2日間合計2,004人が来場!Plug and Play Japan Summer/Fall Summit 2019開催レポート

国内外61社のスタートアップがピッチ

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、9月18日・19日に2日間に渡って3ヶ月のアクセラレーションプログラムの成果発表会であるSummer/Fall Summit 2019を開催。国内外69社採択スタートアップのうち、61社がピッチを行い、来場者は2日間合計で2,004名となりました。

 

(Day2 Mobility EXPOの様子)(Day2 Mobility EXPOの様子)

■Summer/Fall Summit 2019について
2019年6月〜9月期に実施した「Summer/Fall 2019 Batch」では、 5テーマ(Fintech、Insurtech、IoT、Mobility、Brand & Retail)において、公式パートナーである国内大手企業31社と共に、国内外併せて69社のスタートアップを支援しました。成果発表会であるSummit(各テーマの成果発表会はEXPOと呼称)では、2日間を通して61社のスタートアップが3ヶ月間の成果を発表しました。

(Day2 IoT EXPOの様子)(Day2 IoT EXPOの様子)

(Day1 Fintech EXPOの様子)(Day1 Fintech EXPOの様子)

また、スタートアップ、パートナー合わせて18のアワードを発表。受賞者・受賞企業は下記の通りです。


【EXPO Winner】
各テーマのEXPOでは、最も得票を集めたスタートアップ企業を国内・海外1社ずつ表彰します。受賞社には、Plug and Playシリコンバレー本社、またはパリ、シンガポールなどの海外拠点にてVC / 海外企業の前でのピッチ機会を無償で提供します。

<Fintech>
  • リーウェイズ株式会社(https://leeways.co.jp/
    • 本社:東京都渋谷区、代表者:巻口 成憲
    • 不動産取引情報やマクロデータをAIで解析し、不動産の将来価値の予測を可視化する不動産評価モデルを開発
  • Digicro Pte Ltd(https://digicro.net
    • 本社:シンガポール アウトラム、代表者:永野 雄太
    • カンボジア非銀行利用者向けに、AIを活用したオンライン小口融資事業を展開
<Insurtech>
  • 株式会社NOVENINEhttps://www.novenine.com/
    • 本社:大阪市北区、代表者:竹山 旭
    • 歯科領域における健康管理/疾病予防サービス及び製品の開発と販売
  • ELXRhttps://www.the-elxr.com
    • 本社:シンガポール クインズランド、代表者:Steffan Fung
    • DNA情報をベースにしたフィットネス・トレーニング・システムを構築するパイオニア
<Brand & Retail>
  • 株式会社アクアビットスパイラルズhttps://spirals.co.jp
    • 本社:東京都港区、代表者:萩原 智啓
    • ICチップを内蔵したバッテリー不要デバイスでスマホをかざすだけで瞬時に情報を取り出すスマートプレート
  • is it freshhttps://is-it-fresh.com/
    • 本社:ドイツ アーヘン、代表者:Jan Schnitker
    • 独自のセンサーとNFCチップを組み合わせたフレッシュタグで食品サプライチェーンをデジタル化
<IoT>
  • inaho株式会社https://inaho.co/
    • 本社:神奈川県鎌倉市、代表者:菱木 豊
    • 収穫適期の野菜を自動で判断して無人で収穫作業を行う人工知能を駆使した自動野菜収穫ロボットを提供
  • Zoi Meet B.V.https://www.zoimeet.com
    • 本社:オランダ ロッテルダム、代表者:Kevin Oranje
    • 国際会議を瞬時翻訳・表示し検索編集可能テキストファイルを自動記録するスマートコミュニケーションツール
<Mobility>
  • 株式会社アジラhttps://www.asilla.jp/
    • 本社:東京都町田市、代表者:木村 大介
    • 人間の動作などの行動を分析するAI
  • ContinUse Biometricshttp://www.cu-bx.com/
    • 本社:イスラエル テルアビブ、代表者:Asher Polani
    • 服を着たままBiometricsデータを取得(非接触)
【Corporate Innovation Award】
Summer/Fall 2019 Batch プログラム中、全社的な取り組みとしてプログラムの構築から運営までご支援いただいたパートナー企業を表彰します。
  • 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
  • 日本生命保険相互会社
【Ecosystem Builder Award】
Summer/Fall 2019 Batch プログラム期間中に、Plug and Playのイノベーション・エコシステムの形成に貢献いただいた”Champion”(企業パートナー窓口の方)を表彰します。
  • 株式会社デンソー 井上 明様
  • 日産自動車株式会社 大倉 文玄様
【Startup Friendly Award】
Summer/Fall 2019 Batch プログラムの採択スタートアップからの投票で、”最も話を進めやすかった企業”として得票が最も多かった企業パートナーを表彰します。
  • Fintech|株式会社三井住友フィナンシャルグループ
  • Insurtech|アフラック・イノベーション・パートナーズ合同会社
  • Brand & Retail|日本コカ·コーラ株式会社
  • IoT|電源開発株式会社
  • Mobility|該当なし

■ Plug and Play Japanの投資第1号案件を発表
1日目のInsurtech EXPOにて、国内でのスタートアップ投資開始を発表しました。投資第1号案件として決定したのは、P2P保険プラットフォームの開発を進めているFrich(フリッチ)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:富永 源太郎)です。Frich は、アクセラレーションプログラム Insurtech Batch 1 に採択されています。

「Plug and Play Japan、国内でのスタートアップ投資を開始」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000028153.html

■次期Batch に関して
次回のプログラム「Winter/Spring 2020 Batch」は2019年12月からスタートします。次回のSummit は、東京は2020年3月4日(水)・5日(木)、同じく虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催予定です。また、京都は3月17日(火)に京都リサーチパークで開催いたします。
Japan Summit 特設サイト:https://www.plugandplayjapan.info/japansummit

Plug and Play について
Plug and Play は、革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援するグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。
毎年50を超えるアクセラレータープログラムを実施し、300社超の企業へイノベーションを提供しています。また、投資件数において世界で゙最も活発なベンチャーキャピタルです。

2006年の創立から、私たちは 2,000 社を超える企業をアクセラレートし、70億ドルを超える資金調達を達成しています。また、シリコンバレー本社には年間を通して500 社以上のスタートアップが入居しています。
昨年2018年はプログラムを通じて、米国本社では560社以上の、グローバルでは1,100社を超えるスタートアップを支援しました。現在、世界14カ国30拠点以上に拡大し、Plug and Play Japan はその日本支社として、2017年7月に設立されました。

会社概要
名称    Plug and Play Japan株式会社
所在地   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F代表者   
代表取締役社長  ヴィンセント・フィリップ
URL    http://japan.plugandplaytechcenter.com/
設立年月日 2017年7月14日
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Plug and Play Japan株式会社 >
  3. 2日間合計2,004人が来場!Plug and Play Japan Summer/Fall Summit 2019開催レポート