「学びの映像スタジオKOBE」をオープンいたしました。

〜最適化された機材を用いた、高品質な学びの映像制作を企画から撮影、配信まで支援〜

株式会社メディアオーパスプラス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長CEO:竹森勝俊 、以下MOP)は2022年6月1日に、神戸本社(兵庫県神戸市)内「学びの映像スタジオKOBE」をオープンいたしました。
 
  • 学びの映像スタジオKOBEについて
学びの映像スタジオKOBEにて、撮影専用機材や照明一式を用いた撮影を、前準備なく手軽に行うことができます。高速インターネット回線もご用意しており、ライブ配信も含めた幅広い利用シーンに対応した撮影環境をご提供いたします。
講義・講演、企業研修、技能教育以外の映像も撮影可能ですので、まずはご相談ください。



①画面合成について
スタジオ壁面はクロマキー処理による背景合成に対応しております。撮影時に、白背景での撮影か、別途ご指定の画像・映像を背景に合成するかどうかをご選択いただけます。対談やインタビュー、講演等幅広い仕様での撮影を行えます。



②内装について
スタジオ全壁面に遮音材を施工しており、弁士音声のクリアな収録を実現しております。また、共用部に近い撮影機材スペースには、追加で吸音材を施工しております。スタジオ内の音の反響を防止できるのはもちろん、機密性の高い情報も外部に漏洩することなく撮影することが可能です。
また、スタンド照明2台に加え、天井中央部に4台の照明を配備しております。被写体を最適な明るさに調整することで、明瞭な映像を撮影いたします。




③電子黒板・プロンプターについて
75インチの大型サイズ電子黒板をご用意しており、大画面で資料を表示することができます。また4K画質に対応しているため、書き込んだ文字の視認性も高く、映像内で明瞭に文字を捉えることができます。
プロンプターは19インチサイズをご用意しております。目線はカメラに向いたまま原稿を確認することができるため、目線や表情を遮られる事はありません。発言内容の言い間違いリスクを軽減した上で、自然な映像を撮影することができます。


 

 

  • 利用料金について
利用料金:4時間 92,400円(税込)
※スタジオ利用費・撮影費を含んでおります。
※仕様設計費については、別途お見積もりとなります。

 
  • 所在地について
所在地:〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通5丁目1−14 神戸商工貿易センタービル18F
    株式会社メディアオーパスプラス 神戸本社
アクセス:神戸新交通ポートライナー「貿易センター」駅から徒歩1分
     JR神戸線「三ノ宮」駅から徒歩13分


■会社概要
株式会社メディアオーパスプラス
2017年1月4日設立、2月1日事業開始。学習塾・大学・出版社・一般企業などに学びの映像・Web コンテンツを制作提供する「Media Opus Contents+」、AI(機械学習手法など)を活用した学びのデータサイエンス、コンサルティングを提供する「Media Opus Knowledge+」を柱とする学びを科学するテクノロジー企業です。

■お客さまからのお問合せ先
株式会社メディアオーパスプラス
TEL:078-222-1311(神戸本社 受付 平日13時〜18時)
問合せ担当:福井(ふくい)・辰巳(たつみ)

■取材などのお問合せ先
株式会社メディアオーパスプラス
電話:078-222-1311(神戸本社 受付 平日13時〜18時)
問合せ担当:福井(ふくい)・松尾(まつお)
メールアドレス:pr@mediaopusplus.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディアオーパスプラス >
  3. 「学びの映像スタジオKOBE」をオープンいたしました。