スモールビジネス向けWebスマートスイッチの販売開始

-ApresiaLightにGSシリーズを追加

APRESIA Systems株式会社(本社 東京都中央区、代表取締役社長 笠井 克洋)は、Webブラウザでのシンプルな管理運用を特長とする、スマートタイプのギガビットイーサネットスイッチ「ApresiaLightGSシリーズ」4機種を、2019年1月31日から販売開始いたします。

このたび、新製品ApresiaLightGSシリーズを日本国内にて販売開始いたします。スモールビジネス向けApresiaLightシリーズのラインナップに追加する本製品は、Webブラウザでのシンプルな管理運用を特色としたスマートタイプのギガビットイーサネットスイッチです。

スマートデバイスの増加やカメラネットワークの普及など、情報インフラは拡大と多様化の一途をたどり、ローカルネットワークでは様々なデバイスを収容するエッジスイッチの需要が高まっています。ユーザー様からは導入しやすく安価な製品を、設計・施工業者様からはセットアップや施工が容易な製品の要望を多く頂いており、これらにお応えする「ApresiaLightGSシリーズ」を開発しました。

「ApresiaLightGSシリーズ」は、スモールビジネス向けネットワークに必要な機能を厳選した製品で、日本語対応のWeb画面による直感的な操作が可能です。また、大量に導入される機会が多い10ポート品「ApresiaLightGS110GT-SS」および20ポート品「ApresiaLightGS120GT-SS」には、ゴム足・固定用マグネットが出荷時点で筐体に装着されており、施工時の手間を減らすことができます。
その他の特長は以下の通りです。

・先出センドバックに対応した5年間無償保証(従来のApresiaLightシリーズと同じ)
・ケーブルの誤接続によるループを防止するループ検知機能
・ACアダプターを使用しない電源内蔵型

製品写真

ApresiaLightGS152GT-SS


ApresiaLightGS128GT-SS


ApresiaLightGS120GT-SS


ApresiaLightGS110GT-SS


主な仕様

*注:コンボポートとなります。
 APRESIAは、APRESIA Systems株式会社の登録商標です。
 イーサネットは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。
 掲載されている製品は、改良などのため予告なしに内容を変更することがあります。

関連URL
APRESIA Systems株式会社のホームページ:https://www.apresiasystems.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/ApresiaSystems/

APRESIA Systems 株式会社について
APRESIA Systems株式会社は、意思決定の迅速化と情報システム事業のさらなる成長を目指して、日立金属株式会社の情報システム事業部門が2016年に独立し設立された株式会社です。日立グループで長年培った技術をさらに磨き、情報システム専業会社として、通信インフラの高度化への対応等、お客様をはじめとするステークホルダーの皆様のご期待に応えることを目指しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. APRESIA Systems株式会社 >
  3. スモールビジネス向けWebスマートスイッチの販売開始