HUGO (ヒューゴ) : パームスプリングスで音楽フェスティバルの季節をスタート

HUGOはパームスプリングスにて4月15日から17日にかけての週末にブランドイベントを開催し、数百万人のフェスティバル参加者たちの前にはTikTokerやタレントのためのクリエイティブハブであるHUGO Houseと、VIP専用HUGO x SoHo Desert Houseが姿を現しました。


パームスプリングスのダウンタウンにあるブティックホテルをHUGO Houseに改装し、ブランドを象徴する赤、黒、白のカラーコードを用いた光のインスタレーションやデニムを使用した歩道などのコンテンツ空間を制作。
アイウェアのパートナー企業であるSafiloとともに3日間にわたってワークショップやプールサイドでのハッピーアワーなど様々なイベントを開催し、盛り上がりを見せて終了致しました。


注目のTikTokerのマーケル・ワシントン、ベンジー・クロール、ニルス・キューエル、ノエン・ユーバンクス、デシ・ルンドリキ、そして女優のクロエ・チェリーなど、各タレントが特徴的なスタイルで装飾されたHUGO Houseに滞在。TikTokで『What’s poppin』 という番組を担うデイヴィス・バーレソンは、Houseから配信致しました。


招待されたソーシャルメディア界の大物スターのマイケル・レとティファニー・レ、アヴァニ・グレッグ、アンソニー・リーブス、ラレイ(ラッリ・メリット)、エヒズ、ニア・スー、アンドリュー・ダヴィラ、ニッキー・チャンパ、ピエール・アモーリー・クレスポ―とハリー・テイト等が魅力的なコンテンツを作成し、ハッシュタグ#HUGOYourWayを付けて世界中の数百万人のフォロワーに共有。


週末は多くのイベントやアクティビティを開催。金曜日のハイライトとして、HUGO ハウスでの刺繍セッションでは、ゲストはフェスティバルルックをカスタマイズして楽しみ、Melvyn's Restaurant & LoungeでVIPや友人、そして新しくHUGO BOSSのクリエイティブディレクション・シニアヴァイスプレジデントに就任したマルコ・ファルチオーニを招いてブランチで締めくくりました。ゲストの中には俳優のチャールズ・メルトン、ロブ・ラコ、ヒーロー・ファインズ・ティッフィンやモデルのディローネなどの顔ぶれが出席致しました。
 


土曜日の午後には、砂漠の真ん中に建てられた、Soho HouseによるVIP専用のHUGO x SoHo Desert Houseのポップアップへのエクスカーションを開催。HUGOとSafiloはHUGOのブランドアンバサダーのビッグ・マシューによるライブパフォーマンスを含めた特別なエンターテイメントを提供致しました。

 


そして、この日のために特別にデザインされたブースでは、VIPゲストがHUGO Eyewearの最新コレクションの中から好みのスタイルを選んで楽しみました。


また、SoHo Desert Houseの敷地内では、写真撮影の背景に最適なLEDレンズのHUGOサングラスを表現した巨大なアートインスタレーションが設置されました。

 


最終日には、地元L.A.のデザイナーたちによるタイダイ染めのワークショップが行われ、参加者は皆、全身HUGOのロゴ入りアイテムやデニムに身を包んで会場を後にしました。これらのルックはすでにオンラインと限定店舗で購入可能です。

また、鮮やかな色彩、全面ロゴプリント、ユニークなグラフィックなど、フェスティバルにインスパイアされた限定エディションも近日発表予定です。


HUGO.COM
INSTAGRAM: instagram.com/hugo
FACEBOOK: facebook.com/hugo
YOUTUBE:YOUTUBE.COM/hugo
TIKTOK: tiktok.com/@hugo

本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします:
ヒューゴ ボス ジャパン株式会社
TEL: 03-5774-7670
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューゴボスジャパン株式会社 >
  3. HUGO (ヒューゴ) : パームスプリングスで音楽フェスティバルの季節をスタート