AIソリューション「ailia」がアプトポッドの「intdash」に対応

intdash環境で180種類を超えるAIモデルが利用可能に

株式会社アクセル(本社:東京都千代田区、代表者:松浦一教)のグループ会社であるax(エーエックス)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田健彦)は、独自開発したディープラーニング・フレームワーク「ailia SDK」が、株式会社アプトポッド(本社:東京都新宿区、代表取締役:坂元淳一)が提供する高速IoTプラットフォームミドルウェア「intdash(イントダッシュ)」に対応し、高度なAI/IoT環境を迅速に提供可能になりましたことを発表します。

intdash製品サイト:https://www.aptpod.co.jp/products/intdash/
ailia製品サイト:https://ailia.jp/


高速・大容量な安定的データをストリーミングする双方向データ伝送プラットフォーム
intdash

アプトポッドが提供するintdashは、100ミリ秒~1ミリ秒間隔程度の高頻度で発生する時系列データを、モバイル網などのベストエフォート型ネットワークを介して、高速・大容量かつ安定的にストリーミングするための双方向データ伝送プラットフォームです。
自動車やロボット・産業機械や制御・可視化アプリケーション等、短期間に大量のデータを発生させるデバイスを、モバイル網やインターネット網を経由して相互にライブ接続することができます。
intdashを流れるストリーミングデータはそのまま時系列データストアに保存され、「Visual M2M(ビジュアルエムツーエム)」での可視化やAnalytics Servicesでの計算処理や機械学習に利用することができます。

高速な推論環境を実現するailia SDK
ailia SDKはaxが独自開発したエッジ(端末)推論向けのディープラーニング・フレームワークです。GPUを使って、PyTorch、Keras、TensorFlow等の学習フレームワークで学習した「AIモデル」と、OSやハードウェアの「実行プラットフォーム」を接続し、様々なエッジ環境へのAI実装を実現します。

180種類以上※のAIモデルを即座に利用可能
axはailia SDK向けの物体検出、画像分類、特徴抽出、骨格検知等180種類を超える学習済みAIモデル「ailia MODELS」をGitHub上に公開しています。ユーザは目的に合わせた機能を短期間で効率的にAI実装することが可能です。ユーザや他のパートナーが開発するカスタムモデルを適用することもできます。
(※2021年12月時点)

ailia SDKとintdashが可能にする高度なAI/IoT環境
ailia SDKがintdash環境に対応したことで、intdashユーザはエッジ及びクラウド上で、ハイブリッドなAI/IoT基盤を迅速に構築することが可能です。例えば、エッジコンピュータに搭載されたカメラの入力データをエッジ上で高速に物体検出し、その検出結果をリアルタイムにクラウド側で集約することで、AIによる監視システムなどを迅速に構築することができます。また、エッジからクラウドに送信される動画像データとクラウド側のコンピューティングリソースを活用したAI実行環境を構築することも可能です。

EDGEPLANTとの組み合わせによる産業向けのエッジAIコンピューティング
ailia SDKはアプトポッドが提供する産業向けエッジコンピュータ「EDGEPLANT (エッジプラント)」シリーズの「EDGEPLANT T1」での動作も実証されています。EDGEPLANT T1は、AI実行環境のためのGPUコンピューティング環境と、クラウド通信やカメラデバイスをはじめとするマルチモーダルなセンサー入力をサポートし、車載等優れた環境耐性を備えた高度なAI/IoT環境を実現します。

■想定されるユースケース
・車載システムによる交通オブジェクト検出
・建設現場での安全保全
・インフラ設備の老朽化検出
・骨格検知による人の運動分析 等

エッジAIやリアルタイムストリーミングは、IoTなど膨大なデータをリアルタイムで処理する必要性が高まるにつれ、ますますその活用が期待されています。axが提供するailia SDKと、アプトポッドが提供するintdash及びEDGEPLANT T1を融合させることにより、axとアプトポッドはこれらを使用するお客さまが目的に応じたAI実装を早期に実用化することに貢献します。


株式会社アプトポッドについて
産業IoTにおけるファストデータ(高速時系列データ)のスペシャリストとして、IoT/M2Mにおけるセンサー・ハードウェア技術、クラウド技術、およびグラフィカルなユーザーインターフェイス技術まで、ワンストップのテクノロジーを有するIoTソフトウェア/サービス企業です。産業シーンにおける高速で大量なデータの収集、伝送、高度なリアルタイム処理、イベント処理を実現する包括的なフレームワークを提供しています。
アプトポッド コーポレートサイト:https://www.aptpod.co.jp
intdash製品サイト:https://www.aptpod.co.jp/products/intdash/
EDGEPLANT製品サイト:https://www.aptpod.co.jp/products/edgeplant/


株式会社アクセルについて
アクセルは、高度なアルゴリズム開発から製品化を担うソフトウェア・ハードウェア開発まで一貫した開発体制を保有する先端テクノロジー企業です。大規模LSIの設計開発に加え、機械学習/AIや暗号・ブロックチェーン技術等の先端技術を社会実装することで、デジタル技術によるビジネス改革に貢献します。
アクセルホームページ: https://www.axell.co.jp/


ax株式会社について
axは株式会社アクセルの AI・機械学習及びミドルウェア領域の事業を推進するグループ企業として2019 年5月に設立されました。独自開発したディープラーニング・フレームワーク 「ailia SDK」 の開発、販売に加え、AI の実装コンサルティングや学習⽀援、各種プラットフォームへのポーティングなど、お客さまの様々なニーズに応じて AI 実用化に向けたトータルソリューションを提供しています。また、主にゲーミング市場に向けたミドルウェア「AXIP」シリーズの販売にも注力しています。
axコーポレートサイト : https://axinc.jp/
ailia製品サイト : https://ailia.jp/
技術ブログ : https://medium.com/axinc


■本リリースに関するお問い合わせ先
報道関係
株式会社アクセル kouhou@axell.co.jp


製品関係
ax株式会社 contact@axinc.jp
 

  • 「intdash(イントダッシュ)」、「Visual M2M(ビジュアルエムツーエム)」及び「EDGEPLANT(エッジプラント)」はアプトポッドの登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品等は、⼀般に弊社及び各社の登録商標または商標です。
  1. プレスリリース >
  2. アクセル >
  3. AIソリューション「ailia」がアプトポッドの「intdash」に対応