「きんゆう女子。」、コミュニティ内に「セキュリテファンクラブ」が誕生!

金融リテラシー向上から投資家育成へ。月1回ミートアップや取材活動で社会貢献につながるファンドについて学びます

株式会社TOE THE LINE(本社:東京都中央区、代表取締役:鈴木万梨子)が運営する金融コミュニティ「きんゆう女子。」(URL: https://kinyu-joshi.jp/ )は、「セキュリテファンクラブ」を形成し、メンバー12名で活動をスタートすることをお知らせいたします。
▼連携の背景
きんゆう女子。は、難しく感じる「金融」を女子会スタイルで学ぶコミュニティです。どの金融機関にも属さず独立した存在でありながら、企業とのコラボレーションを通じて、金融の仕組みやサービスについて学びつつ、サービス向上や改善のためにインサイト・デザインを提供することで運営しています。

かねてより、コミュニティでは、日本が豊かになるような地方創生やSDGsに関連するファンドに関心を持っていました。そこで、事業者と個人をつなぎ、お金と仲間を集めるインパクト投資プラットフォーム​「セキュリテ」に声をかけこの企画が実現しました。

「セキュリテファンクラブ」は、コミュニティ内からメンバーを募集し形成。ファンドについて学びたい意欲的なメンバーが集まります。月に1回のミートアップに加えて、ファンドを立ち上げた方への取材や現地訪問などを行い、地域や街づくり、ジェンダー平等など、SDGsと金融・投資について一歩踏み込んで主体的に学びます。活動する側になることで、より深く理解することができます。

また、このファンクラブは、事業者と個人をつなぎ、お金と仲間を集めるインパクト投資プラットフォーム​「セキュリテ」を運営するミュージックセキュリティーズのサポートの元、立ち上がりました。同社からも、ミートアップのゲストに来ていただき、メンバーの金融知識向上と投資家としての成長を支援します。また、メンバーからの声を元にサービス向上や広報企画に役立てていきます。

『金融』を通じた、新たな価値提供をする企業との融合により、未来への漠然としたお金の不安から解放され、新しい出会いと気づきを通じてすてきな和がたくさんできると嬉しいです。

取り組みの座組みイメージ図取り組みの座組みイメージ図

 ・ミュージックセキュリティーズ 取締役 山辺 紘太郎氏コメント

セキュリテに関心を持っていただき、ありがとうございます。今回の連携を通じて、きんゆう女子。の皆さまが金融や投資について理解を深めるお手伝いができれば幸いです。また、私たちも率直な感想やフィードバックをいただきながら、投資を通じて社会をより良くする方法について一緒に考えていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

▼お金と仲間を集めるインパクト投資プラットフォーム​「セキュリテ」とは?

1口数万円の少額から出資できるプラットフォームです。経済的なリターンを求めるだけではなく、それぞれの地域で抱える課題や貧困や環境などの社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組みです。
 


▼ファンクラブ活動方針
<活動予定内容>​
1月 ファンクラブ参加メンバー募集。オンラインアンケートで学びたいことや興味のあることを意見出し
2月 セキュリテの仕組みについて。ファンドの基本!きんゆう単語。
(2022年2月24日(木)19:00〜20:30を予定)
3月 いろんなファンドを研究してみよう。(勉強するファンドは一緒に決めます)
(2022年3月12日(土)11:00〜12:30​を予定)
4月 いろんなファンドを研究してみよう。(勉強するファンドは一緒に決めます)​
(2022年4月7日(木)19:00〜20:30を予定)

ほか、事業者への現地訪問なども予定しています。
日程は変更になる可能性があります。最新情報は公式HPをご確認ください。

 

▼きん女。セキュリテファンクラブ 参加メンバーからコメント
・応援したいこと、ものを多数の方とチームとなり、応援できる点もファンドの魅力だと感じています。私含め、日本社会の個々が社会問題を認識し、どこにお金をかけるべきか、を学ぶことができればと考えています。
 

・クラウドファンディングってまだまだ他の資金調達に比べてマイナーだと思うし、成功事例といったものも少ないので、そういう夢がかなった事例みたいなのをいろいろ教えてもらえると嬉しいなと思います。

・きん女。メンバーと一緒にファンドを考えてみたい。このファンドが目標達成できるときん女。メンバーのQOLがあがりそうなファンドを学んでみたいです。SDGsのことも改めて勉強してみたいかも。

・最初に『投資型クラウドファンディング(インパクト投資)』とは何か、投資信託やソーシャルレンディングとの違いなどの仕組みを学びたいです。運営しているミュージックセキュリティーズ株式会社さんについても事業への想いや、どういう人たちが働いているのか、今までどんなファンドを取り扱ってきたのかなど知りたいです。気になるファンドは「THINK COFFEE初出店ファンド」と「味を変えないカトラリーファンド」です。

・資金を集める方法、投資先の選定、運営、SDGsに沿った投資、社会問題について学ぶことができればと考えております。

・ここ数年の関心事は、ワーケーション・地方創生・ふるさと納税・2拠点生活・クラウドファンデングなどです。毎週密にならない地方を探してワーケーションしながら地域の魅力をたくさん感じているので、街づくりに関わるお金のことを学びたいです。

・さまざまな活動が楽しみです!

・まずはセキュリテについて勉強し、わかったうえで、自分のアイデアを出してみたいです。

・ローカルビジネスに関するファンドを学んでみたいです。初心者向けの参加方法もシェアしていただけるとハードルが下がります。
 

▼「きんゆう女子。」コミュニティへの参加方法
・読者メンバー:webサイトより無料登録。メンバー限定コンテンツの閲覧や女子会が割引にて参加可能です。また、マイページ、メルマガが閲覧できるようになります。お礼付きアンケートに参加も。
マイページログインURL:https://kinyu-joshi.jp/login?after_login_url=https://kinyu-joshi.jp/my
メンバー登録URL:https://kinyu-joshi.jp/regist_email

・オフィシャルメンバー:審査、招待制のオフィシャルメンバーズクラブに有料にて登録いただき参加が可能です。(登録料5,000円、月額1,000円。)女子会がフリーパスになるほか、OMC限定チャット&Meet upへのご招待、部活の主催や企業との取り組みに優先参加できるなど様々なチャンスがあります。
オフィシャルメンバー申請URL:https://official.kinyu-joshi.jp

▼「きんゆう女子。」とは?
2016年3月3日兜町・茅場町で発足。81.7%が20代~30代の女性コミュニティ。どの金融機関にも属さず、誰に対しても等間隔のポジション。FinTechから家計管理、世界経済まで広義の金融を女性主体で考える場を提供している。企業との取り組み「with き」では、企業のメッセージを伝えつつも特定の金融商品や金融サービスを販売・仲介しない独自のポリシーで運営を継続。金融リテラシー向上による女性の経済的自立を目指すことは、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の「5:ジェンダー平等と女性のエンパワーメント」にも合致。ミッションは、「自由で等身大に生きる。〜わたしらしいミライへの解放〜」。

▼コミュニティ情報
・会員数:2915名(2022年2月4日時点)
・オフィシャルメンバー数:36名(2022年2月4日時点)
・メールマガジン開封率:49.4%(直近3ヶ月の平均開封率)
・設立:2016年3月3日
・活動拠点:兜町・茅場町 CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(URL:http://cafe-salvador.com/ 

▼運営会社:株式会社TOE THE LINEについて
自由で等身大に生きる全ての女性(ひと)たちへ。
人生という旅を楽しむためのサービスを生み出していきます。
URL:https://toetheline.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 TOE THE LINE >
  3. 「きんゆう女子。」、コミュニティ内に「セキュリテファンクラブ」が誕生!