ソフィアメディ本社を五反田に移転。本部機能を集約し、組織力を強化。JR山手線、都営浅草線、東急線の3路線アクセスで機動力も向上。

東京城南地区で訪問看護シェアNo.1のソフィアメディ株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:山本遼太郎)は、この度本社を東京都目黒区鷹番から東京都品川区西五反田へ移転いたしました。
新本社は、JR山手線、都営浅草線、東急線各線の五反田駅から徒歩3分以内となります。
これまで東急線学芸大学駅周辺に分散していた各部門のオフィスを一か所に集約し組織力を強化するとともに、一層の業務効率化を図り、今後の業容拡大に対応してまいります。
新本社は社員だけでなく、ご来社いただく皆様にも快適な時間をお過ごしいただけるよう、温かみと開放感の感じられるデザイン設計となっております。
ワークスペースには、フリーアドレスや集中ルームを取り入れ、機能性や作業環境の快適さを追求するとともに、コミュニケーションスペースとなるカフェカウンターや打ち合わせルームも設けました。
100名収容可能な研修ルームを備え、社内外対象に開催する各研修をスムーズに運営できます。
社員一人一人が生き生きと働ける環境のもと、より一層の事業発展を目指してまいります。


 

開放感があり、温かみのあるウッディなエントランス開放感があり、温かみのあるウッディなエントランス

受付時間も快適にお過ごしいただける待合スペース受付時間も快適にお過ごしいただける待合スペース

機能性が高く、ゆったりとしたワークスペース機能性が高く、ゆったりとしたワークスペース

カフェスペースでは、お茶を飲んで一息ついたり、リラックスした対話をカフェスペースでは、お茶を飲んで一息ついたり、リラックスした対話を

100名収容できる研修スペース。社内研修をスムーズに運営できます100名収容できる研修スペース。社内研修をスムーズに運営できます

各会議室はTV会議用モニターを完備各会議室はTV会議用モニターを完備

研修会場隣のコミュニケーションスペースは見晴らしがよく、春は目黒川の桜が楽しめます研修会場隣のコミュニケーションスペースは見晴らしがよく、春は目黒川の桜が楽しめます


【ソフィアグループの在宅療養支援体制】
ソフィアグループでは、医療ニーズの受け皿が病院から在宅医療へシフトしていく中、今後ますます重要性が高まる在宅療養支援体制の整備を行っています。具体的には、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリ、リハビリ重視型デイサービス、定期巡回・随時対応型訪問介護/看護やケアプランの提供、行政委託による介護予防事業等の在宅医療サービスを展開し、訪問看護ステーションを中心として、ご自宅で療養生活を送る方々が必要な医療サービスを安定的に受けることができる環境づくりを進めています。

【ソフィアメディ株式会社について】

社名:ソフィアメディ株式会社
代表取締役社長:山本 遼太郎
設立:平成14年8月
URL:http://www.sophiamedi.co.jp/ 
在宅医療サービスに特化し、東京都・神奈川県を中心に事業所を展開しています。訪問看護事業では、城南4区(目黒区、品川区、世田谷区、大田区)、渋谷区、港区、川崎市にて、30ヵ所以上の訪問看護ステーションなどを展開し、ステーション数、患者数、専門職スタッフ数において都内最大規模であり、今年創業17年目を迎えました。

【本件に関するお問い合わせ先】
ソフィアメディ株式会社 広報:山本
TEL:03-6420-3875
FAX:03-6420-3876
MAIL:info@sophiamedi.co.jp

 

  1. プレスリリース >
  2. ソフィアメディ株式会社 >
  3. ソフィアメディ本社を五反田に移転。本部機能を集約し、組織力を強化。JR山手線、都営浅草線、東急線の3路線アクセスで機動力も向上。