Appier、日本経済新聞主催の日経産業新聞フォーラム「AI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革~」に協賛

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、所在地:東京都港区、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)は、8月29日に開催の、日本経済新聞主催の日経産業新聞フォーラムAI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革~に協賛すると発表しました。





報道関係者各位
2019年7月16日
Appier, Inc

Appier日本経済新聞主催日経産業新聞フォーラム
AI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革に協賛

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、所在地:東京都港区、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)は、8月29日に開催の、日本経済新聞主催の日経産業新聞フォーラムAI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革~に協賛すると発表しました。
AIは幻滅機に入ったとされる一方、AIの実装は拡大しており、企業にとってAIを活用しないという選択肢はありません。しかし、日本企業の意思決定者層では、その可能性を十分理解し、採用に取り組む段階まで進んでいないようです。Appierが協賛する「AI World」は、最先端のAIを研究する日本、海外の研究者を招聘し、AI技術研究の現状と実装事例を紹介することで、AIがビジネスにどのように活用できる可能性があるのか、また具体的にどのようなシーンでのAI活用ができるのか、グローバルな視点から議論するセミナーです。

日本経済新聞主催Appier協賛日経産業新聞フォーラム
AI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革~
https://events.nikkei.co.jp/?p=16804&preview=1&_ppp=d2d3bf1174 
日時:8月29日(木曜日)13:00-17:20 (開場12:30)
場所:ベルサール御成門タワー
〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目1−1 住友不動産御成門タワー3F
定員:200名
講演テーマと登壇者:

「​機械学習研究のこれまでとこれから」- 杉山将教授:理化学研究所、革新知能総合研究センター長東京大学大学院新領域創生科学研究科教授
「人の行動を理解・予測する機械学習モデルとその応用について」- グレッグ・モリ氏:カナダサイモンフレージャー大学教授、ボリアリスAIリサーチディレクター
「次世代AIテクノロジー」- ソウドウ・リン氏:国立台湾大学、コンピュータサイエンス&情報工学部教授
「人間的なやり取りを機械で実現するには」- スパソン・スワジャナコン氏:タイVISTEC講師
「 AIが拡げる金融の可能性」-  瀧 俊雄氏:マネーフォワード取締役執行役員、同社Fintech研究所長
「日本企業の革新にAIをどう生かすか」- パネルディスカッション 杉山氏、モリ氏、スン(Appier チーフAIサイエンティスト)
「AIと共生する企業の未来像について(仮)」- 安宅和人氏:ヤフーチーフストラテジーオフィサー、慶應義塾大学環境情報学部教授


Appier について

Appier は、AI(人工知能)テクノロジー企業として、企業や組織の事業課題を解決するための AI プラットフォームを提供しています。詳細はwww.appier.com/jp/ をご覧ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Appier Japan株式会社 >
  3. Appier、日本経済新聞主催の日経産業新聞フォーラム「AI World~最先端AIがもたらす日本のビジネス変革~」に協賛