宮古島の犬、猫、海を守ろう!SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN初開催!。宮古島中をネコのバスが走ります!保護猫・保護犬ふれあい譲渡会も!

1月28日〜2月2日に、宮古島の商業施設、公共施設にて、犬、猫、海をまもるための啓発イベントおよび、保護猫、保護犬のふれあい譲渡会を開催します。

ネコリパブリックと宮古島のシェルター 宮古島SAVE THE ANIMALS共催。宮古島に「ネコのバス」がはるばる海を渡って初上陸。宮古島中に、犬、猫の命、海の美しさを守るために、島民、観光客が何ができるか知ってもらうきっかけ作りとなるイベントを5日間、様々な商業施設、公共施設で開催します!

 

 

保護猫カフェ「ネコリパブリック」や、猫助けができるブランド・ショップ「NECOREPA/」など、保護猫に関わる事業を運営する株式会社ネコリパブリック(本社所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬麻花)と、宮古島にて精力的な保護活動を行っている宮古島SAVE THE ANIMALS(特定非営利活動法人KATZOC 宮古島事業部 〒906-0203 沖縄県宮古島市)は、宮古島初上陸となる、犬、猫、海をまもるためのイベント「SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN」を、宮古島未来創造会館や、ドン・キホーテ、マックスバリュー、メイクマンなどの商業施設、公共施設にて1月28日〜2月2日のうち5日間開催します。

■SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVANとは

目的

宮古島の海・猫・犬を守り、美しい宮古を守るために何ができるか島民・観光客ひとりひとりができることを知ってもらうキッカケ作り


犬について

宮古島の保健所の犬の収容数は、10年来まったく減っていません。

殺処分数が29年度から減っているのは、全て、保護団体が引き出しているためです。

ただ、収容数が減らなければ、保護団体が引き出し続けるのは不可能でl、収容対象となる犬を減らさなければ根本的な解決にはなりません。

根本解決のために、みみんなができること、知っておくべきこと、やらなければいけないことを知ってもらうため啓発パネルの展示、そして、実際に宮古島で保護された犬たちとのふれあい譲渡会を行います。

 



猫について

宮古島は年中温暖のため、猫が繁殖しやすい環境にあります。

飼い猫の放し飼いによる、野良猫との交配での猫の繁殖で、保健所に収容される猫たちはあとを絶ちません。
「殺されてくるためだけに生まれてくる命をなくすためにできることは何なのか。」を島民みんなにを島民みんなに知ってもらうための啓発パネルの展示、および、ネコのバスをつかった、SAVE THE ANIMALSに保護されている猫たちののふれあい譲渡会を開催します。

 

 

海について

宮古ブルーと称される、美しい海を誇る宮古島であっても海の汚染は進んでいる悲しい現実があります。美しい海を守るために、何ができるか、どんな問題があるかなどの啓発パネルの展示やワークショップを行います。



■イベント内容

 

ネコのバスで宮古島中をキャラバン
宮古島のショッピングモール、ホームセンター、イベントスペース、公共施設などをネコのバスが5日間かけてキャラバンをします。
ネコのバスの中には、宮古島で保護された殺処分から逃れたSAVE THE ANIMALSにいる保護猫たち。

保護猫たちとのふれあいを通して、殺処分の現状と、殺処分をゼロにしていくために必要なルールを島民の方々に知ってもらうキッカケつくりを行います。


ネコのバス ホゴネコふれあい譲渡会

ネコのバスの中で、5日間とも保護猫のふれあい譲渡会を開催します。

ネコのバスの中は冷暖房完備、脱走防止柵も設置され、さらにキャットウォーク、キャットステップなど猫たちが快適に過ごせる空間となっています。そのネコのためだけに作られた空間の中に、SAVE THE ANIMALSの保護猫たちがバスに乗車し、新しい運命の家族と出会うのを待っています。保護猫の可愛らしさに触れ、保護猫の家族になる選択肢を多くの人たちに知ってもあるきっかけ作りをします。
 


ねこ縁日(楽しみながら猫助け)

キャラバンを盛り上げるのは、お祭り気分を味わえる縁日!
昔ながらの、射的、輪投げ、ボール投げ、ボールすくい、ねこお面つくりなど。
すべて、猫モチーフになっている縁日コーナーを作ります。
小さなお子様から大人まで楽しみながら、このイベントの意味をしってもらう
キッカケ作りになります。
 

 


保護犬ふれあい譲渡会

SAVE THE ANIMALSに保護されている保護犬たちとの、ふれあい会&譲渡会を開催。ドッグスペースを用意し、保護犬たちとのふれあい会を楽しみます。
実際に、どのような経緯で、保健所に収容されたのか、保護犬たちの現状を知ってもらう場にもします。ふれあいに適した保護犬たちとふれあいことで、保護犬たちの可愛らしさ、愛おしさを体感してもらい、殺処分されていく生命について考えるキッカケとします。

 



小さな生命と共生するためのルールの啓発パネル展

現状の展示➡宮古島の犬猫たちがどのような流れで殺処分されていくのか
原因の展示➡何が原因で、このような状況が起こっているのか
改善のためのルール➡島民ひとりひとりができること、知っておくべきことの展示
他地域の活動➡他の地域(本州)などでの活動報告の展示

などを行うことで、収容される動物たち自体を減らしていけるように多くの人が集まる場で展示パネルを展開します。


SDG’S 豊かな海を守るためのルールの啓発パネル展

宮古島の海で実際に起きていることを体験してもらうワークショップを開催。
海洋プラスティック問題を身近に感じられるような展示も行います。
 

 

◆獣医師セミナー (宮古島市未来創造センターのみ)
獣医師による南の島で生活するにあたり、犬、猫の飼い主さんが注意しなければいけない病気、感染症などについてのセミナー。

◆著名人によるトークショー(宮古島市未来創造センターのみ)

2月2日14時〜 磯山さやかさん、小野裕人さん、トークショー開催
犬猫をこよなく愛し、殺処分ゼロのためにという想いでチャリティで参加いただく著名人のトークセミナー

 

 

磯山さやかさん(タレント・女優)

 

 

宮古島SAVE THE ANIMALSをずっと応援くださっているマルチなタレント活動をされている磯山さやかさん。今回も、宮古島のいぬ、ねこたちのために、少しでも多くの人々にイベントにご参加いただき、小さな命の大切さが広まるように、ご協力いただきました。
 

小野裕人さん(アーティスト・モデル)

小野裕人氏
14才よりモデルや俳優として活躍。様々な広告動画を作成するアーティスト。

動物愛護の活動にも力を入れ、自ら保護犬をひきとって一緒に暮らすほどの愛犬家として有名な彼が描く動物画は愛好家の間では大変な人気で日本を代表するキャスター安藤優子氏をはじめとする数々の著名人のペットを描くなどそのマルチな活躍はとどまるところを知らない。



◆保護猫・保護犬セミナー (宮古島市未来創造センター)

■開催場所

宮古島市未来創造センター

メイクマン宮古店
イオンタウン宮古南店
ドン・キホーテ宮古島店

 

■スケジュール

1月28日(火)時間12:00-17:00    メイクマン宮古店    店舗入口横 駐車場
1月29日(水)時間12:00-17:00     イオンタウン宮古南店 駐車場
1月30日(木)時間12:00-17:00  ドン・キホーテ宮古島店 店舗前駐車場
2月1日(土)時間11:00-17:00  ドン・キホーテ宮古島店 店舗前駐車場
2月2日(日)時間11:00-18:00  宮古島市未来創造センター バス駐車場・研修室・スタジオ


■イベント概要
イベント名:SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN
日時:1月28日〜2月2日(日)

場所:メイクマン宮古店    店舗入口横 駐車場

   イオンタウン宮古南店 駐車場

   ドン・キホーテ宮古島店 店舗前駐車場

   宮古島市未来創造センター バス駐車場・研修室・スタジオ

URL:
FacebookPage: https://www.facebook.com/events/577055929812650/

◼️主催者について


◎「ネコリパブリック」とは◎


ネコリパブリック(通称ネコリパ)、日本語で言うところの猫共和国は、猫好きのニンゲンによって建国された、ニンゲンよりも猫様の方が相当偉いという設定の国です。2022年2月22日までに、日本の行政による猫の殺処分をゼロにする。この世の全ての猫たちに、お腹いっぱい食べられる幸せと安心して眠れる場所を提供する。この野望を達成するために、2014年から保護猫カフェの運営や、ネコにまつわるイベント、譲渡会やネコ関連商品を通して保護猫活動を広め、物販、ECサイト等、ネコに関わる様々な事業も展開しております。

SAVE TEH ANIMALSの代表、中原氏は、ネコリパブリック大阪で働いていたご縁もあり、今回宮古島での活動の支援もかねて、宮古島の犬猫の現状を広く多くの人に知ってもらうためにイベントを立ち上げました。


WEBサイト:http://www.neco-republic.jp

 

◎SAVE THE ANIMALS 宮古島とは◎

特定非営利活動法人KATZOC宮古島事業部が運営する「宮古島SAVE THE ANIMALS」は沖縄県宮古島にある犬と猫のシェルターです。約100頭の犬と猫が暮らし、行政愛護センターから引き出し、医療ケア・不妊手術をして譲渡等しています。
志村どうぶつ園などでも取り上げられ、全国的に注目をあびています。宮古島の現状が変わらなければ解決はできないという想いのもと今回のイベントを共済することになりました。

WEBサイト https://katzoc.net/category/miyako/

 

◼️協賛者

ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア


◼️参考URL◼️

https://form.jotform.me/92829034815462

       

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネコリパブリック >
  3. 宮古島の犬、猫、海を守ろう!SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN初開催!。宮古島中をネコのバスが走ります!保護猫・保護犬ふれあい譲渡会も!