<メルカリトレンド通信vol.17>10月の検索急上昇ワードを発表 1位「BO4」、2位は生産終了を発表した「チョコフレーク」

メルカリ ロゴデザインをリニューアル

株式会社メルカリより、フリマアプリ「メルカリ」において2018年10月に2018年9月と比較して検索数が急上昇したトレンドワードをお知らせいたします。

トピックス1:10月のトレンドワードランキングTOP5
PlayStation4ソフト「BO4」が1位。生産終了発表を受け「チョコフレーク」が2位にランクイン。

トピックス2:11月のトレンド予想
クリスマス準備、防寒グッズ、乾燥対策グッズが人気上昇。

トピックス3:メルカリ ロゴデザインをリニューアル
10月31日にフリマアプリロゴおよびコーポレートロゴをリニューアル。
 
  • トピック1: 10月のトレンドワードランキングTOP5

1位:BO4
10月12日に発売された、世界的人気を誇るシューティングゲーム『コール オブ デューティー ブラック オプス 4』のプレイステーション 4/Xbox One/Windws向けソフトの略称「BO4」が検索急上昇。プレイステーション 4ソフトのほか、早期予約特典や店舗オリジナル特典なども取引されている。
参考URL: https://bit.ly/2AGPtDz

2位:チョコフレーク
工場閉鎖と生産終了を森永製菓が発表したことを受け「チョコフレーク」の検索数が急上昇。50年以上愛された商品へのファンの多さがうかがえる。また、販売を継続する日清シスコの「チョコフレーク」の出品も目立ち、食べ比べを勧めるコメントなどもある。
参考URL: https://bit.ly/2AGwPf6

3位:コスプレ ハロウィン
ハロウィンを目前に控え、コスプレの検索が先月に引き続きランクイン。「メルカリ」では、特に子供向けコスプレを中心に人気の高さが伺える。また、付け牙やウィッグ、帽子などの関連小物も多数取引されている。
参考URL: https://bit.ly/2qoLfKF

4位:コート レディース
10月となり少し肌寒さを感じるような日も増え、秋冬物の購買意欲が高まる時期。レディースコートの検索が急上昇。トレンチコートやダウンコートなどトレンドに左右されにくい定番のスタイルや、5000円以下で出品されているコートの取引が多数。
参考URL: https://bit.ly/2EUO94c

5位:クリスマスツリー
早くもクリスマスに向けたキーワードがランクイン。「クリスマスツリー」本体の取引のみならず、オーナメントやイルミネーションライト、アドベントカレンダーなど装飾関連商品も多数取引されている。
参考URL:https://bit.ly/2AHFi1y

参考ランキング外:ユニクロアイテム
6位「ユニクロ ウルトラライトダウン」8位「ヒートテック」と、ユニクロの冬の定番アイテムが検索急上昇。5位以下には冬のファッションに関するキーワードが多数ノミネートする結果となりました。

 
  • トピックス2:11月のトレンド予想

「メルカリ」では、11月に入ると「クリスマス」関連の検索が増加。サンタコスプレで子供を喜ばせたり、ツリーやリースを準備して「クリスマス気分」を盛り上げたいと思う人が増えるようです。また、寒さが厳しい時期に差し掛かり、「防寒グッズ」も人気に。加湿器といった冬の乾燥対策グッズも検索する人が増えています。
 
  • トピックス3:メルカリ ロゴデザインをリニューアル 
6年目を迎えたフリマアプリ「メルカリ」のロゴデザインを10月31日にリニューアル。
同時に、株式会社メルカリおよび株式会社メルカリペイのコーポレートロゴも変更しました。

新しいロゴマークでは、「出品した商品が売れた」「欲しいものを購入できた」等の売り買いの「楽しさ」、たくさんの商品の中から掘り出し物を見つける「わくわく感」を旧デザインから引き継ぎつつも、どんな人にも身近に感じていただける「フラットさ」、信頼できるマーケットプレイスとしての「公平さ」を新たに加えデザインしています。
https://design.mercari.com/jp/hello-new-logo/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メルカリ >
  3. <メルカリトレンド通信vol.17>10月の検索急上昇ワードを発表 1位「BO4」、2位は生産終了を発表した「チョコフレーク」