【YouTuberランキング】週間動画再生数~平成フラミンゴ復帰/フォーエイト謝罪~(8月29日)

1位は先週に引き続き、結婚報告で話題の『東海オンエア』のてつやの個人チャンネル『おまんじゅう』。この影響か『東海オンエア』は勢いに乗っており、今週も2本(4位,10位)ランクインしている。
また、『Hikakin TV』(2位,9位)『Fischer's-フィッシャーズ-』(5位)も、2週連続ランクインしている。

さらに、インフルエンサー『ゆりにゃ』への誹謗中傷で話題の『フォーエイト48』は、当事者である『ゑむ氏』とリーダー『こたつ』、さらに『永ennのアリス』が出演し、謝罪した。
株式会社アナライズログが運営するYouTube分析ツール『Digital Creators(デジタルクリエイターズ)』が独自に調査したYouTube週間動画再生数ランキングTop10を発表します。対象は、8月22~28日にアップされた動画となります。詳細は、以下のサイトをご覧ください。

https://digitalcreators.jp/youtube_ranking_1week_youtuber_0829/
  • YouTuberランキングTOP10

おまんじゅう(1位)
先週の結婚報告動画とウェディングフォトのメイキング動画を公開。
2人で照れながら進行していくが、メイクや衣装を仕上げていく様子や、写真撮影をしている様子、2人の仲睦まじい様子が見られる貴重な動画となっている。

Hikakin TV(2,9位)
一世を風靡した『nobodyknows』のメンバーと『ココロオドル』を”FIRST TAKE”風に撮影したコラボ動画。
『ヒカキン』は”ボイスパーカッション”で参加している。

平成フラミンゴ(3位)
コロナに感染していた『NICO』と『RIHO』が復活のご報告動画を公開。
久々に対面で会う2人の仲の良さが際立っている動画だが、感染経路についても説明をしている。

東海オンエア(4,10位)
4位にランクインしたのは、『東海オンエア』では幾度とネタになっている”遅刻”に関する動画。
メンバーそれぞれの性格を垣間見れる”遅刻ネタ”は、視聴者からも人気を博している。
あるアプリを利用し、遅刻をしたら”罰金50万円”が科せられる!
また、10位の動画では知識だけでなく、運で当てることができるクイズに挑戦している。

Fischer’s-フィッシャーズ-(5位)
巨大鉄板を使った”巨大料理”シリーズで、今回は150人前の焼きそば作りに挑戦している。
動画の合間で挟まれる『HUNTER×HUNTER』や『千と千尋』など、さまざまな小ネタや小芝居を楽しんでる姿は、微笑ましい。
『シルクロード』の軽快なツッコミも、この動画は特に際立っており、動画を見る上で外せない面白い要素となっている。

コムドット(6位)
地元が近い「井の頭恩賜公園」にいるはずのない、海外に生息している”カブトムシ”や”クワガタ”に、メンバーである『ひゅうが』がどんな反応を見せるのかドッキリ企画!
夏の恒例企画となっており、今回も『ひゅうが』のテンションは上がりっぱなしで、昆虫に対する熱と、無邪気な笑顔が際立つ動画に仕上がっている。

フォーエイト(7位)
メンバーの『ゑむ氏』がツイッターで、インフルエンサーの『ゆりにゃ』に対して誹謗中傷を行ったことに対する謝罪動画。
リーダーである『こたつ』と『永ennのアリス』も登場し、涙を見せながら経緯を説明している。

まいぜんシスターズ(8位)
『ぜんいち』と『マイッキー』という2人のオリジナルキャラクターから構成される二人組のYouTuber『まいぜんシスターズ』。ゲーム『Minecraft』の実況動画の投稿を中心に活動している。 今回は50度という気温で干からびた村を復活させるという内容。
  •  【Digital Creators】YouTubeで人気の動画を週間ランキングで発表。

Digital Creatorsは、YouTubeの人気チャンネルや動画などのランキングデーターを無料でチェックできるサイトです。YouTube動画再生数ランキングは、週間ランキングや月間ランキングや年間ランキングなど期間別のランキングのほかに、ジャンル別ランキングなど、様々なデーターを公開していく予定です。
また、広告代理店や、YouTubeをプロモーションで活用したい企業の方に向けに、有料で、詳細データーも提供しています。
※DigitalCreatorsについてのプレスリリースは、別途、実施を予定しています。
  • 【運営会社:株式会社アナライズログについて】
弊社は、YouTuberなどの『クリエイター・ファースト』のエコシステムの構築、ならびに、アニメや漫画など日本コンテンツ企業のYouTubeをはじめとしたデジタル戦略作成&運用サポートを目的として、2018年5月に設立。現在はインフルエンサーのエージェントから、デジタル系広告代理店へと事業拡大を行なっています。

創業者チームはGoogle/YouTube、avex、みずほ銀行、人気YouTuberでの様々なバックグラウンドを持っており、YouTubeに関するノウハウだけでなく、テック&エンタテインメント&ビジネスにも強みを有しています。

従来の事務所型専属モデルではなく、エージェントという新しい形でオンラインクリエイターの新たなエコシステムの構築を目指しており、世界No.1YouTuberと言われる『Ryan’s World』(*)や『すしらーめん《りく》』、『こたみのチャンネル』、『せんももあいしーCh Sen, Momo, Ai & Shii』、『ホモサピ』などの人気YouTuberを中心にエージェント契約を締結。

会社名: 株式会社アナライズログ
経営陣:
代表取締役CEO 三浦謙介
ファウンダー代表取締役COO 萩原穣
取締役:高木政臣
社外取締役:Benjamin Grubbs(Next10Ventures CEO)
社外取締役:池田竜介(YouTubeチャンネル『がっちゃんねる』運営)
設立:2018年5月22日
本社:東京都港区南青山 2-26-32 セイザンⅠ 1002
資本金:4億3993万円(資本準備金含む)
事業内容:YouTuberなどインフルエンサーのエージェント事業
URL:https://analyzelog.jp
デジタルクリエイターズ:​https://digitalcreators.jp/category/youtube-ranking
採用:https://www.wantedly.com/projects/598774
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アナライズログ >
  3. 【YouTuberランキング】週間動画再生数~平成フラミンゴ復帰/フォーエイト謝罪~(8月29日)