山縦断スマイルプロジェクト」をスタートします。

現在アドベンチャーワールドで開催中のイベント「ハッピーパンダシーズン」と2020年10月31日(土)から始まる「フェスタ・ルーチェ」が「子どもたちを笑顔に」という共通コンセプトで繋がるこのプロジェクト。互いがそれぞれのイベントをPRしあい、応援しあいながら、どちらのイベントも楽しんでもらえるよう盛り上げたい。そんな想いにアドベンチャーワールドの賛同をいただき、協力体制を結ぶこととなりました。北は「ハッピーホリデー」をテーマに、南は「ハッピーパンダシーズン」として、それぞれの持ち味を生かし、県の南北を繋ぎながら和歌山全域の元気を発信し、子どもたちに今年一番の楽しい思い出をお贈りいたします。

◆アドベンチャーワールドについて

アドベンチャーワールド イメージアドベンチャーワールド イメージ

温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸・海・空の 140 種 、1,400 頭の動物が過ごす「アドベンチャーワールド」。動物や自然を通してパークを訪れる一人ひとりが前向きになれるきっかけを創り、人生の未来へプラスの影響をもたらす存在を目指し、「こころにスマイル未来創造パーク」をテーマに掲げるテーマパークです。

 

【ハッピーパンダシーズン】
夏の暑さが過ぎ、パンダたちが屋外運動場の芝生でのびのびと過ごす秋冬に、アドベンチャーワールドで暮らす6 頭のジャイアントパンダのファミリーでのうち5 頭が、9 月から 12 月に誕生日を迎えます。
この特別な季節を「ハッピーパンダシーズン」とし、パンダたちの誕生日イベントやパンダグルメ、ワークショップにアートイベント、キャラクター名や動画募集など、パンダをテーマにしたさまざまな参加型・体験型イベントの開催を予定しています。
開催期間:2020年9月4日(金)~2021年1月11日(月)
詳しくはこちら:https://www.aws-s.com/

◆ 本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェについて

フェスタ・ルーチェ イメージフェスタ・ルーチェ イメージ

フェスタ・ルーチェは2017年より和歌山市で開催してきた光のフェスティバルです。イルミネーションと光の遊園地、クリスマスマーケットを通して本場ヨーロッパのクリスマスシーンを体感してもらうイベントとして、過去3年間で約28万人の方に来場いただきました。
4年目となる2020年のテーマは「Happy Holiday-ハッピーホリデー」。クリスマスを迎えるまでのワクワク感や、クリスマス当日のありったけの楽しい気分をそのまま会場で表現すべく、イルミネーション・ライティングはこれまで以上にグレードアップ。まるで絵本の中のクリスマスの世界にシップトリップしたような気分を体感していただきます。

【子どもたちを無料&半額でご招待!】
2020年は、前代未聞の事態を受け、中学生以下を無料に、高校生以上の学生を半額でご招待することにしました。欧米ではクリスマスは家族と共に過ごす楽しい時間です。楽しい思い出の少なかった子どもたちにこそ来てもらい、今年一番の思い出を作ってもらえれば何よりです。「子どもたちのマスクの下を笑顔に」これが、今年のフェスタ・ルーチェを開催する意義だと思っています。
 
【こんな時期だからこそ「ハッピーホリデー」を】
2020年のテーマは「ハッピーホリデー」。クリスマスを迎える前のワクワク感やクリスマス当日の楽しい気分をそのまま会場で表現すべく、初登場の3面プロジェクションマッピングやLEDバーサライトプロジェクションをはじめ、イルミネーションやライティングはこれまで以上にグレードアップしてお届けします。会場を歩きながらまるで絵本の中のクリスマスの世界にトリップしたかのような気分を体感していただける世界観をお届けします。

◆instagrmでプレゼント企画も
インスタグラムで@feataluceをフォローしてくれた方全員にフェスタ・ルーチェオリジナルマスクをプレゼント! 大人用はもちろん、子ども用もご用意。どちらもオリジナルデザインの特別アイテムです。

フェスタ・ルーチェオリジナルマスク イメージフェスタ・ルーチェオリジナルマスク イメージ

こころ踊る冬のヨーロッパの街並みを感じながら、日常を忘れて今年一番の思い出をフェスタ・ルーチェで作って欲しい。そのための舞台は整っています。関西屈指の光のフェスティバル「本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェ」にぜひお越しください。

2019年までの開催の様子です2019年までの開催の様子です

◆開催概要
・名  称:本当のクリスマスに出逢える場所 フェスタ・ルーチェ
・開催期間:2020年10月31日(土) 〜2021年2月14日(日)
毎日営業:2020年10月31日(土) 〜2021年1月3日(日)
土日祝のみ:2021年1月4日(月)~2021年2月14日(日)
全79日間
・営業時間:17時~21時(最終入場20時半)
・会  場:和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ(〒641-0014 和歌山県和歌山市 毛見1527)
・公式HP  :https://www.festaluce.jp/
・入 場 料:【当日券】大人1500円 学生(高校生以上)1500円→750円 中学生以下 無料
  【前売券】大人1300円 学生(高校生以上)1300円→650円 中学生以下 無料
  【パ ス】大人子ども共通 アトラクションパス1600円、シーズンパス3500円
※いずれも税込
※PassMarket(https://yahoo.jp/VyhKJ8)、コンビニ、チケットぴあ等にて販売

PassMarket QRコードPassMarket QRコード

・主  催:フェスタ・ルーチェ実行委員会
・共  催:和歌山マリーナシティ

◆新型コロナウイルス感染症対策について
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の対策を徹底いたします。​
  • マスク着用と検温、消毒の徹底
  • 会場の除菌の徹底
  • 日時や時間帯により人が密集するイベント等の不実施
  • 会場の混雑状況をWEBからリアルタイムで把握できるシステムを導入

◆取材・掲載に関するお問い合わせ先

フェスタ・ルーチェ実行委員会 事務局(タカショーデジテック内)
Tel:073-484-3618
Fax:073-484-3619
E-mail:info@festaluce.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タカショー >
  3. 子どもたちに Smile(スマイル) を!フェスタ・ルーチェin和歌山×アドベンチャーワールド