越境ECプラットフォーム「Cafe24」米国最大級のショッピングアプリ「Wish」と連携開始

~世界60か国以上へ簡単に販路拡大が可能に、国内企業のビジネス成長に期待~

初期費用、月額、販売手数料無料で国内外へのECビジネスの展開が可能なECプラットフォーム「Cafe24(カフェ24)」を運営するCAFE24 JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:正代 誠/以下、Cafe24 Japan)は、アメリカ最大のショッピングアプリ「Wish(ウィッシュ)」とシステム連携を実現し、8月18日(木)より「Cafe24」のECモール一元管理サービス「Cafe24 マーケットプラス」にて提供を開始いたします。


■「Cafe24」と「Wish」の連携背景
新型コロナウイルスにより世界的にECサイトの利用が拡大している中、成長を遂げているのが越境EC市場です。その市場規模は、2030年までで年平均成長率26.2%で成長する見込みとなっています※。国内でも、コロナ禍の訪日観光客の減少によりインバウンド消費が落ち込む中、新たな販路拡大の手段として越境ECに参入する事業者が増加しつつあります。

このような背景から「Cafe24」は、世界の越境EC市場のニーズに対応するとともに、日本国内のEC事業者の越境ECによるビジネス成長をサポートするべく、アメリカ最大のショッピングアプリ「Wish」とのシステム連携に至りました。

■「Cafe24」と「Wish」の連携メリット
アメリカ最大のショッピングアプリ「Wish」は、2010年にアメリカのサンフランシスコで誕生し、データサイエンス技術による、モバイルファースト、高度なパーソナライズ機能を備え、「楽しいショッピング体験」をモットーに現在も成長を遂げています。ファッションや化粧品からベビー・キッズ商品、インテリア用品まで多岐に渡る商品を取り扱っています。

【追加費用なく簡単な操作で世界60か国以上へ販路拡大】
「Wish」を通じて25万以上の事業者がEC販売を行っており、欧州・アジア・北米・南米・オセアニアなど、「Wish」がサービス展開している60か国以上へ海外販売が可能です。今回の連携により、「Cafe24」をご利用のEC事業者さまは、ECモール出店サービス「Cafe24 マーケットプラス」を通して、追加費用の発生なく簡単なクリック操作で「Wish」で商品を販売することができます。コストを抑えながら簡単に、成長を続ける越境EC市場へ販路拡大が可能となり、日本国内のEC事業者さまの更なるビジネス成長に期待ができます。

【EC事業者の業務を効率化】
「Cafe24」上にある商品データを「Wish」でそのまま利用できるだけでなく、「Cafe24 マーケットプラス」の管理画面内で、商品登録・変更や配送、受注情報までを一元管理することも可能です。また、容量無制限で使えるサービスのため、商品数や受注件数に関係なく「Cafe24 マーケットプラス」に備えられている全ての機能を利用でき、EC事業者の業務の効率化を実現できます。

【世界の見込み顧客の信頼獲得・認知度の向上に貢献】
大型ショッピングアプリの活用により、商品に対する消費者の信頼度を高めることができます。そのため、「Cafe24 マーケットプラス」を通して「Wish」で商品を販売することで、これまでアプローチできなかった世界の見込み顧客の信頼獲得・認知度の向上に繋がり、EC事業者のショップの宣伝効果およびビジネス拡大に期待ができます。

今後もCafe24 Japanは、国内外の有数の企業と連携を強化し、多くの事業者さまのECビジネス成長を支援するとともに越境ECの成長に寄与してまいります。

※ 2022年3月25日にREPORT OCEANが発行したレポートより
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005786.000067400.html

【Cafe24 Japanについて】             
ネットショップの開業から広告・マーケティング、決済、配送、海外進出に至るまで、EC開業や運営に必要な仕組みをワンストップで提供するECプラットフォーム「Cafe24」を運営しています。英語、中国語、韓国語、ベトナム語など8言語で自社サイト構築が可能で、国内だけでなく海外展開をお考えの企業をサポートしています。

【Cafe24 マーケットプラスについて】
国内外のECモールとシステム連携を通じて、数回のクリックで、 簡単かつシームレスに販路拡大を支援するサービスです。「Cafe24」とシステム連携を実現したECモールへ商品登録だけでなく、受注や在庫管理、統計分析などEC運営に必要な業務を一元管理することで、業務効率化を実現できます。初心者のEC事業者さまでも、楽天市場、Qoo10など国内モールにて無料かつ手軽にネット販売をはじめることが可能で、東南アジアの「Shopee」や「Qoo10 Singapore」など海外モールにて更なるビジネス成長を目指すこともできます。
https://mp.cafe24.com/jp/

〈会社概要〉
会社名 : CAFE24 JAPAN株式会社
所在地 : 東京都港区南青山一丁目1番1号新青山ビル
代表者 : 代表取締役社長 正代 誠
事業内容 : ネットショップ開業システム事業、越境ECプラットフォーム事業
公式サイト:https://cafe24.co.jp/

■本件に関する報道機関からのお問い合わせ
CAFE24 JAPAN株式会社 広報担当
メール:press@cafe24.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. CAFE24 JAPAN株式会社 >
  3. 越境ECプラットフォーム「Cafe24」米国最大級のショッピングアプリ「Wish」と連携開始