ブロックチェーンサービスの開発プラットフォームを提供する株式会社Gincoに出資

急拡大するブロックチェーン市場へのアクセスをより簡易に

三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 坂本 信介)は、同社が運営するファンド(三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合)より、ブロックチェーンサービスの開発プラットフォームを提供する株式会社Gincoに対し、第三者割当増資による出資を実行したことをお知らせいたします。
 

 
  • Gincoについて
Gincoは、価値流通に革命を起こすブロックチェーン技術の社会実装を推進し、価値や権利を自由にやり取りできる「めぐりのよい経済」の実現に取り組んでいます。また創業以前より培ったブロックチェーン技術への知見、業務との親和性を高めたプロセス設計力、複数のシステム間の簡易接続や簡易な機能追加を可能とするシステム設計力を駆使して、暗号資産やデジタル証券、NFT等のデジタルアセット活用に取り組む事業者を支援しています。
 
  • 出資背景
今後、各産業界においてブロックチェーンが社会実装されていくに際して、ブロックチェーン技術に長け、既に豊富な業務用システムパッケージを用意しているGincoが、より多方面に活躍していく余地は十分あると思われます。弊社でも今回の出資をきっかけとして、MUFGの一員としての強みを生かし、日本発の技術系ベンチャーである当社の事業成長に貢献して参りたいと考えております。


Ginco概要
会社名 :株式会社Ginco
所在地 :東京都中央区八丁堀三丁目27-4
代表者 :森川夢佑斗
設立日 :2017年12月21日
事業内容 :ブロックチェーン技術関連ソリューションおよびサービスの開発・運営・販売
URL :https://ginco.co.jp/

三菱UFJキャピタル株式会社について

三菱UFJキャピタルは、1974年に設立以来、三菱UFJフィナンシャル・グループのベンチャーキャピタルとして業界をリードするノウハウを提供し、幅広い業種に対する投資を行っています。IPOを実現されたお客さまは、幅広い業種にわたり約900社と、業界トップクラスの実績を有しています。

◆会社概要
会社名:三菱UFJキャピタル株式会社
所在地:東京都中央区日本橋2丁目3番4号 日本橋プラザビル7F
代表者:代表取締役社長 坂本 信介
設立:1974年8月1日
URL:https://www.mucap.co.jp/
事業内容:ベンチャーキャピタル事業

◆三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合について
無限責任組合員:三菱UFJキャピタル株式会社
出資者: 株式会社三菱UFJ銀行、三菱UFJキャピタル株式会社
設立日:2021年4月23日
ファンド総額:150億円







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱UFJキャピタル株式会社 >
  3. ブロックチェーンサービスの開発プラットフォームを提供する株式会社Gincoに出資