株式会社アール・アンド・エー・シー、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「財務・会計部門」を受賞

株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区、代表取締役:高山 知泰、以下、R&AC) が提供する「V-ONE クラウド」は、2021年上半期で最もユーザーに評価されたサービスを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて、「財務・会計部門」を受賞したことをお知らせいたします。

 
  • 「BOXIL SaaS AWARD」について
「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)マーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。

今回の「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」では、大賞4サービス、部門別1位14サービス、部門賞225サービス(※2)が選出され、V-ONE クラウドは利用ユーザーからの高い評価により「財務・会計部門」を受賞する運びとなりました。

「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」特設サイト:https://boxil.jp/awards/2021-autumn
 
※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。

 
  • V-ONE クラウドとは
V-ONEクラウドは、入金消込業務に特化したクラウドサービスです。

従来のシステムでは対応が難しく、ExcelやAccessなどを使用した入金消込業務を自動化する機能を提供。入金・回収業務の効率化による作業負荷の軽減に加え、債権管理の正確性向上、滞留債権の早期把握、迅速な回収促進などを実現します。
 
 
  • お客様からの声(抜粋)
・これまでExcelで作業しておりまして、「事務担当者でないと入金消込情報が分からない」という問題がありました。このソフトは、入金消込を効率良く行えるほか、得意先元帳の出力も可能であり、情報がクラウド上にあるので、事務担当者への問い合わせ回数も減り、非常に助かっております。サポート体制も非常に良かったです。

・当社はサービス業(有形物の販売ではない)であり、請求の督促が送れると、回収に非常に労力を要する側面があります。ゆえに、未入金督促は非常にスピードを要する業務ですが、このソフトは消込業務を早急に行うことが可能で、現場へのフィードバックを早く行える点、非常に助かります。

 ・毎月200~300社程の消込業務がありますが、一部入金・合算入金もあるため、エクセル管理では意外に手間がかかっておりました。このソフトは、繰越残・合算入金も簡単に処理できるため、手間が1/10程度になったといっても過言ではないと思います。

 「V-ONE クラウド」の口コミ:https://boxil.jp/service/1012/reviews/

 皆様におかれましては、日頃よりV-ONEクラウドをご愛好くださり誠にありがとうございます。
引き続きV-ONEクラウドをどうぞよろしくお願いいたします。

 
  • 会社概要
社名    :株式会社アール・アンド・エー・シー
代表者   :代表取締役 高山 知泰
所在地   :東京都中央区東日本橋2-8-3 東日本橋グリーンビル3階
設立    :2004年11月
資本金   :1億円
URL    : https://www.r-ac.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アール・アンド・エー・シー >
  3. 株式会社アール・アンド・エー・シー、「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「財務・会計部門」を受賞