ディーカレットマイニング第2回!国内暗号資産交換業者初(※1)、ETH(イーサリアム)マイニング運用サービスを開始

株式会社ディーカレット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:時田一広、以下:当社)は、国内の暗号資産交換業者として初めて(※1)、ETH(イーサリアム)のマイニング運用サービス(以下:本サービス)を提供開始することをお知らせいたします。

※1:2021年5月10日現在、財務省関東財務局・近畿財務局に登録されている暗号資産交換業者27業者において初めて
 

■「ETHマイニングサービス」概要
このたび当社は、新たな海外大規模マイニングファームとの提携が実現したことにより、当社の個人・法人のお客様への本サービスの提供開始を決定しました。お客様は、当社が販売するグラフィックスカードを購入いただくだけで、ご自身で設置やメンテナンスをする必要なく、毎月マイニング報酬(ETH)をお受け取りいただけます(※2)。

本サービスの提供に伴い、NVIDIA社製グラフィックスカード「NVIDIA CMP 30HX」の販売・運用サービスの募集を開始します。

「NVIDIA CMP 30HX」のCMPとは、“Cryptocurrency Mining Processor”の略称であり、ETHマイニングに特化したシリーズです。今回販売をする30HXは、1つのCPUでより多くのGPUを制御できるよう構成されており、ETHハッシュレートは最大26 MH / sの出力性能を有します。メモリ容量は6GBで、同社CMPシリーズのエントリーモデルとして販売されています。

【ディーカレットマイニング第2回 グラフィックスカード販売・運用サービス募集要項】

募集内容 当社がお客様にグラフィックスカードを販売し、お客様に代わってグラフィックスカードを搭載したマイニングマシンを海外のデータセンターに輸送・設置および運用・保守をします
対象者 当社ベーシックアカウントをお持ちの個人・法人のお客様
販売対象 NVIDIA社製「NVIDIA CMP 30HX」
販売価格 1~10枚購入の場合 単価250,000円(税込)
11~40枚購入の場合 単価240,000円(税込)
41~399枚購入の場合 単価230,000円(税込)
400枚以上購入の場合 単価210,000円(税込)
※上記はグラフィックスカードの代金、メーカからの輸送・設置費用、通関業務手数料、関税、輸送保障にかかる一切の費用を含みます
募集期間 2021年5月31日(月)20:00 ~ 6月13日(日)23:55
※当社定期メンテナンス時刻を除く
申込方法 当社ウェブサイト(パソコンまたはスマートフォンブラウザ)へログイン後、【ホーム】に表示されている申込バナーを押下し、申込専用フォームにてお申し込みください
マイニングマシン設置・稼働開始予定時期 2021年7月
※状況により遅延する可能性があります
契約期間 契約開始日から3年間
※契約の更新は、契約終了日から180日前までに申し出があった場合かつそれを当社が承認した場合のみ受け付けます
※本契約成立後、契約満了まではお客様都合によるキャンセル及び解約は原則受け付けられません。契約期間についてよくご確認のうえお申し込みください

※2:マイニング報酬は、通常マイニングマシンが稼働した月の翌月に入金しますが、ETH価格の下落や電気代等諸経費の高騰、運用管理費の支払い等により差引後の金額がゼロETHとなり報酬を受け取れない、または支払う金額のほうが大きく(逆ザヤ)なる場合には差額をお支払いいただくことがあります

■詳細・お申込
以下より募集要項・注意事項をご確認のうえお申し込みください
https://www.decurret.com/miningmachine/002/

■お問い合わせ先
マイニングマシン販売・運用サービスに関するお問い合わせ
https://www.decurret.com/support/

【マイニングとは】
マイニングとは、ビットコインを代表とする様々な暗号資産のブロックチェーンエコシステムを安定化させるために行われる取引データの承認作業のことです。大きな鉱山の中から僅かな金などを採掘するのに似ていることから、「マイニング」と呼ばれています。ビットコインを例に説明すると、最初にマイニングに成功した人(マイナー)には、マイニングに対する報酬として、新たに生成されるビットコインが支払われることとなります。2020年には、ビットコイン・マイニングを専業に行う複数の米国上場企業がマイニング事業への大規模な投資を積極的に行うなど、ビットコイン価格の高騰と相まって注目が高まっています。
マイニングには、大量の計算力を生み出すマシンの調達能力やマシンを安定的に稼働させるための技術的ハードルの高さに加え、暗号資産に関する理解も必要であることから、個人の参入ハードルが高い点が課題となっています。

-------------------------------------
■会社概要
企業名:株式会社ディーカレット
URL:https://www.decurret.com/
所在地:東京都千代田区富士見2-10-2
代表者:代表取締役社長 時田 一広
事業内容:デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業
暗号資産交換業者 関東財務局長 第00016号
認定資金決済事業者協会:一般社団法人日本暗号資産取引業協会
-------------------------------------
■暗号資産取引に係る主なリスク等
・暗号資産は、本邦通貨又は外国通貨ではありません。当社の取扱う暗号資産は、インターネット上で取引や発行が行われる「分散型暗号資産」であり、特定の国家及びその他の者によりその価値を保証されていません。
・暗号資産は、国・地域における法令その他の規制により、当該国・地域において利用又は保有が制限される場合があります。
・暗号資産取引では、取引価格の変動により、暗号資産の価値が著しく減少する可能性や損失が生じる可能性があります。
・暗号資産取引は、暗号資産を売買する際の売買価格差があり、相場急変時や流動性の低下時等は、売買価格差が広がることや、注文受付を中断する等により、意図した取引ができない可能性があります。
・暗号資産における移転の仕組みの破たんその他を理由に、暗号資産の価値自体が無価値となる可能性があります。
・倒産その他の事由により当社の事業継続に支障が出た場合には、預託された金銭及び暗号資産を返還することができなくなる可能性があります。
・秘密鍵を紛失した場合、保有する暗号資産を利用することができなくなり、その価値を失う可能性があります。また、秘密鍵を第三者に知られた場合には、お客様に不測の損失が生じる可能性があります。
・暗号資産は、対価の弁済を受ける取引相手の同意がある場合に限り、代価の弁済のために使用することができます。
・暗号資産取引に際しては「契約締結前交付書面」や「取扱暗号資産の概要説明書」等をあらかじめよくお読みいただき、内容を十分にご理解いただいたうえで、お客様ご自身の判断と責任においてお取引ください。ご不明な点がある場合には、必ずお取引開始前にご確認ください。
・注文発注時に取引画面に表示されている注文価格と、実際に約定した価格との間に差が生じる場合があります。お客様ご利用の端末と当社取引システムの間の通信及び、相場の急変等でお客様の注文を受け付けた後の当社取引システムにおける約定処理に時間を要することで発生し、お客様にとって有利又は不利に働く場合があります。
・災害、公衆回線の通信障害、暗号資産の価値移転記録の仕組みにおける記録処理の遅延その他当社の管理し得ない事情により、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。
・当社において各商品・サービスごとに所定の手数料をご負担いただく場合があります。詳しくは、https://www.decurret.com/fees/ をご参照ください。
・「暗号資産」とは、資金決済に関する法律第2条第5項に定める暗号資産を指しますが、当社では一部画面等で「仮想通貨」又は「暗号資産(仮想通貨)」と表記させていただく場合があります。
-------------------------------------
※本ニュースレターに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディーカレット >
  3. ディーカレットマイニング第2回!国内暗号資産交換業者初(※1)、ETH(イーサリアム)マイニング運用サービスを開始