神秘的な宇宙に思いを馳せ、宇宙探査を追体験 レゴ®NASA スペースシャトル ディスカバリー号 2021年4月1日(木)発売

レゴジャパン株式会社(代表取締役社長:長谷川敦/所在地:東京都港区、以下レゴジャパン)は、宇宙探査をテーマに、スペースシャトル「ディスカバリー号」を細部まで再現した大人向けレゴセット「レゴ NASA スペースシャトル ディスカバリー号」を2021年4月1日(木)より発売いたします。

 「レゴ NASA スペースシャトル ディスカバリー号」は、1990年4月に打ち上げられ、軌道衛星上のディスカバリー号と5名の乗組員がハッブル望遠鏡を宇宙に展開した、STS-31ミッションを詳細に再現しています。天文物理学や宇宙開発の発展に寄与したこのミッションを追体験可能なレゴセットです。
 

 本セットは2,354ピースで構成されており、スペースシャトルの着陸装置や次々に開いていくペイロードベイ(貨物室)のドア、さらにそのドアの冷却用ラジエーターまで反射シールを用いて再現しています。
 さらに、軌道上への打ち上げに使用する3つのメインエンジンと、その両側には軌道上での操縦や、軌道離脱・大気圏再突入のための小型エンジンも搭載されています。翼と尾翼の後端には、飛行機のようにロール、ピッチ、ヨーを制御する飛行制御面を搭載し、着陸のコントロールとタッチダウン後の滑走路でのロールアウトをサポートする尾翼のラダーも再現されています。

 スペースシャトル内部のクルーキャビンには、STS-31ミッションに参加した宇宙飛行士が座っていた5つのシートと、フライトおよびロボットアーム(RMS)のコントロールパネルが設置されています。さらに、デッキ中央部には、スペースシャトルの必需品やミッション機器を収納するロッカー、5人のクルーのためのスペース、ペイロードベイへのエアロックがあります。

 ペイロードベイには、通信用のKuバンドアンテナ、クルーがベイ内の作業を監視するためのカメラ、ハッブル宇宙望遠鏡を切り離すためのRMSアームなどが設置されています。
 

 さらにハッブル宇宙望遠鏡も詳細に再現されており、実際の望遠鏡と同様のヒンジ式のミラーハウジング、本セット用に新たにデザインされた金箔の太陽電池アレイパーツ、リアルな反射性のあるメタリックシルバーのデザインなどが採用されています。ハッブル宇宙望遠鏡は、STS-31ミッションの時と同様に、ペイロードベイに収納し、RMSアームに接続して展開することができる他、宇宙を周回しているかのように、ディスカバリー号と切り離して展示することもできます。
 完成したセットは、スタンドとプレートと共に飾ることができ、インテリアとして飾ることができます。

<レゴデザイナー ミラン・マッジのコメント>
「スペースシャトルは皆さんの想像通り、最も複雑な乗り物であり、これをレゴで再現することはエキサイティングな挑戦でした。実際のスペースシャトルは、空間の隅々まで独創的な方法で有効活用されています。一般的にレゴモデルでは、全体のサイズ比を維持したまま縮小して再現することができますが、スペースシャトル ディスカバリー号では、滑らかな外装と、ペイロードを収納できる内装を作る必要がありました。さらに機能的な着陸装置が加えるとなると、まさにパズルのようなものです。ペイロードベイのスペースを保ったまま、モデルの構造を損なうことなく、フロントとメインのランディングギアを結合させるという工程は、間違いなくこのモデルの最も難しい部分でした。
5名の人類を故郷の惑星から連れ出し、人類がまだ見たことのない宇宙の一部を見せてくれた小さな青い座席が一番このセットで気に入っています!」

■商品概要
シリーズ・製品名 レゴ®NASA スペースシャトル ディスカバリー号
製品番号 10283
希望小売価格 オープン価格
対象年齢 18歳以上
ピース数 2,354個
サイズ 高さ 約21m
幅  約34cm
長さ 約54cm
発売日 2021年4月1日(木)
販売店舗 全国のレゴストア (http://clickbrick.info/shop/)
及びレゴ認定販売店ベネリック レゴストア 楽天市場店 (https://www.rakuten.ne.jp/gold/benelic-lcs/)
レゴランド・ジャパン・リゾート
レゴランド・ディスカバリー・センター東京、レゴランド・ディスカバリー・センター大阪


■大人もハマる「大人のレゴ」
 レゴジャパンは大人たちが現実から離れ、自分だけの趣味の時間を楽しむためのコンテンツとして、様々な大人の趣味に合わせた「大人のレゴ」を提供することで、童心に返って楽しむマインドフルネスな時間を創出しています。
大人向けのレゴ商品は、豊富な商品知識をもつスタッフがご案内するレゴブランドストアをはじめ、全国のレゴ取り扱い店舗で発売中です。

■レゴストアについて
 レゴストアは、グローバルで展開しているレゴのブランドストアです。レゴストア限定商品やグッズ等、ブランドストアならではの豊富な商品ラインナップを取り揃えている他、好きな色や形のパーツを選んで購入できる「Pick a Brick(ピック・ア・ブリック)」や、好きなパーツを組み合わせて自分好みのミニフィギュアが作れる「Build a Minifigure(ビルド・ア・ミニフィギュア)*」、レゴブロック遊びが体験できるプレイコーナー*も展開しています。
さらに、レゴストアではARなどの最新のデジタル技術を取り入れたディスプレイや、レゴブロックでの遊び方や商品について豊富な知識を持ったスタッフ、毎月のイベント「マンスリーミニビルド*」等、様々な商品体験をすることができる要素をご用意しております。商品の購入だけでなく、家族で楽しめるデスティネーションとして、是非お立ち寄りください。*一時休止中

■レゴグループについて

遊びが持つパワーを通して、—世界の明日を創造していく未来の担い手を育成する—それがレゴ グループの使命です。レゴ ブロックと基礎部分からなるLEGO System in Playは、子どもから大人まで誰もが、思い通りにものを作り上げ、好きに形を変えて、また新たなものを作り上げられる遊びツールです。
レゴ グループは、1932年、デンマークのビルンで誕生しました。創立者は、オーレ・キアク・クリスチャンセン。レゴという名は、デンマーク語で「よく遊べ」を意味するLEg GOdtに由来しています。
現在も引き続きビルンを本部として家族経営を続けているレゴ グループですが、その製品は世界140カ国以上で販売されています。

レゴジャパン公式Twitter:https://twitter.com/LEGO_Group_JP
レゴジャパン公式Facebook:https://www.facebook.com/legojp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レゴジャパン株式会社 >
  3. 神秘的な宇宙に思いを馳せ、宇宙探査を追体験 レゴ®NASA スペースシャトル ディスカバリー号 2021年4月1日(木)発売