検索サービス「NAVER」、サービス開始1周年記念レポートを公開

検索サービス「NAVER」、サービス開始1周年記念レポートを公開
サービス開始1年でユニークユーザー数580万人、総アクセス数6,300万PV突破
まとめ投稿件数180万件を達成
ネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮、以下ネイバージャパン)は、本日、同社が運営するインターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( http://www.naver.jp )のサービス開始1周年を記念し、2009年7月~2010年6月までの利用状況をまとめた1周年記念レポートを公開いたしましたので、お知らせいたします。

■NAVERサービス開始1周年記念レポート
http://naverland.naver.jp/wp-content/uploads/2010/07/AnniversaryReport.pdf
※添付プレスリリースからも参照いただけます。

NAVERは、「探しあう検索」をコンセプトに、2009年7月1日にオープンβサービスを開始。ユーザー同士で検索結果を共有・集約していく"参加型検索"「NAVERまとめ」や、ウェブ・画像・動画・ブログ・クチコミ・テーマ・まとめなど各分野別検索を、1つの画面で提供する「統合検索」、大きなサムネイル表示でアルバムを見ているような感覚で画像が検索できる「画像検索」等、独自のサービスを展開し、ユーザー数・アクセス数を着実に伸ばしてまいりました。

また、今年1月からは「フェーズ2」として、最大5GBまで保存できる無料オンラインストレージ「Nドライブ」、マルチメディア型マイクロブログサービス「pick」、"今、話題になっている"ページ (URL)・ニュース・つぶやきを一元的に閲覧できる「トピック検索」など、相次いで新サービスを発表。5月には株式会社ライブドアをグループ企業に迎え、6月より同社が運営するポータルサイト「livedoor」にNAVERの画像検索エンジンを提供開始いたしました。

その結果、2009 年6月のユニークユーザー数がPC とモバイルの総計で580万人、アクセス数は6,300万PVを突破。さらに、ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」については、まとめ投稿件数180万件を達成し、情報価値の高いユーザーコンテンツ(集合知)が集積するプラットフォームとしての礎を築くことができました。

NAVERでは、今後もユーザーとの対話を続けながら、サービスの改善を行っていく一方、他のWEBサービスとの連携を強化していくことにより、更なる利便性の向上に注力してまいります。

----------------------------------------------------------------------
■NAVER最新データ(2010年6月末時点/ネイバージャパンによる自主調査結果)
----------------------------------------------------------------------
月間ユニークユーザー数:586万人(※)
月間PV数:6,318万PV(※)
まとめ投稿件数:1,806,180件

※PC・モバイルからのアクセス数の合計値(検索エンジンクローラー、社内アクセスを除く)

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■NAVERについて
NAVERはネイバージャパン株式会社が運営する検索サービスです。「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月 1日よりオープンβサービスを開始。ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」、マイクロブログサービス「pick」など多彩なサービスを展開しています。詳細は http://corp.naver.jp/ をご覧ください。

※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( http://corp.naver.jp/press/press_detail?docId=10000000000000136234 )でも確認できます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. 検索サービス「NAVER」、サービス開始1周年記念レポートを公開