逆転の発想で業務改善、お客様が自ら見積り書を作成する仕組みを作って大幅な人件費削減 

WEB見積りシステム「カムイ」1月よりスマートフォン版を本リリース

室内ドア専門メーカー、神谷コーポレーション湘南株式会社(本社:神奈川県伊勢原市、代表取締役社長:神谷忠重 )は、顧客が自分で手軽に見積・発注ができるWEBかんたん見積りシステム「カムイ」に、現場で見積り内容や発注状況の閲覧が可能なスマートフォン版カムイを1月より本リリースしました。


■見積書をお客様が自ら作るという逆転の発想
建材の業界では見積依頼があれば、1~2日で作成・提出するのが通例です。以前は当社も他のメーカー同様、専任部署で多くの社員が見積作成を行っていました。ところが商品の人気と比例して見積依頼が急増し、対応しきれなくなるという事態が発生しました。そこで、本来メーカー側が作成する見積書をお客様に自ら作成していただくという、逆転の発想で開発したのがWEB見積システム「カムイ」です。

■カムイのメリット
「カムイ」は画像を選ぶだけで、だれでも簡単に見積作成が可能なWEBシステムです。お客様にとって24時間いつでも見積を作成し待たずに即入手できる点、更にお施主様向けのプレゼンボードの自動作成をはじめ、納期管理や発注といった役立つ機能がボタン一つで操作できる点も評価され、現在では全見積り数の80%がカムイを利用して作成されるまでに浸透しました。
これにより、見積り専任部署の人員を他の業務に回すなど効率化が進み人件費も削減、働き方改革にも一役買う事になりました。

■2020年1月より新機能、「スマホカムイ」本リリース
お客様の利便性向上のために、カムイの一部機能をスマートフォン向けに最適化した「スマホ版カムイ」を1月より本リリースしました。パソコンで見積作成や発注を行った物件についての納まり図や納期の情報が、現場でもスマートフォンで確認できます。スマートフォンに詳しくなくても、誰でも簡単に使用できるよう機能を絞ったシンプルな閲覧専用のツールです。KAMIYAはこれからもカムイをより使いやすいツールにアップグレードしていく予定です。


<参考資料>「フルハイトドア®」

(左)フルハイトドア®でない空間 (右)フルハイトドア®の空間

室内ドア専門メーカーであるKAMIYAの商品の特徴は、住空間に開放感を与えるなど住む人の生活をどうやってドアで豊かにするかを常に考えて造られていること、そして高いデザイン性と国内最高レベルの品質です。木製のドアは、高さを上げれば上げるほど反りやすくなってしまうのがネックであるため、フルハイトドアができる以前は背の高いドアを作るのは困難な状況でした。KAMIYAは反りを抑制する構造を自社で開発することでデザインの幅を拡大。他社にはできなかった反りが少なく、高さが天井まであるというドアを開発しました。更に枠が完全に見えない独自の納まりを実現して、部屋に開放感を与えるドアとしてリリースされたのがフルハイトドア®です。また、毎年数件の海外の展示会を回りドアのトレンドや最新の技術などを研究し、KAMIYAにしか作れないデザイン性の高い製品や、これまでにない技術を組み込んだ製品を開発し続けています。また独自の開発方法により、他社であれば2~3年ほどかけて1枚の新作ドア発表するところ、年に数枚ずつ発表し充実したラインナップを常に揃えています。

<会社概要>
社名:神谷コーポレーション湘南株式会社
代表取締役:神谷忠重
所在地:神奈川県伊勢原市鈴川50 番地
電話番号:0463-94-6203
創業:1942 年
資本金:9,980 万円
従業員数:160 名
URL:https://www.fullheight-door.com/
事業内容:天井までの高さがあり、枠が全く見えない国内唯一の室内ドア『フルハイトドア®』の製造販売
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神谷コーポレーション湘南株式会社 >
  3. 逆転の発想で業務改善、お客様が自ら見積り書を作成する仕組みを作って大幅な人件費削減