聖マリアンナ医科大学発ベンチャー株式会社ナノエッグ、化粧品会社向けにコエンザイムQ10配合ジェル状化粧品原料「3D PERFECT Q10」を発売 皮膚角層への浸透性が210%以上向上

聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(本社:川崎市、代表取締役社長:山口葉子、以下ナノエッグ社、http://www.nanoegg.co.jp/)は、スキンケア化粧品等の原料としてジェル状整肌成分「3D PERFECT Q10」(スリーディー パーフェクト キューテン)を、化粧品会社向けに発売します。

「3D PERFECT Q10」はナノエッグが得意とする浸透技術を応用したもので、コエンザイムQ10を1%配合したジェル状化粧品原料です。名称の「3D」とは、コエンザイムQ10がキュービック状のナノカプセル内に閉じ込められていることを示します。

「3D PERFECT Q10」はコエンザイムQ10の水への分散性と安定性を大きく改善し、皮膚角層への浸透性を高めた整肌成分です。本原料をスキンケア化粧品等に配合した場合、最大で3%(コエンザイムQ10として0.03%)配合することが可能です。3%配合した場合、通常のコエンザイムQ10と比較し、浸透性が210%以上向上するため(ナノエッグ社ヒト皮膚浸透性試験結果より)、コエンザイムQ10の効能である抗酸化作用や細胞の賦活化作用が期待できます。

ナノエッグ社がこれまでに開発した整肌成分「ナノキューブ」、濃密保湿成分「モイスチャーキューブ」、毛髪浸透補修成分「ヘアケアキューブ」は、すでに多くの化粧品会社に原料として採用されています。ナノエッグ社は、今回の「3D パーフェクト Q10」の発売により、さらに原料ビジネスの拡大に力を入れていきます。

■「3D PERFECT Q10」に関するお問い合わせ先
株式会社ナノエッグ 法人営業部
Tel:044-978-5231 e-mail: material@nanoegg.co.jp

なお、「3D PERFECT Q10」は、ナノエッグ社の自社製品である口もと年齢美容液「豊麗」(ほうれい)のリニューアル品(本日発売)に配合されています。

「3D PERFECT Q10」「3D PERFECT Q10」


【株式会社ナノエッグとは】
http://www.nanoegg.co.jp/ 代表取締役社長 山口葉子
聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター発のベンチャー。医薬品、医薬部外品、化粧品、基剤等の開発、製造、販売を行う。

本件に関する報道関係者お問合わせ先:
ナノエッグ社広報代理
エンカツ社 担当:宇於崎(うおざき)または田中Tel:03-6417-1887 FAX:03-3772-3711 e-mail: press@enkatsu.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナノエッグ >
  3. 聖マリアンナ医科大学発ベンチャー株式会社ナノエッグ、化粧品会社向けにコエンザイムQ10配合ジェル状化粧品原料「3D PERFECT Q10」を発売 皮膚角層への浸透性が210%以上向上